Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012お花見②

水曜日に丸亀城にお花見に行ったボタン家…
いや、ハム太家???
どっちでもいいけど~(爆)
日曜日には、栗林公園へ出かけました。

     栗林公園の桜


月に2回ほどお抹茶のお稽古に通っているハム太ですが、
春と秋はお茶会のシーズンということで
何かとお手伝いに駆り出されます。
ハム太位の年の男性がお茶を習っていることも少ないし、
いても皆さん忙しいので(爆)ハム太が駆り出されるのです。

んで、4月8日の日曜日、ちょうど満開の桜の日に合わせたかのように
栗林公園でお茶会がありました。
その名も「さくら茶会」。
栗林公園、香川でも有名な桜の名所でもあるのです。詳しくはHPでどうぞ~。
(一番最初の「栗林公園」赤文字クリックしてくださいね)

それで、いつもの日曜日は家族でお出かけ&買い出しなのですが
この日はハム太は出かけてしまうし~
いつも通りおうちにいる??
と思ったけど、こんなに桜が満開で良いお天気となれば
出かけないわけにはいきませんよね!
しかもハム太の送り迎えもしなくちゃいけないので
ついでに芽キャベツとお散歩することにしました。

ハム太のお迎えは4時ごろが良いと言うので
園内を2時間くらい歩けば芽キャベツも十分だろ~と
1時半ごろに家を出ました。
そして公園に着いたら、すんごい渋滞!
P待ちで渋滞なんです。
朝もハム太を送ったけど、その時はガラガラだったのにー。
本当にこんなにすごい人、久しぶりに見ました。

30分くらい待ってようやく駐車できたと思ったら
芽キャベツ寝てるしーーー。
早めにお昼寝させて出かけようとしたのに、全然寝なくて
一睡もせずに車に乗ったもんだから、揺られて寝ちゃいました。
30分くらいしかお昼寝してないことになるけど…
まぁ、抱っこして行こう~と
車を出たら起きちゃって、自分で歩き始めました。

園内に入ると、どこもかしこも宴会!!
すっご~い!
私も混じりたい。。
レジャーシートも自分のオヤツも持ってこなかったことを大後悔!
辛うじて芽キャベツのは忘れなかったので
それで我慢するかぁ~。
お茶は後で買いましょう。

と、歩いてたら、すぐに名所の「桜トンネル」が♪
はいっ、芽キャベツ、そこ立って~!

パチリ。

   桜トンネルの下で

ありゃ!?
肝心の「桜トンネル」があんまり映ってませんけど~。
でもでも、どーお?
芽キャベツ、着物でお出かけさせてみましたの♪おほほ。
(母はもちろん、普段着ーぼろぼろ。。)

私が30年前に来ていたボロ着物が送られてきて
羽織ったら、今ピッタリだったもんで
夏になったら暑くて着られないだろうし、と着せてみました。
芽キャベツも着物大好きで、着たがるのです。
足元は足袋も私が履いてた本物の足袋、そして香川名産の桐下駄です。

こん恰好だったもんで、道行く人が皆声を掛けてくれて
芽キャベツ上機嫌!
うはうはでしたよ、彼女。。
母は、ただただ堂々と道の真ん中を歩く芽キャベツを端に寄せたり
すぐに脱げる下駄を屈んで履かせたり
色々聞いて下さる方とお話したり
万が一「脱ぐ!!」と言われても良いようにの大荷物でしたので
それ背負っての黒子でしたから、んまーーーー草臥れましたわ。

さて、とりあえず働くお父さんの様子でも陰から覗いてみようかと、
まっすぐお茶会会場へ向かいました。

おお、看板発見~! 看板娘?
朝、お父さんと別れる時は号泣してたので
(せっかく遊べると思ったのに出かけちゃうから)
「もうすぐお父さんの所だよ~」と言うと、
駆けだして行ってしまいました。

 旧日暮亭。 旧日暮亭でのお茶会

あ、お父さん、いたー!
ちょうどお席とお席の合間の時間に着いたので
すこしだけ抱っこしてもらったりできましたが、
「あ、もうすぐ家元が来ちゃう~~」と、すぐ戻っちゃいました。
↑の写真で一番手前の大男がハム太です。
お客様を迎えて誘導する係りをしています。

お庭の柵を閉じられちゃって、中に入れない芽キャベツ…

「おと~しゃぁぁぁぁん…おとぉしゃーーーーーん!!」
また叫んでいます。
可哀想…。

だけどどうすることもできません。
お父さん、趣味とはいえお仕事中ですからね。
はい、さっさとお散歩行きましょう!

と、ぐいぐい押してみたけど、全然動かなくて
30分くらいは立って見てたでしょうかね。
その間に、また色んな方に声掛けていただき、ゴキゲンが戻ったので
とりあえず?休憩~!

桜の木もあったから記念撮影…花より団子!
したかったけど、おせんべに夢中です(笑)。

ここに座っていたのも数分だけで、すぐに「いくーいくー」と
先に行くと言うので、またお茶会の前を通って進みました。

 日本庭園を歩く芽キャベツ すっかり和美人?気分。

鯉も沢山いるので 「かな~」に夢中!
飽きることはありませんでした。
「かな~(おさかな、の意味)かな~!いっぱーーーい!」とご機嫌❤

でも、こんな調子ですから、数m進むのにエライ時間がかかります。
この後、私がおトイレを済ませただけだったのに
もうお父さんから「終わったで~~~」と電話が掛かって来ちゃいました。

そんなこんなで落ち合って、私はオヤツもお茶も無くてヘトヘトだったので
お茶とうどんを買ってもらい、お腹を満たしてから帰りましたが
帰宅したのは16時半。
家から着物着てそのまま4時間も居たんですね。
しかも、ほぼ自力で歩いて、帰り道はトボトボでしたけど頑張ってました。
帰るなり、お父さんとお風呂に入って、夕ご飯も食べずにバタンQ!
相当お疲れだったようです。
でもちょぴっとでも満開の桜を家族で見られたから良かったよね?



============

さて、余談ですが、↑の赤い着物の他にも
私のお古が送られてきています。
こちらは、姉・カフスも、私の後にイトコ2人も着た
なかなか年季の入った3歳の七五三用着物です。

 試着時の様子。 七五三用の着物

余りにもシミが沢山あるので、芽キャベツの七五三には…
と思っていたのですが、レンタル着物屋さんに聞いてみたら
「今はいくらでも写真修正できますからね~、
 あるのなら、それで良いと思いますよ!」とのこと。

そういうわけで、こっちは普段に着たいと言われて
これ以上シミが増えたら大変だ!!と
さっさと風呂敷に包んで仕舞ってしまいました。
こんなシミだらけで、本当に大丈夫でしょうか(不安)。

スポンサーサイト
[ 2012/04/14 18:58 ] 季節の行事 | TB(-) | CM(2)
ぼたちゃん、こんばんは~☆
芽キャベツちゃん、キャー可愛い~❤
お立ち台に乗って・・・可愛い過ぎますよ。

この位の子って、車に乗るとすぐ寝ちゃいますよね。
娘もそうだったし、ケメコもそうでした。今はツムジが
目的地近くになると寝てしまうんです。
娘、ミラー見ながら「ツムジ起きなさい!」と怒鳴ってますわ。

それにしてもお疲れ様でした。芽キャベツちゃんも慣れない
お着物と下駄で頑張ったわね。

そっか~今年七五三なんですね。まだまだ半年以上あるけど、
おめでとうございます。
[ 2012/04/14 22:58 ] [ 編集 ]
◎アンさん◎

アンかぁーちゃん、こんにちは!お返事遅くなりました。

えへへ、芽キャベツ可愛いですか?でへへへ(親ばか!)。

あはは、ツムジくん、車で寝てしまう常連さんですね。
Coccoさんが鏡見て叫んでいる姿が目に浮かびます。
みんなそうですよね~~~。うふふふ。

七五三なんて、まだまだまだまだまーだまだ!だと思っていたのに、こんなに早くやってくるだなんて!
早生まれなので余計なんでしょうけど、ほんと早いですね。
11月、また楽しいご報告ができたら~と思います。
ありがとうございますー♪
[ 2012/04/16 12:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。