Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久々にドイツごはん

ドイツ料理のメニューにKrustbraten(クルストブラーテン/皮つきの豚肉の表面をカリカリになるまで焼いた料理)というのがあり、
これがまた、すっごーーーく美味しくって、
私はドイツ料理の中でもコレが一番好きなのですが
そもそも「皮つきの豚肉」というのが日本ではなかなか手に入らない!
…というので、さすがのハム太も手に入らないものでは作りようがないっちゅー話で。
数年前に食べたきり、すっかりご無沙汰しておりました。

それが、このたび、ハム太が入手成功いたしまして~!
今日も今日、ついさっき!数年ぶりに味わうことができました♥

昨日から「明日はクルストブラーテンだからね!!」とわくわく。
土曜の昼間はハム太は普通に出勤なので
芽キャベツと2人、ハム太の帰りを首長くして待っていたのですが
ただ昼間ゴロゴロぶらぶらしているわけではありませんでした。
ちゃんとドイツのパンKaisersemmel(カイザーゼンメル/小型の丸い食事パン)
焼いて待っていましたよ~!

そんなこんなで、今日の夕飯は~♥

            ドイツパーティ

こんなに豪華!

ソーセージはハム太手作りでなく、ポルトガル直輸入のものでしたが
でも横に添えたキャベツの甘酢付けはドイツ風、
手前のジャガイモ料理もドイツ風、
右側の野菜のグリルは「今朝採れ」だ~と言って、お友達が持ってきてくれたものを
グリルにしてオリーブオイルでマリネしたもの。
ズッキーニなんてお花まで付いてて、なんとも贅沢~!
こんな産地直送でお野菜が頂けるなんて、本当に感謝感謝です。

パンはカイザーゼンメルと言いましたが、このお花模様?みたいなのは
確かロゼッタって言う別のパン(イタリアパンだっけか?)の押し型ですかね。
カイザーゼンメルのは、真ん中の〇が無くて
中心から5本の放射状の線が出ているだけのだと思います。
そのうちその押し型を買おう買おうと思いつつ、買えていません(涙)。
(あ、パンの上にある小瓶は、ハム太製のレバーパテです)

それはそうと、肝心のクルストブラーテンが↑の写真には写っていませんねー。
まだこの時点でオーブンから出てきていなかったのです!
やーっとやーっと焼きあがった頃には、大体お腹がいい感じになっていたんですけどね(爆)
今夜のメインですし、私が大好きだと言ったもんですので
食べないわけにはいきませんしねーーー。

 皮がカリッカリ! オーブンから出ると、いい匂い~♪

 カットすると、切り口からじゅわわ~! じゅわわ~

ごっくん!
あんなに「おなかいっぱい!」と思ってたのに、
ぺろーり♥ちゃんと1人前食べちゃいましたよー。

こうやって、ゼンメルに挟んでいただきます。

 パンに挟みまーす おいしー!!

実はソーセージもパンに挟んで食べてたのですけど
やっぱり肉を挟むには、日本の甘くてフワフワのパンじゃなくて
ガッシリ噛み応えのあるパンがベストですね♪


スポンサーサイト
[ 2014/07/05 21:09 ] おうちごはん/食材 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。