Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

くだもの色々

本日もうだるような暑さです。
みなさま、いかがお過ごしですか?
私はとっても家出したい気分満載でございますが~。。

気を取り直して、地産地消のご紹介。
この夏、本当に沢山の美味しいくだものを頂いてます。
   
全部、香川産でーす♪     地産地消くだもの色々

ちょっと小ぶりのものもありますが、どれも新鮮で甘くて美味しいし
何より価格が嬉しいですね。
東京ではありえないほどのお値段で、どれも手軽に楽しめます。

そして、あまり甘い市販のお菓子を芽キャベツに与えたくない気持ちもあり
果物なら~と、ついついフルーツを買ってしまうので
より一層、フルーツを食べる機会が増えています。
ほぼ毎日なにかしら頂いてますね。
去年まではバナナさえ買っておけば、他は何も要らなかったのに~!
今年は芽キャベツも色々な美味しいフルーツに出会ってウハウハしております。
まぁ、果物の食べ過ぎも果糖の摂りすぎになると言われてますから
毎日大量に、とはいきませんけれどー☆

でも、本当に美味しいものばかりで
これだけでも香川県に移住して良かったなぁ~と思えるポイントです。


そんなこんなで1か月ほど前、産直で生のアプリコットと出会いました。
1パック250円で、ちょっと傷はあるものの
「皮を剥いて食べると甘くて美味しいです」って書いてあったので
最後の1パックを迷わずカゴに入れました。

そしたら…


梅干し級の酸っぱさで、家族一同、だーれも食べられないほどでした。
数日、冷蔵庫で眠っていましたが、ポイするのは勿体ない~と
焼いたらイケるかもしんない♪とタルトに変身させてみましたよ。

           フレッシュあんずのタルト

あんずの水抜きも兼ねて、お砂糖をまぶして1晩置いておいたのですが
それも無意味、焼いても無意味なくらいに
とーーーーーーっても酸っぱいアンズのタルトが完成しました。

大人は甘いタルトの部分と一緒に食べちゃえば
「う~ん、甘酸っぱくて夏っぽい!…といえば、夏っぽいね」って感じで
食べられたのですが、
芽キャベツは口の中で酸っぱいのだけが目立っちゃうみたいで~
口に入れた途端、梅干し食べた時の顔になっちゃって
それから顔を横に縦にぶんぶん!!

ひゃ~、ヒトって酸っぱいと顔を振るイキモノなんですね~!
おもしろ~い♪

…と、「これイヤ~、酸っぱいのイヤ~、取って~!」と
叫んでいる我が子を、ず~っと観察していた鬼母でございました(爆)


というわけで、またいつか生の杏と出会ったら
沢山買って、ジャムにするのが妥当な線かな~と思う次第です。
あとは、あれですね、お・さ・け♥
梅酒同様、漬けてしまうのが一番かもしれませんね。
そしたら、お酒飲んでから残った果肉をジャムにすれば
無駄がな~い♪
うっふふふ、うっふふふふ~(ぶきみ)



スポンサーサイト
[ 2013/07/11 16:04 ] おうちごはん/食材 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。