Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Froschオレンジ

以前に買ったFroschのアロエを使い終わりました。
私は次ももちろんFroschシリーズを使い続ける気満々だったのですが
ケチんぼハム太氏に却下されてしまいました(凹)

今まで使っていた洗剤のほうが約半値で、しかも泡持ち(?)がいいって
言うんです。
確かにFroschアロエちゃん、泡切れが良いので
沢山つけないと汚れが酷いフライパンなどは大変でした。

仕方ない、ハム太の言うことを聞くよ…
そう言って、また元の洗剤に戻した途端!!
手荒れしやすい私の可愛いお手手(!?)がピーピー!!
痒くて痒くてたまらないようになってしまったのです。

           FroschOrange
           手モデル:芽キャベツ

以前から洗剤には弱い肌だったのですが、
こんなに洗剤によって違うとは!
びっくりです。

そんなわけで、「私だけFroschを使っていい特例」が出たので
早速オレンジを買いました❤
アロエよりも1段階洗浄力の高いものです。
手にはアロエのほうが優しそうですが、オレンジもなかなか!
全く痒くならないわけではありませんが
本当に全然違います。

前使っていたのは、痒くて寝ている間も手をボリボリ!
白い手袋はめて寝ても、いつのまにか脱げているし(爆)
治ったと思っても、すぐ痒くなる…の繰り返しでした。

Froschシリーズ、これからも使い続けたいと思いますが…
やはりお値段お安くなったと言っても、
やはり日本のメーカーのよりお高いですもんね?
なんだか陳列棚を見ていると売れ行きがいいとはとても思えず。。
どうか販売打ち切りになりませんように~!


スポンサーサイト
[ 2012/05/25 13:35 ] ドイツのお話 | TB(-) | CM(2)
ぼたちゃん、こんばんは~☆
我が家もオレンジちゃんです。てか、前にお話ししましたね。

余談ですが、子供達の幼稚園時代、送迎バスの運転手さんの
愛称は「オレンジちゃん」でした。

我が家はケッコーと言うより頻繁に?油物が多いでしょ。
そんな時はオレンジを使って普段は今まで使っているのです。
汚れによって使い分けしているのですが、お陰さまで肌が強く
痒くならないんですよ。
しっかし、よく落ちますね。
[ 2012/05/25 21:57 ] [ 編集 ]
◎アンさん◎

そうなんです、次にオレンジを選んだのは、以前にアンかぁーちゃんが「我が家はオレンジ」と仰ってたからなんですよ~❤
もう1段階洗浄力の強い青いのもありましたが、オレンジで十分、すっごくよく落ちますよね~。
でも、このオレンジ、スポンジにチョロって出す度に
「あ、ラー油!!」って思っちゃいます(笑)
色、似てませんか??

アンかぁーちゃんは、お肌強いのですね!
それ、すっごく羨ましいです。
私は洗い物していて、ちょっととんだ泡が腕にくっついたままだったりすると、そこが痒くなったりするんですよ~。
あと、あんまりしませんけど、手首に輪ゴム掛けてると(笑)すっごく痒くなります。
これ、全部母からの遺伝で、でもなぜか姉はすごく肌強いので羨ましくって。
そんなわけで、我が家では「作るのはぼたん、洗い物はカフス姉」というルールが定着しちゃっているんですよ。
だから姉はいつまで経っても、お料理苦手なんですかねぇ~(笑)

ふふふ、園バスの運転手さんの愛称が「オレンジちゃん」って、由来が気になりますねー。
オレンジに似てるから、って理由じゃないですもんね、絶対(笑)
[ 2012/05/26 12:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。