Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

未知の札

今、高松空港から戻りました。
ずーーーっと新幹線でしか来たことなかった母・葉牡丹が

  「飛行機で東京に帰ってみる!!」

と来る前から宣言していて、そのために色々下調べしたりしてたんですが
帰宅日を7日と決めたあたりから、ハム太が

  「もうちょっと居てもらいーや」

と言い出して、芽キャベツにも「帰らないで~」と言わせたりしてました。
んで、かわいい孫と婿に引き留められりゃー決心も揺らぐ~ってんで
帰ると宣言した当日の今朝も

  「じゃあ、もうちょっと居ようかしら♪」

と、滞在を伸ばすことにしたので、持って帰ってから洗おうと思ってた洗濯物を回して干し、
それからTVで天気予報をチェック(遅っ)。
ありゃー、やっぱり明日になると台風近づくみたいで、その後だといつ帰れるかわからんね~!
ということになり、干した洗濯物も生乾きのまま、再度パッキング。
(2時間弱くらいは干せた?)

今日は芽キャベツ午前中だけ幼稚園があったので、お迎えに行って
そのまま飛行場へ向かいました。
チケットはまだ買ってなかったですが、シルバーなんとかってチケットが当日に買えるとかで
それが新幹線より安いらしいと聞きつけ、試したかったようです。
これでもし飛行機の方が快適なら、もう5時間半の新幹線の旅はやめて
飛行機で行き来する~なんて言ってましたが、どうなることやらーですね。

  「やっぱり時間が掛かっても気楽な電車の方が良いわ~」

なんてなりそうなオチと、私は思っていますが(笑)

=================

さてさて、長くなりましたが
先日、ハム太がベランダ物の収納箱の中を整理してたら
芽キャベツがガーデニング用の札(?)を発見して、興味津々!

何に使うものなのか、しつこく聞いてくるので
 
  「種とか植えた所に、何を植えたかわかるように書いておくものだよ」

と教えました。
すると、自分も何か書くと言ってききません。

いやーでも、今、植えてるの、もう終わりかけの豆と
芽キャベツが幼稚園で植えてきた朝顔だけで、それも花盛りですから~
札を立てる必要ぜんぜん無いんですけどぉ。。

丁重にお断り申し上げたのですが、聞き入れない4歳児。
ぎゃーぎゃーになってきたので、
どうせ100均で昔買った札だし、まーいいかっと、書いてもらうことにしました。

すると・・・   未知の札
いきなり書いたのは「かき」(左上)。

え?なぜ、かき??柿?
柿植えるの?
あっそー、じゃあ、お引越ししたらお庭に植えるもの書こっかぁ~!

となり、

「かき」→「とまと」→「なす」→「まめ」
「きうり」→「すいか」→「ごーーーゆ」→「いちー」

最終的に飽きちゃって、ぐだぐだ~~~~!!
後半は特にヒドイですね。
「きゅ」が書けない!!と泣いたあたりからダメでした(疲)

「ごーや」と「いちご」は来年書き直してもらいましょうか。
引っ越しの時のゴタゴタで断舎離王・ハム太にポイされなきゃいいんですけどね。



スポンサーサイト
[ 2014/08/07 15:45 ] ガーデニング/植物 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。