Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オリーブたまごVSさくらたまご

卵の実験の続きです。 (→白たまごVS平飼いたまご
続きましてはオリーブたまごとさくらたまごの対戦!!

早速割ってみると~

 オリーブたまご  さくらたまご
 ↑オリーブたまご                  ↑さくらたまご

さくらたまごは、初めての出会いだったので、割ったらどんなかな~と楽しみだったのですが
さすがに卵黄まで桜色ってことはないですね(笑)
でも卵黄の大きさが大きい~!
4種類の中では一番大きかったです。
そして卵白も一番しっかりしていました。わくわく♪

そして先ほどと同じように生地を作りました。
オリーブたまごは先ほどの白たまごよりふんわりした感じ。
さくらたまごはもこもこした感じの生地になりました。

で、色も全く違くって
オリーブたまごは黄色がかった色に、
さくらたまごはピンクがかったクリーム色になりました。

         焼きます!

そして先ほどと同様に重さを量ってみると
オリーブたまごは卵自体の大きさが少し小さいのかな??
と思っていたら、案の定…
他の3種では240gとれてたのが、オリーブたまごでは取れず☆
ちょっと少ない236gでした。

では、オーブンへ入れて~

ちーん!
焼けました~♪

          焼き上がり

オーブンへ入れてじっと観察していたら、
先ほどの2種は膨らみ始めのタイミングも膨らみ加減も同じだったのですが
こちらの2種は、全く違うタイミングで面白かったです。
オリーブ卵の方が膨らみ始めるタイミングが早くて、みるみる嵩高になっていたのですが
でも20分経つとさくらたまごも同じ嵩になり、追いつきました。

さて、これがどんな食感の違いになるのでしょうか?
楽しみですね~♪

…と、書いたものの、このオリーブVSさくらたまごの対戦中に
芽キャベツが幼稚園から帰って来てしまい(ハム太がお迎えに行ってくれました)
電話もかかってきたりしてバタバタしていたら
いつのまにかタイマーが鳴っていたらしく、それからかなり時間経ってから
「あ!!オーブン止まってる…!!」と気づいたので
もう加熱はしていなかったにせよ、かなり長い事オーブンに放置してしまったので
白たまごVS平飼いたまごの戦いと条件が合わなくなってしまいました(涙)

全く、本当に何やってんでしょうかね~~~(凹)
がっくり。


スポンサーサイト
[ 2014/07/24 09:15 ] Backstube/仕事場 | TB(-) | CM(2)
ぼたちゃん、こんばんは~☆
今日は暑かったですね。岐阜の多治見は日本一の
暑さだったらしいです。
↓で、実験が好きだったと言う言葉が漏れていました。
このスポンジケーキも実験ですものね。楽しそう♪

同じ卵の実験でも、一度うずら卵を孵化させたいと
思っているのですが、孵化してもきっと天敵ばかりの
中だから、ストレス溜まるでしょうね(苦笑)。
*市販のうずら卵は有精卵ばかりらしいのよ。
[ 2014/07/25 20:42 ] [ 編集 ]
◎アンさん◎

アンかぁーちゃん、こんばんは~☆
今日は朝から芽キャベツのお友達の家に遊びに行ってきて
色々バタバタで大変でしたぁ(げっそりー)
またこのお話はどこか別の所でさせていただくとして…
スポンジケーキ、まさしく実験でしたねぇ。
でも後で食べなきゃいけないってのが分かっているので
どうしても小さ目に作ってしまいますね(笑)
卵を全部使い果たすくらいの勢いで作れたら、もっとワクワクなんですけどね~。

ハム太がアンかぁーちゃんのうずら卵の孵化実験の話を読んで
何やら、またお茶とうずらのコラボがどーのこーのと言っていました。
事件が成功したら、是非ともお知らせください~(笑)
ハム太が大喜びしそうです。
でも市販のうずらの卵が有精卵ばかりとは知りませんでした!(驚)
[ 2014/07/25 22:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。