Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012家族旅行⑤

さて…お盆前の家族旅行の話も、やっと最終日を迎えました。
でも最終日が長いかも(汗)
8月中に書き終わるのでしょうか。。(滝汗)
なぜって来週、お友達が数日泊まりに来る予定です。
あちゃ~!

======

そんなこんなで、旅行の最終日の朝です。

芽キャベツ、山ガール風。 山ガール風芽キャベツ
本格的な夏前に来た葉牡丹が買ってくれた
本格的なアウトドアリュックを背負っています!ひゅーひゅー!(古)
中身?
なんか沢山入れると怒るので、めちゃ軽いフリスビー1枚とかー
そんなもんです(凹)

さぁ、荷物もすべて車に積み込み、出発です!
その前にコテージ前でパチリ。

   辺り一面、霧。

って、こんな霧だらけよ~。
それもそのはず、朝の7時前ですよ。
これから同じ県内の室戸岬に向かう予定ですが、
お父さんったら、普段は早起きのくせに「9時ごろ出る?」なんて
呑気なこと言ってました。
おいおいー。
高知は広いんだぞーーー!
チェックアウト可能時間が7時からなら、7時に出てさぁ。
どうせコテージで起きてるんだったら、早め早めに行こうぜよ!
と、珍しく朝寝坊派の私の提案で7時出発でした(眠っ)。

んで、また高速を少し使ってから、下道を走り、
室戸岬方面へ。

この高速を降りてから室戸岬までの長いこと、長いこと!
お父さんの言う事きいて9時に出発してたら
エライ目に遭うところでしたよ。

そして、高知と言えば坂本竜馬。
竜馬と言えば、去年?だっけ?の大河ドラマ「龍馬伝」のおかげで、
竜馬以外の偉人達も有名になった?ようで
車で走っていると、あちこちに偉人ゆかりの物があるっていう
標識にぶつかって、本当に大変でしたよ。

目的は室戸岬なのに「もうこんなところには来ないかもしれん」という
気持ちが、そういう偉人ゆかりの地も見なければ!!という気持ちに
させちゃうんですね~。
私なんか特に…というよりは逆に歴史は苦手だから
ちぃーーーっとも興味ないんですが、それでも「見とく?」ってな
気分になってしまうんですから。
「龍馬伝」もほぼ欠かさず見て、歴史好きなハム太なら
さぞかし立ち寄りたいだろうと察し、「寄る?」と言ってみました。

でも時間が無いから、厳選しなくっちゃ。

そこで選ばれたのが、岩崎弥太郎氏。

「はっはっは!よぅ来たぜよ!」岩崎弥太郎像
と言ってそうな像。。
でもかなり新しくて、絶対「龍馬伝」の影響で建てられたに違いない(爆)

そして、この先3,3km先に、弥太郎氏の生家があると標識に出てたので
さっさと車に乗り込み、そちらに向かったら…
1ブロックで突き当り。
右に行くか、左に行くか??
その後の標識が何もない!!
こんな時、カーナビも役立たず。
結局「もう像みたから、満足。いいわ、生家」と
ハム太がションボリ気味に言うので、また室戸岬へ向かいました。
この時点で9時ですよ。

ひゃー、遠いねぇ、室戸岬っ。
四国じゃ、いちばん台風の被害の多い場所で、
天気予報じゃよく聞く地名だけど、こんなに遠いとはね~。

で、やっと1時間後、室戸岬に到着。

   室戸岬

って、こんな小さな看板があるだけでしたよ。
もっと観光地っぽい感じになっているのだとばかり思って
お昼も、色々美味しいもの屋さんが並んでるのを想像してたのに。。
がーーーん!!

まー、とりあえず、そこに展望台があったので登ってみましょう。

ん?また銅像ですね。 今度は誰?
今度は誰でしょうか。

   中岡慎太郎像

中岡慎太郎さんでした~。

っと、とりあえずパチリして、階段を登り始めましたよ。
最近、階段好きの芽キャベツ。
「かいだん、かいだん~♪」と喜んだのは、わずか数段。
だって、結構1段が高い階段だったので、すぐ疲れちゃった~!

それに何より暑かった!! がんばれ~
お父さんが頭に巻いてたタオルがいい!!と同じように巻いてもらい、
お父さんが代わりに芽キャベツの帽子を被って?ます。
ヘンテコ…!!

これから10倍くらいの段を登り切り、ようやく展望台到着です。
ん?なんか看板があるねぇー。

    恋人たちの聖地…!!

よく見ると、恋人の聖地と書かれた看板。。
ちょっと家族連れで来る場所じゃなかったわぁー!
いやん、どうしましょ。
でも、他に誰もいなかったから、いいっかぁ!

展望台から見える景色はこんなでした。

   室戸岬の太平洋

香川でもしょっちゅう海は見るけど
やっぱり瀬戸内海と太平洋じゃ違うわね~。
波が恐ろしいです。
台風も来てない、平穏な日にも関わらずこんな波。
芽キャベツくらいの子ども連れでは恐ろしくて入れませんね。
瀬戸内海でよかったなぁ~(笑)

そこのお二人さん~。 聖地でマヌケな父さん。
恋人の聖地で、なんてマヌケな父さんなんでしょ。
あの帽子…ぷくく。

と思ってたら、カメラの置台を発見しました。
さすが恋人の聖地ですね。
2人きりで来て2人の写真を撮るんですから、置台は必須です。
せっかくですから、我が家も家族写真を…

 初めてのタイマー撮影 ぱしゃり。

セルフタイマー機能を初めて使ったので、全然使い方わからず。。
四苦八苦の末に、なんとか「今光ってる??」と駆けつけたけども
家族で寄りそう前にシャッターが…!!(凹)
みぃ~んな中途半端な姿勢です。
これじゃー。。と思って、もう一度撮ろうと思ったのに
ハム太が「もぉーーー暑くて限界やっ!!降りるっ」と行ってしまいました。
ふんだ、なんだよぅ~!

それから、また車に乗り、室戸岬灯台へ行きました。
どこかでもらってきた手書き風マップには
灯台の絵も大きく書いてあって、きっと素敵な灯台に違いないと
車を止めてからも山道が大変だったのに、わざわざ行ったら…

    室戸岬灯台

柵があって、これ以上入れないし、そんなに素敵じゃなかった(爆)
そしてここまでもまた「恋人の聖地」でしたよ!!
んもうーーー。

そして、引き返して、車まで行く途中に
88か所巡りの寺「最御崎寺」がありましたので
そちらに寄らせていただきました。

久しぶりの88ケ寺! 最御崎寺
こちらはまたカテゴリーが違うので、また別に記事書かせて頂きますね。

てなわけで、コテージを出てからもう3時間以上ですか。
芽キャベツも疲れと空腹で、ちょっと愚図ってきました。
私たちもおなかが空いたし~。そろそろお昼にしましょうか。
でも私がアテにしていた室戸岬の観光地はどこにもないし(涙)
どうしよう~!

でもさっき、来る途中に港があって、定食の旗が出ていました。
あそこに行くぞーーー!
と走り出すと、こんなに遠かったっけ?と思ったけど無事に着きました。

「ぢばうま八や」というお店。ぢばうま八や
どんな意味?…わかりません(きっぱり)
地場の旨いもの屋ってことでしょうか??

さて、メニュー❤メニュー❤
高知といえば、やっぱりカツオ。
そして最近はお値段高騰しているウナギでしょうか。

でもね、カツオは今夜、市内に戻ってから頂く予定。
楽しみは取っておかなきゃね~。
ウナギも…まぁ、今度にして。
今回の旅で初めて知りました!
高知は金目鯛も有名らしいですよ。
あちこちに「金目・干物」と看板が出てました。

そんなわけで、私は「金目丼」

   金目丼

これに、お味噌汁とお漬物が付いていました。
ハム太は、またしても「本日の定食」。「本日の」ってのが好きなのかしら?
まぁその日の一番良いものが使われてる可能性もあるしね!

   本日の定食

でも出てきたのは、アジフライ?定食でした(笑)
丼のお刺身も鯵でした。
でも美味しかったですよ♪

金目丼も、すごく身がしっとり柔らかで、味付けも優しくて美味しかったです。
芽キャベツ?
芽キャベツは「ちゅるちゅる~!」と言うので、お蕎麦でした。

どこにでも見かけた旗。リョーマの休日
やっぱり竜馬さんですね、高知!

…と、食後にはお隣のお土産屋さんを物色し、
さらにお隣にイルカ?クジラ?のなんとかって水族館めいたものがあるって
定食屋さんに割引券までいただいたけど
車に乗ったとたんに、芽キャベツ力尽きそうな気配だったので
今回は(次もあるのか??)行かないことにしました。

そして、これから高知市内へ向かいます。
そのまま家に帰るのも同じ方向なのですが、夜、ハム太が市内に用事があるのです。
あー、これが憂鬱!
でも仕方がない、お供しますよ~。

市内へ向かう途中、喉が渇いたりしたので
スーパーに寄りました。
やはりスーパーって面白い!
またまた香川では見ないものを沢山発見しちゃいました。

かわいい~! ジンジャーゆずドライ
ミニミニペットボトルで、丁度良い量でした。
でも味は…日曜市で頂いたジンジャーエールのほうがいいかな??

 リープル ハム太はこっち。

こんな飲み物、初めて見ましたね。
でも中身はなんとなく想像がつきますよね(笑)
乳酸菌飲料の類です。
「あー!!久々に飲んだわぁー!甘っ!!」と叫んでいました。

そんなこんなで、ぎゃーぎゃー言いながらも
車は高知市内へと向かっていきます~。
まだ続きます、長くてすみません。。


つづく


スポンサーサイト
[ 2012/08/25 14:18 ] 旅のお話 | TB(-) | CM(4)
ぼたちゃん、こんばんは~☆
一寸ご無沙汰でした。
ホント~っ!芽キャベツちゃん、山ガール風でカッコいい♪
このくらいの子供さんって、やはりリュックが1番ですね。
ツムジも毎回リュックを背負い水筒を持って来ます。
時々お弁当が入っている事も!ケメコがサマースクールへ
行っているのでお弁当のオカズの残りなんです。

室戸岬は台風シーズンになると必ず聞く地名ですね。
普通の日でもこんな波だったら、台風の時は怖いでしょうね。

↓の巨大ナメクジ、昔実家にもいました。今は噂も聞かない
から(笑)、もう滅亡したのかしら?
[ 2012/08/25 22:23 ] [ 編集 ]
◎アンさん◎

アンかぁーちゃん、こんにちは♪
今日はお休みの日ですが、珍しくお出かけナシで、芽キャベツとハム太はお昼寝中です。
あー静か。。(笑)

芽キャベツのリュック、水筒がちょうど2本入るのにぴったりなので、近所のお散歩に行くときに2本入れて背負わせたら、隣の神社までは背負ってくれたけど
その後、そこでお茶を飲んで再出発の時には「いや!」と拒否されてしまいました(凹)
それ以来、軽いもので嵩張らないものしか背負ってくれないのですが。。
これじゃー、余計に荷物が増えるだけなので逆効果ですよね。
でも気に入って背負ってはくれるので(軽ければ)そのうち徐々に中身を増やしていこうと思います。
でもお弁当だったら重くても喜んで背負ってくれそうですね!
今度お昼にお弁当作ってみようかなー♪

室戸岬、やはり台風のイメージですよね(笑)
この翌週のお盆休みの週には、ばっちり天気予報で地名を連呼されておりましたから、本当にタイミングよく台風を避けられました。

げげげっ。あの巨大ナメクジ、アンかぁーちゃんちのご実家に??
ひゃ~、滅亡してくれていると助かりますねぇ。
塩撒いても溶けなそうな大きさですもんね!(笑)
[ 2012/08/26 14:22 ] [ 編集 ]
山ガール、可愛いです!ラベンダー色が好きな私。いいなあ~、女の子は。

ちゅるちゅるね、今のところはそうですよね(笑)。我が家も予算的に助かります。そのうちに食べるようになると、親が寿司でも卵とか食べるようになります・・・。私も本日のランチでお願いします。金目丼なんて食べたことないですけど、写真のボリュームやらを考えると、本日のランチ、やっぱりお得ですよね!?

高知かあ、2,3泊して名古屋案内はアンさんにしていただいて(うなぎを食べたい)、もう2,3泊は高知かな(魚系のお店に行きたい)・・・あっ、拒否しないで~~~!
[ 2012/08/26 14:56 ] [ 編集 ]
◎ハンニバル強子さん◎

強子さん、こんにちは♪
あはは、やはり男3兄弟の母は「いいなー、女の子は」となりますよね~(笑)
でも周りの男の子は皆、芽キャベツよりも女らしい??大人しい子ばかりなので、私としては男の子の方が楽なのでは…と思ったりします。
洋服とかも、男の子のほうがシンプルで、私好みのが多いので、ついつい芽キャベツもボーイッシュになりがちで(汗)だから、男勝りなんでしょうかねぇ(ため息)

この「本日のランチ」、こちらも確かハム太、大盛りごはんにしていたような気がします。
お値段はどうだったか…
昔はそーいうのもいちいち気になっていましたが、最近では芽キャベツの動向にばかり注意せねばならぬ状況で、屁牟田が何を頼もうが、割増になろうが、あんまり気にならなくなってしまいました。
全てに目を光らせるのは大変ですぅ!

そして海外在住、魚系のお店に行きたい気持ち、ものすごーーーーーーく、わかります。
強子さんのブログ拝見していると、私のドイツ在住時よりも遥かにお魚登場数は多いのですが~。
それでも恋しいに決まってますものね。
んー、でも名古屋と高知ですか?
高知だと、ちょっと遠いのですけど~(笑)
[ 2012/08/27 13:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。