Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アマゴとホタル

まだ日曜日のお話の続きです。
まんのう公園を出て、塩江(しおのえ)に向かいました。
目的は蛍です。
6月に入ってから、ずっと見に行こうと言っていたのですが
「まだ早いらしい」と聞いてから、
その後は台風が来たり、別の予定があったりで行けず仕舞い。
こんなに遅くなってしまって、まだ蛍がいるのか微妙でしたが
ハム太の自称「家族サービスデー」にお付き合いくださいませ。

でも、そのまえに夕ご飯です。
まんのう公園を出てから塩江まで車で約1時間。
(まんのう公園は香川県の西、塩江は東です)
夕方の5時すぎくらいで、ちょっと早い夕ご飯でしたが
芽キャベツはお腹ぐーぐー!
丁度良いタイミングでした。

この季節、川魚が出回ってきましたが、
塩江では鮎ではなくてアマゴという魚が食べられるそうです。
ハム太がアマゴしか置いていない専門店に連れて行ってくれました。

まずは「あまご寿司」。 あまご寿司と芽キャベツ

芽キャベツ、腹ペコすぎて早くラップ剥がせ~と焦り気味です。
でもねぇ、これ酢〆のお魚だから、どうかな??
芽キャベツには早いような気がして、ゴハンの部分だけあげましたが
「美味しい!美味しい!!」と3切れ分のゴハン食べちゃいましたよ!

 2年物のあまごのあまご寿司

川魚というと、独特の臭みがあったりして
ハム太は「川魚は嫌や!」といつも敬遠していたものだったのですが、
このアマゴは全然臭くなかったです。
本当に美味しかった!!!
しかも川魚ってあんまり食べる所がないイメージですが
それもなくて、たっぷり楽しめました。

聞くと、これは2年モノのアマゴだそうで、大きさが違うんですって!
この後からは、もう1年モノのアマゴしか獲れなくなるみたいで
本当に良いタイミングでした。
(しかも次に入ってきたお客さんは、もう品切れで入れませんでした)

そして、お寿司を平らげて定食待ち。
塩焼き定食を2つ注文していました。

   あまご塩焼き定食

左上の小鉢にはアマゴの南蛮漬けが入っていて、こちらも美味。
芽キャベツ、さっきのお寿司のごはんで満腹気味でしたが(珍しいー!)
塩焼きも少々、南蛮漬けも1切れは食べて味見していました。
さすがに白いご飯は進まず。。
眠気も出てきたので、ちょっと錯乱気味だったので(爆)
パパっと食べて、さっさとおいとましました。
あー、ゆっくり食べたぁ~~~い!(涙)

でも、塩焼きも鮎とは一味違いましたね。
美味しかったです❤

で、なんでハム太がこんな場所知ってるのかって。。
また七夕茶会ってのがあって、その時にアマゴの塩焼きをBBQして
お出ししようという計画なんだそうで。。
その下見というか、注文というか、お店の人とお話したかったみたいです。
「家族サービス」とか言っておいて、ちゃんとお茶がらみのついでですよ。
なので”自称”「家族サービスデー」なんです(爆)

そしてそして…

蛍を見るには、まだまだ明るい6時過ぎ。
近くに道の駅と産直があるのでお邪魔しましたが、もう何も無くて
そこには温泉?銭湯?もあるので、銭湯好きのハム太は当然入る気まんまん。
今までそういう所いくと、絶対芽キャベツはハム太と一緒に入ってたのに
今回、2歳過ぎてから初めて行ったのですが
めーーーーーーっちゃ嫌がって入らず。。
私は温泉とか銭湯好きじゃないので入らず、芽キャベツと待ちぼうけ~。

1人だけきれいさっぱりホカホカになったハム太、
車に乗ると湯気で曇っちゃって大変でしたが、まだ外は明るい。。
どーする、雨も降ってるし、帰るぅ?

しかしアマゴだけでは「ついで」と思われて
家族サービスも中途半端だと思ったのか、絶対蛍見て帰る!!と
頑張るハム太。
20分くらい走らせてスーパーで時間つぶし、また戻り
やっと薄暗くなってきたので、蛍を見に行きました。

  ホタルと文化の里公園

暗い・満腹・車で揺られ、芽キャベツは寝てしまってたけど、
そろそろ行く?という雰囲気になったら、突然起きました。
普段だったら絶対起きないのになー。
そして小雨降るなか、川沿いを歩いたけど全然いなくて…

他にも親子連れが2組来ていたけど、さささ~っと帰って行ったし。
もう今年は来るの遅かったんだよ、もう帰ろう~!と
芽キャベツを抱っこして引き返そうとしたら「いやっ!!」
「あっち、いく!」とまだ歩き出しちゃって、仕方ないから行ったら
なんとホタル発見~!
1匹だけだけど、芽キャベツのお陰で見ることができました!
すごーい。
やっぱり子供って何か感じるパワーがあるのでしょうか。

そして帰り際にももう2匹見れて、計3匹。。
うーん、しょぼい…
去年も行ったけど5匹だけだったし、年々減っていますね。
最初に来た年は結構たくさん見れたのになー。
ホタルが減っているのは本当に残念なこと。
ただ来るタイミングの問題だったら良いんだけど。。


そんなこんなで、おうちに帰りまして
ハム太の自称「家族サービスデー」は終わりました。
チャンチャン♪



スポンサーサイト
[ 2012/06/28 13:38 ] 季節の行事 | TB(-) | CM(4)
ぼたちゃん、こんばんは~☆
お疲れ様でした。蛍、少なくって残念でしたね。
蛍の幼虫は綺麗な水にしか生息しないから、段々少なく
なっているのでしょうか?
田舎も蛍が飛んでいるのですが、蛍の季節に帰省する
機会がないので、ケメコやツムジに見せたいのですが
出来ません。
二人に見せたら、ケメコは「綺麗!」ツムジは「電池が
入っているの?」と言うでしょうね…。(爆)

アマゴは如何でしたか?フフッ、下のURLご覧になって!
http://hinabaa.exblog.jp/6363042/
[ 2012/06/28 22:26 ] [ 編集 ]
こんにちは!
蛍いいでしょ?
というか、もう蛍の時期終わっていますよ!
ピークは、6月の初めから半ばくらいだと思います。
うちの横の川もまだ、数匹はいますが、今は、ほとんどいませんから。来年は、6月半ばが見ごろだと思います。
[ 2012/06/29 04:17 ] [ 編集 ]
◎アンさん◎

アンかぁーちゃん、こんにちは♪
ホタル、本当に残念でした。
ホタルを見に行っている場所は毎年同じところなのですが、そこでは蛍を保護して育てたものを放していると聞いたことがあるので、
全くの野生ではないのですが。。やはり、それでも綺麗な水や近くの自然が減っているのでしょうね。
残念です。

うふふ、ケメコちゃんとツムジくんが蛍を見た時の感想の違い、おもしろいですねー!
ツムジくんったら、現代っ子丸出し(笑)ですね!!

それにしても!!!
アマゴ、そちらでも食べられる所があるのですねー!
アンかぁーちゃんのどこかのコメントで仰られてたとおり、関東では聞いたことないお魚でしたから、
この辺でしか獲れないのかと思いました(笑)
こちらでも、あまごのお刺身もメニューにあったのですが、ハム太が「怖い…(笑)」と言うので注文しませんでした。
アンかぁーちゃんのお写真では、全然川魚に見えないほどの切り身ですね!美味しそうです。
しかし2007年からケメコちゃんたら、本当に大きくなりましたねーーー!(喜)
[ 2012/06/29 12:53 ] [ 編集 ]
◎minamiさん◎

minamiさん、こんにちは♪
そうなんです、蛍もう終わり掛けなんですよね~。
でも6月の初めにもハム太が塩江に行く用事があり、
その時に「蛍もう見れるか聞いてきて」って言ったら
「まだ早いってよ~」とのことで、翌週に行くつもりでいたら台風やら雨やらで、伸び伸びになってしまったんです。
でも蛍は毎年見に行っているので、これくらいでは挫けませんよー!来年また頑張ります。

とはいえ塩江も10分くらいで生けるのならいつでも行くのですが、我が家から2歳児連れの夜のお出かけの塩江は、ちょっと「よっこらしょ」って感じなのでなかなかタイミングが難しくて。。
来年なら、また芽キャベツも大きくなっているし、行ける機会も増えるかな~と思います♪
minamiさんちは横に川が流れているのですか!
いいですね~♪
[ 2012/06/29 13:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。