Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

伊吹島(3)

さて、シャボン玉につられて例の急坂を1人で登ってくれた芽キャベツ。
しかし、急坂のあとにもなだらかな坂道が続き、
シャボン玉への新鮮な気持ちも薄れ掛け…
また不穏な空気が漂ってきました。

そうしたら無料休憩所とかかれた、公民館のような建物があらわれ
「クーラーついてます」との張り紙に誘われ
少し休憩することにしました。
10分くらいでしょうか、お茶を飲んだりトイレに行ったり。
靴を脱いで寛ぐだけでも、相当癒されました♪
本当、ありがたいですね。

しかし先には何があるかわからないってのに
まだ作品は1つしか見ていない現状。
さっさと行かねば!という気持ちがあったので、
ハム太がトイレに行っている隙に、水筒をリュックに片付けて待っていました。
ハム太が帰って来て、さ、行こうか~!と立ったら…

「うぎゃ!冷たっ!!」と叫ぶハム太。

なんとまぁ、水筒の蓋が閉まっていなかったらしく、ドボドボこぼれていました。
なんてこったー!

ハム太がお膳の上に置いていった水筒、すでに蓋が被せてあったので
てっきり中栓が閉まっていると思ったんです。
だって普通、お茶を注ぎ終わったら中栓いちいち閉めますよねぇ?
しかも自分が席を立つならなおさらだし、
隣には、いつ手を振りまわして水筒倒すかもしれない3歳児までいるというのに!
でもハム太の言い分は「普通確かめるやろ~!」って。
そーですかねぇ???
そこの奥さん!さて、どっちが正しいでしょうかね!?

とにかく片づけて、無料休憩所を出ましたよ。
少しばかりプンスカしながら~!(爆)

さ、次の作品、次の作品!
無料休憩所から、また更に坂を登ったり角を曲がったり。
迷路のような島の道を「こっち?」「あっち??」と言いながら
探検気分で進むのは楽しい物でした。

やっと着いた2つ目の作品。 作品入り口
入り口は「中はなんだろ~」とわくわくするような作りになっていました。

      きらきら~虹が見えます

中は↑こんな感じで
地面に大小さまざまな浅い穴が掘られていて、
その中に少しだけ水が溜っています。
そして小さな鏡が置いてあったり、太陽の方角によって
水に反射したキラキラや、鏡に反射したキラキラ、
そして虹のように見えるキラキラまであって、とっても綺麗でした。

こういう作品だと3歳児芽キャベツでも「きれいね~」とか
「にじみたいね!!」とか言って楽しめていました。

でも作品は作品。
この大きな水たまりに入ってパシャパシャし始めてしまったら大変ですからね~。
「さ、次行こう!」と出発しました。

ずっと坂を登ってきたので、帰りはしばらく下りが続きました。
そして、とある角の家が改装されていて
また次の作品が現れました。

   段ボールのカメさん

これ、段ボールでできたカメさんです。
箱はイリコ関係で使われている箱かな?と想像しました。
(最初の”島つくりラボ”でも、
 台風で浸水し使えなくなってしまった箱が積まれていました)

しかし、こちらの作品、窓越しに見る作品だったので
芽キャベツはもっと近くで見たい~と、カギをガチャガチャ!!
ひゃ~壊れるぅ~と冷や汗タラタラでしたよ。

次に着いたのは、島の小学校でした。
入り口には、写真撮影にもってこいの顔出しパネルが3種類も♥

   うららのいりこは日本一じゃけん!

もちろん、家族で順番に全部で撮影しました(笑)

中へ入ると、校庭には体験型の作品が置いてあり、
これには芽キャベツ大喜び!

   体験型~!

階段を登って、芽キャベツと私が遊具に乗り込み、
「はい、おとうさん頑張ってくださ~い!」と言われたハム太は
奥に見える、小さな屋根の下へ誘導されました。
そして、担当の若いお兄さん2人とエンヤコラ~と回りながら押して
(昔の水牛の様に!)
それを原動力に、私たちが乗っている車が動く、という仕組み。

回している方がノロいので(爆)車も猛スピードで動くなんてことはなく
歩いた方が早いんじゃ…!?というスピードですが(爆)
芽キャベツは楽しんだようでした。

他にも漁で使われていた網をトンネルにして鈴を沢山つけて
人がトンネルを通ると鈴がシャンシャン鳴るようになっていたり、
網の上に人が乗っていると、端っこを係りの人が引っ張ってくれると
乗っている人が微妙にぴょん!と跳ねる…的なものなど
校庭にはそんなアートが置いてあり、
校舎の中へ入ると、昔の民家や漁の小道具が並んでいたり
小学校の生徒の作品が置いてあったりしました。

さぁ、そろそろ沢山歩いておなかも空いてきたし
芽キャベツの電池切れも間近そうな雰囲気です(怖)。
さて、ランチタイムにしましょうか~。



(つづく)
スポンサーサイト
[ 2013/09/30 10:50 ] ちょっとおでかけ | TB(-) | CM(2)
NO TITLE
夏の思い出作りですね。暑い夏でしたから出かけるのも大変ですよね。
可愛いリュック姿ですね♪

水筒ねぇ、私もやはり飲むたびしっかりしめるか開いてたら
開いてる旨伝えますかねぇ。
私自身すぐこぼしちゃうほうなんでなおさらです(笑)

フフ小さいお子さん、シャボン玉好きなんですね。ちょっとくらいは
ごまかせるんですね。


[ 2013/10/12 09:45 ] [ 編集 ]
NO TITLE
◎ユムユムさん◎

ユムユムさん、おはようございます~。
お返事遅くなってしまって、ごめんなさい。

この夏は、芽キャベツが幼稚園に入って初めての夏休みということで
一体どうなることかと思っていましたが、無事に終わりました。
本当、暑い夏で、家にお庭さえあれば、毎日ビニールプールで遊んで
それだけで時間が過ぎていくのに~~~と、何度思ったかしれません。
なのでシャボン玉には何度となく助けてもらいましたよ~♥

水筒、やっぱり毎回閉めますよねーーー!!
ハム太ってA型なのに、変なところでズボラなので
全然つかめません~!
まったくも~!
[ 2013/10/16 07:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。