Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バター/油脂の違い(3)

すっかりご報告?記事が遅くなってしまいました。
先週、急に芽キャベツが病に倒れーーー
普段、元気すぎるほど元気な娘なので、びっくり~!
今年度もまだ皆勤賞に向けてまっしぐらだった芽キャベツですが
もう、そんなのどうでもいいくらいにグッタリでー
月曜火曜とお休み。
火曜の夜には元気になった(と思った)ので水曜は幼稚園行かせたら
あらまー、すっかり振り返してしまいまして。
木曜も休ませ、金曜はなんとか幼稚園行けそうだったけど
幸か不幸か芋ほり遠足の日で、遠出だったのでお休みさせました。

しかし、この日の午後から、東京の母・葉牡丹も遊びに来ていて
それもあってか、芽キャベツメキメキ元気になっちゃって
3連休も絶好調。
今日からまた元気すぎるほど元気に幼稚園通っております。
しかし週に1回しか幼稚園行かない日があるとはーーー!(驚)

…ということで、色々とバタバタしていたのですが
私自身は元気にしております♪

んで、あの5種類の油脂のクッキーですが(→バター/油脂の違い(2)
あの後、焼きまして~

      A,B
         A                B

      C,D,E
         C       D       E

わかりにくいですが、こんな感じで5種類いっぺんに焼いてみました。
そのほうが、焼き時間は正確に平等ですので。
ただ場所によって焼きムラが多少出てしまうのは仕方がないですね。


そして、試食~!!

      試食中

多少の焼きムラを考慮したとしても
やはりバターとその他油脂の食感はだいぶ違いました。
バターはパリン?と(煎餅まではいきませんけども)硬めの食感、
加工油脂のほうはホロっとした食感でした。

そしてバター2種類でも、国産のほうはクセがなくあっさりとしていて
ニュージーランドのバターは、独特の風味がかなり鼻に残りますし、
加工油脂のうち2種類は発酵バターが入っているので
その発酵バターの風味が穏やかなものと強烈なもの、
そして残りの1種の加工油脂については、
とても食べやすく、バターに近い食感(作業性も)が得られました。

       2枚ずつラッピング

そして、これらを2枚ずつ小袋に入れて、A~Eまで印をつけて
何人かの方に試食していただきました。
(どれがバターでどれが加工油脂なのかを知らせずに)

その中のご意見としては
 ・やっぱり風味が良いのはバター
 ・単純に美味しいと思うのはバター
 ・どれも美味しいと思うけど、良い材料を厳選して使うということに
  意味があるのでは?
 ・全部おいしい~!

などなど、お伺いすることができました。
それぞれ食べ比べてみると僅差の食感や風味の違いはわかるものの
これがこれだけでそれぞれ売られているのであれば
どれもそれぞれ美味しい、という結果だったように思います。

美味しいというのは大前提!
それに加えて、「どのような材料を使っているのか」は
作り手が選ぶ最重要ポイントであり、
その選択によって、食べ手の方が選択してくれるかどうか
それにも繋がってくると思います。
ですが何より、やはり自分で納得したものでないと使いたくない~!
というのがあるので、本当に材料選びって大変だなーと思います。

まだまだ道は長いですがー
なんとかジリジリとでも進んで行ければーと思います。


[ 2014/10/14 22:39 ] Backstube/仕事場 | TB(-) | CM(2)

バター/油脂の違い(2)

さて、生地を仕込んで冷蔵庫で寝かせ、
冷え冷えにならないと次の作業はできませんので
あれよあれよと幼稚園のお迎え→芽キャベツ帰宅
となり、その日の作業は終了。

冷やしたまま翌日を迎えました。
翌日は土曜日。
芽キャベツは幼稚園休みでハム太は仕事。
いちばん作業効率の悪いパターンですね(号泣)

         さて、のしますか!

しかし、昨夜ちょっと夜更かしさんだった芽キャベツ。
ぜ~んぜん起きてこないだろ、とハム太が言い、
会社へ出かける時、昨日の作業の続きをするよう命じられました。
うひょっ。

なんだかハム太がマネージャー化しております。
こ、わーーーい!!

ということで、芽キャベツを起こさないように
そ~っと作業開始をし、
とりあえず仕込んだ生地をそれぞれ半分ずつ
同じ厚さに伸ばし、同じ型で型抜きしました。

それをそれぞれタッパーに入れて タッパーに入れて冷蔵庫へ
また冷蔵庫へ。

ホントは焼くまでしたかったけど、
マネージャーハム太に「作業しながらブログにアップしてけ」と言われてて、
冷やしてる間にブログ書いてたら
芽キャベツ起きちゃったので、焼くのはまた後程かな?

芽キャベツ、クッキー生地見ると
どうしてもコネコネしたくなっちゃうので
見せたら最後、大事な実験生地を盗られてしまいますからねー。
なんだかジリジリとしか進まなくて
うぎゃーーーっとなっちゃいそうですが
確実に着実に焦らずゆっくり、と思って落ち着いてこうと思います…。



[ 2014/09/30 13:37 ] Backstube/仕事場 | TB(-) | CM(2)

バター/油脂の違い

さてさて、何かと忙しい9月も、もう終わろうとしています(滝汗)。
もう何週間も前に、とある業者さんからバターとバター+油脂のサンプルを頂いていて
それがかれこれずーーーーっと我が家の小さい冷蔵庫の1段まるまる占領しているので
早く試作しなければ~!!と、冷蔵庫を開けるたびに思っては
バタバタ家の打ち合わせや幼稚園の役員のお仕事、
家事やら、指ケガするやら、この秋に花粉デビューやらと
なんやかや過ぎてしまいまして。

やっと金曜日、芽キャベツが幼稚園行っている間に
クッキー生地を仕込むことに成功しました。

         卵1個分のクッキー生地

今回は油脂の違いについての試作のため、
バター/油脂以外の材料(砂糖、塩、卵、小麦粉)は全て全く同じです。
大量に作ってもアレなので(笑)
とりあえず最小ロットの、卵1個ぶんの生地仕込み×5種類!

         色が全然ちがう~

…ちゅーことで、できあがったのは↑の5種類の生地。
バター/油脂によって、見た目だけでも色が全然違いますね~。

       
んで、さっきから「バター/油脂」って、なに??
つーか「油脂」って???
とお思いのみなさん~!

良い所に気が付きました!

バターはもちろん、牛さんから頂いた乳から
加工してできたバターのことですが、
「油脂」とは、加工油脂のことで、植物性の油脂のことです。
俗に言う?マーガリンですね。

今、バター100%だと、ものすごく高額になります。
そして日本は、またしても全国的にバター不足。
大手の会社や、そこそこ大き目のケーキ屋さんでも入手困難。
ましてや、まだお店すらない私の様な者など
バターを手に入れるのは本当に大変です。

原料調達のため、色々な業者さんに当たってみましたが
バターだけは、どこの業者さんも「無理ですね~」って感じで
そこで、とある業者さんが、
バターに植物性油脂を練りこんだ加工油脂というのがあるから、
それを試してみては??とサンプルを下さったのでした。

しかし、マーガリンが入ってるなんて
昨今「マーガリン=体に悪い」なんてイメージもあるし
そもそも使ったことない原料だったので
自分自身、使ってみるということに対して、正直「うーん…」
て感じなんですが、
サンプルってことで無料なので(そこ??笑)
とりあえず在り難く頂いて、試してみることにしました。

試してみない事には、何もわかりませんし
想像だけで判断してて、実はすごいモノだった!!とか
ウワサと真実は違うかもしれないし
とにかく調査開始~!!

           バター・油脂いろいろ

ということで、頂いたサンプル4種+自前のいつも買っているバター1種
合わせて5種を試してみました。
上の3種類が加工油脂で、それぞれまた特性(入ってるもの、配合など)が違い、
下の段2種がバターで、左が国産(自前)、右が頂いたニュージーランドのバターです。

さてさて、冷え冷えの状態でも
触ってみるとバターと加工油脂の違いは歴然!
このあと、一体どうなるでしょうか~?


[ 2014/09/29 08:47 ] Backstube/仕事場 | TB(-) | CM(2)

吉原食糧さん

先日、ハム太とマイホーム建築現場に行った後、(→ マイホーム見学(2)  )
10時にお約束していた場所がありました。
香川県の坂出(さかいで)にある、吉原食糧さんです。
昔は「吉原製粉」さんという名前だったそうですが
今も昔も製粉会社です。

香川で製粉会社…といえば、やはりメインはうどん用の粉。
でもこちらの会社では、近年、パン用の粉や
お菓子用の粉も開発されているとのことで
せっかく香川県に住んでいるのだから、地元のものでお菓子を作れたら~!と
お話を伺いに行ってきました。

       吉原食糧さん

大きな会社なので、緊張しましたが
担当して下さった営業の方も、とても気さくで話しやすい方でしたし
ハム太も一緒だったので、ほぼハム太が喋っていて(爆)
私はほとんど書記になっていました。

ひととおり商品の説明をしていただいたり
こちらも、どういった者なのか(怪しい者ではございませんー)
話が終わると、製粉工場の見学もさせてくださいました。
近隣の小学生の社会科見学の場でもあるそうで
そういった面白エピソードもありつつ、
と~~~っても詳しく説明してくださいました。

内部は撮影不可ということで、写真は無いのですけど
いつも何気なく使っている小麦粉が、小麦から粉になるまで
いくつもの工程を経てできていく様子は、とっても勉強になりました。
ハム太と、ず~っと
「へぇ~!!」「おもしろいねー!」
の繰り返しでした。

それから、最後にはお土産…いやいや、サンプルとして
お菓子用の粉を3種類も頂いてしまいました!

試作しなくては~♪♪♪  小麦粉3種

…と思っていた矢先、右手の人差し指を包丁で切ってしまいました(凹)
かなりグッサリだったので、もしかして開店前に閉店!?なんてチラと思いましたが
どうにか?指は繋がっているようです(笑)
来週中には治るかな??
治り次第、試作してみたいと思います!

吉原食糧さんにも、ブログで試作の様子をUPする了解を得ましたので
また記事にしたいと思います。


[ 2014/09/06 08:02 ] Backstube/仕事場 | TB(-) | CM(2)

4種のスポンジケーキ

さて、4種の卵を使った4種のスポンジケーキが焼けました。
(→ 白たまごVS平飼いたまご ・ オリーブたまごVSさくらたまご 
あれから型を外し、完全に冷めてから
1台ずつビニールの袋に入れて置いておきました。
だいたいお店でも、その日に焼いたものよりは
前日に焼いたものを(しっとり落ち着かせるために)ケーキにすることが多いので
わざと1晩置いてから切ってみることにしました。

さぁ、切ってみたら、どうなるんでしょうね~???
わくわく♪わくわく♪♪


          焼き上がり(断面)

わー、全然色が違いますね~!
とにかく平飼いたまごの黄色いことったら!ものすごい差です。
オリーブたまごも黄色がかって美味しそうですが、
比べてみると写真でもわかるくらい、すごく黄色かったです。

そして白たまごのは白っぽく、
さくらたまごも、どっちかというと白っぽい??
白たまごと比べると若干黄色いのか??ってくらいでした。

そして違いは色だけではありませんでした。
平飼いたまごのしっとりさ、ふわふわ感、ハンパなかったです~!
お、い、し、い~♥

同じ対戦で焼いた白たまごを比べてみたら
あら。かなりしっかりした食感!
うーん、しっとりした感じは無くて、口の中の水分を取られる感じもします。
うわぁ、こんなに違うんですねー!

次にオリーブたまごとさくらたまごを試してみると
2種類とも、しっかりした食感だったので
やっぱりオーブンに長く入れすぎてしまったことにより
水分量が激減し、パサパサになってしまった??と思って
あーあ…!となったのですがーーー
オリーブたまごのスポンジの口どけが良さにびっくり!
しっかりした食感にも関わらず、口の中です~っと無くなっていくんです。
ひゃー、たまげた!

対して、さくらたまごの方は食感もしっかりなんだけど
白たまごの様に口の中の水分が取られる感じではなくて
生地として主張ができる感じでした。

私が思うドイツ菓子というのは、
重たいクリームやジャムなどを合わせるために、
こういった生地の部分は、きちんとそれはそれで、しっかりとした食感がなくては~!と思うので
この4種の中でのイメージではさくらたまごがピッタリ合いそうです。

もし日本のふわふわしっとり~なお菓子を作るなら
間違いなく平飼いたまごを選ぶのですが
どっしり系の多いドイツ菓子には、ふわふわは残念ながら合わないのです。
(あ、ちなみに卵かけごはんもしてみましたが、私の一押しは平飼いたまごでした)

それからオリーブたまごは、卵臭さというのが無くてびっくり!
卵を主張した、カスタードクリームやらシュークリーム、プリンなんてのを
作るなら、オリーブたまごかな??


と、いうことで、
味見をして、あとに残された4種のスポンジケーキ。
さぁどうする、どうする??

久しぶりにショートケーキ    桃のショートケーキに
作ってみました。

でも、4台とも違うスポンジ使ってますから、4台とも味見したかったんだけど
それってものすごいカロリーじゃございませんこと??(恐)
なので、うち2台をお友達に貰っていただいて
(ホントは3台目も、お届け行きたかった場所があったけど時間切れ)
残り2台を、2日掛けて食べ切りました。げふっ。

ちなみに何のショートケーキだったかって?

 どっさり桃が490円! 激安・激甘の白桃♥

先日、こんな白桃をゲットしていたので
今の時期しか食べられない白桃のショートケーキにしてみました。
材料の実験は楽しいけど~
その後の副産物?が大量だと困っちゃう我が家です。



[ 2014/07/25 22:22 ] Backstube/仕事場 | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。