Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013おせち

やっと風邪、治りました~!!
更新しないブログ、毎日ご訪問して下さったみなさん、ありがとうございます!
こんな調子ですが、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

しかし、こんな長い風邪、いまだかつて引いたことありませんでしたよー。
芽キャベツも風邪引いてWだったので
相乗効果で治りが遅かったんでしょうね??
2人とも治りそうで治らない~の日々が長らく続きました(疲)

さて、まだ1月のうちにお正月の話題を…(遅っ)

      初日の出

こちら、我が家のベランダから見えた初日の出です~。
え、どうせ早起きのハム太が撮ったんだろーって?
いえいえ、ちゃーんと私が自分で起きて撮ったんですよ~!
でもパシャリとした後、すぐさまお布団にもぐりこみましたけどね(爆)
あぁ、でも初日の出を拝んだなんて、何年ぶりかしら。
良い年になるかなぁ~❤

…なんて思ってたら風邪引いてたんですよねぇ。。
やっぱり、すぐお布団に戻ったのがダメだったのかしら。

それはそうと、今年のおせちです。
去年はこんな感じでした。

 壱の重

 弐の重

 海老とブリ

 かずのこ

去年までは、ガラスのお重(お菓子用)を使っていたけど
今年からは讃岐独楽塗りの2段重!
買ってしばらくは頻繁に使っていたけど、最近は仕舞っていたので
また新鮮な感じでした。
でも思ったより入らない~!(笑)2段だしね。

海老とブリはいつも通り別皿に盛り、
どこにも入らなかった数の子も、小さいガラスの器に盛りました。

しっかし写真うつり悪いですね。
もうね、この頃から鼻が壊れ始めていたので
(風邪はクリスマス直後からずっと引いていました)
写真うつりのことまで考える余裕はありませんでした。

お雑煮の写真も、我が家は3が日全部違うお雑煮を頂くので
毎日撮る習慣だったのに、すっかり忘れて食べてしまったし~。
あー、やっぱり健康第一ですね、みなさん!

そうそ、今年から変わったことといえば
去年おととしと芽キャベツ用にミニお重を用意していたのが
今年はやめて、大人の仲間入りを果たしたことでしょうか。
まぁただ単に風邪っぴきで面倒だったからってのもあるけど??
でも、もうあと2か月で3歳。
ぼちぼち特別な時くらいは、甘いもの解禁!?ということで
ゴマメも普通バージョン(去年は炒っただけの小魚でした。ぷっ)、
伊達巻もバクバク!黒豆もモグモグ~!っと食べていました。

それから、どこかに去年は30日31日と2日間でおせちを仕込んだと書いてありましたが
今年はなんと31日だけで全部終わらせました。
いつもだったら少しずつ大掃除を終わらせていくのですが、
それが風邪のために(って、こればっかり~)徐々にズレこんでしまい、
結局終わらないままの所もあったりして(爆)
おせちは1日だけで終わらせるハメになったのでした。
(数の子の塩抜きとか、黒豆を水に浸すのは30日からやってました)
でも、量を少なめにして作ったので、全然大丈夫でしたし
返って、残ることなく食べられたので良かったです。
来年からも(今年からも??)このパターンでいこうかしら♩


スポンサーサイト
[ 2013/01/17 16:08 ] 季節の行事 | TB(-) | CM(2)
NO TITLE
今年もよろしくお願いします!

美味しそうな御節ですね!さすが。芽きゃべつちゃん、黒豆喜びましたか。美味しいですよね~。私も大好き。今年は北海道の豆で半日長く浸して作ったらとってもふっくらでした。得した気持ち~。

ぼたんさん、子育て正解よ~。反省しても遅いけど、5歳の息子、必死に食品の砂糖やら塩を気にして読むようになっています。また一人健康お宅を作ってるかしら(苦笑)。食べるときは思い切り食べるのはきっと替わらないと思いますけどね~。

ぼたんさんはそんなことはないと思いますが、女性の体、大切にしてください。お母さんが倒れると大変ですからね~。

30を過ぎると、徐々に狂ってくる体なので、気をつけましょう~。あまり長引くときは一応病院に行ってくださいね。実は友達がB型インフルエンザにかかってそのまま微熱が続いて2ヶ月、健康診断で病院に行ったら即精密検査、入院でした。腎炎だったのですけど、3ヶ月入院でいまだ療養中です。どうぞ、体の不調を軽く流さないでくださいね。別な友達もなんと再生不良生貧血症で先日脾臓を取りました・・・。
[ 2013/01/18 13:25 ] [ 編集 ]
NO TITLE
◎ハンニバル強子さん◎

強子さん、こんばんは~。
こんな時間(夜中の2時半すぎ)に夜な夜なPCで遊んでます。
だってハム太ったら飲みに行っちゃって、まだ帰って来ないんですよー!
私も芽キャベツと1度寝ましたが、何の気なしに目が覚めて隣の布団を見たら空っぽ!
何時だろ?と思って起きたのが運のつき。
あのまま寝てしまえば今頃寒さに震えることはなかったんですがー。
しかしあの風邪をもう一度引くなんて、ほんとゴメンですから
きちんとフリースの毛布2枚被ってます。

そうそう先日の風邪も、きちんと病院行ったんですよ~。
私、病院って大嫌いで、なんせ薬が飲み込めないもんですから
今まで診察したって栗もらったところで1回飲めば良いほうで
あとは置き放しで「寝てりゃー治る!!」が口癖でしたが
芽キャベツがいたら寝てることすらできず。。
今回は芽キャベツに「おくすりのんだ?」と毎食後せっつかれたのもあり、きちんと飲むことができました(笑)
今まで内科も怪しい古い開業医しか近くになかったのですが
昨年末に徒歩圏内で綺麗な新しい内科クリニックがオープンしたので
それも行きやすかった原因でしょうか。
きれいで空いていて先生も丁寧で(すいているから丁寧なんでしょうか)すっごく良かったです。

そうそ、30過ぎたらというかやはり産後って体質が変わるんでしょうか、それともただ年取っただけなんでしょうか、色々体のことも気になるお年頃になってきましたね(涙)
いちど体中診てもらいたいと思っているのですが~、やはり実費となると尻込みしてしまいますよね。。
その近所のクリニックでも健康診断ってポスターが貼ってあったので、一度聞いてみようと思います。

で、おせちの話でしたっけ。。(笑)
黒豆、我が家も北海道産のでしたよ~。丹波産なんてお高くてとてもとても!
ほんとは香川産のが欲しかったんですけどね~。
あんまり年末ウロチョロできなかったもので、手短に済ませてしまいましたが、来年(今年?)は香川産もしくは岡山産あたりの黒豆を頂いてみようと思います。

5歳の3男くん、今から健康お宅傾向、いいじゃないですかぁ。
健康第一!それしかありませんよね。
芽キャベツはどうなんでしょうね、日本語だと絶対「砂糖」って漢字ですからねー、読めるようになるまで何年かかることやら。
でも、今のところ科学系の作った味のものは、舌が受け付けないようで
外でもらった%の薄いジュースや市販の安いお菓子など、1口口に入れて「いらないー」と言います。
やはり自然の味の健康なものを口にしていてもらいたいので、これは喜ばしいことですが、いつまで続きますかねー?幼稚園に行ったとたん、終わりそう!(涙)
[ 2013/01/20 02:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。