Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自家製ピザ

先日のお休み、ハム太が「ピザ食べたい!」と言うので
夕ご飯はピザになりました。
アンチョビ仕込み中にヤカンの上で発酵させてたのは、ピザ生地でした!
(ちなみに今回は、生地もハム太が捏ねようとしてたけど
 アンチョビに取り掛かってしまったから、私が捏ねました。)


    ピザ

トマトソースは、いつもの作り置きを解凍して
あとは具ね。

野菜はこれ! ピザのトッピング野菜
出回り始めた新玉ねぎと、ピーマン・アスパラ、
見かけると絶対買ってしまう、ドイツの名残?白アスパラちゃん❤
などなど。

チーズは、ハム太ブレンド!
…って、何のこっちゃない、市販のピザ用チーズと
モッツァレラを混ぜただけです。

んでんで、1枚目の写真の完成図で一番目立ってる
肉らしきものは一体なんでしょう!?

こほん!
珍しくハム太が…
いや、きっとバレンタインの時に
「私が適当にケーキを作ったんだから、ハム太も適当に
ソーセージでも作ってくれればいいのに~」って話を
どっかでしたのを覚えていたみたいで、
ケーキに対抗して!?ソーセージ作ってました(笑)。

でもねー、羊腸に詰めなかったので
「タダの細長いハンバーグじゃん!」という感じでした(爆)。

 ハム太特製ソーセージ ほらね(笑)。

きっと、せっかくの美味しいエキスが
焼いてるうちに全部無くなってしまったに違いない、
きっとパサパサで味も適当に入れたから、どーだか…
と思って食べたんだけど、これが結構いけたっ!!
くぅ~~~~~!

ぐーやーじぃ~~~!


芽キャベツもパクパク食べちゃってさー。
しかも「味のアクセントに」とか言って一味唐辛子まで入れたのに
芽キャベツ、うんともすんとも言わずに食べちゃった!
まぁ、ほんの少しだったから大丈夫だと思うけど、
辛さにめっぽう弱い私でも「あ、ココ入ってた!」って気づくくらい
辛い部分もあったんだから1歳児(当時)なら余計だったろうになぁ~。

こないだも、ほろ苦い菜の花とか
モノによっては辛いカイワレ大根も食べてたし
去年の夏はゴーヤも食べてたしなぁ。
芽キャベツ、ほんとに苦いのとか辛いのとか好きなのかも?
まったくの辛党になっちゃうのかも!?
そしたら…やっぱり、その向こうに控えてるのは酒豪の道かも!?
ひょえーーー。



スポンサーサイト
[ 2012/03/15 12:13 ] おうちごはん/食材 | TB(-) | CM(6)
NO TITLE
ぼたちゃん、こんばんは~☆
ハイハイ、お抱え魚屋がフラリと立ち寄ったものだから、
アンチョビを作りたいから、カタクチイワシ見たら買って来て!
と頼んでおきました。
イワシと言えば、夏の暑い盛りに一箱買って来て、
「南蛮漬けお願い」と、何処かと同じ様に、罰ゲームか拷問か!
ってくらい大変だった記憶があります(苦笑)。

昨年のツムジも辛い物をついうっかり食べさせてしまった事が
ありました。きっとまだ味覚が分からないんじゃない?なんて
娘と話していた覚えがあります。

第一と第二の飲み相手が出来た~♪三人じゃ寂しいから、他に
誰かいないかな???(爆)
[ 2012/03/15 23:11 ] [ 編集 ]
NO TITLE
ピザ美味しそう~♫
ソーセージが入ってるから、ガツンとお腹いっぱいになりそうね☆

私は最近はピザ生地から作る。。。余裕がないので、市販の冷蔵生地で焼いてます。
自分で色々トッピング乗せるの楽しいよね~。
[ 2012/03/16 06:08 ] [ 編集 ]
NO TITLE
◎アンさん◎

おおお、すでにお魚屋さんに注文済みとは!
さすが専属のお魚屋さんです~。うぷぷ。
南蛮漬けの拷問…いやぁ、これは専属お魚屋さんを抱えている人には
必ず訪れる刑なのかもしれませんね!?
今年の夏は免れますように。。(笑)

子供の味覚、やっぱりまだ未完成なんでしょうね。
辛い・苦いは一番後と言いますもんね。
でも日曜日に「ふきのとう」があったのでハム太が食べたいと言って
本当は天ぷらにする予定が、面倒だったので素揚げになり(笑)
でも芽キャベツに食べさせたら、顔をしわくちゃにして「にぎゃいっ」って
言ってました。ぷくくく。
私でも苦かったので、芽キャベツにも苦いのがわかったみたいです。
次は激辛のものを食べさせてみましょうか?笑(鬼母っ!?)

アンかぁーちゃんとの晩酌のお供、ケメコちゃんと芽キャベツじゃあ、
想像するとおままごとみたいですねーーー❤かわいい!
でも絶対おつまみはカラフルなものじゃなくて
地味~な色合いのものばっかり並んでそう!(爆)
まったく渋いお子たちですわねー?
[ 2012/03/16 13:17 ] [ 編集 ]
NO TITLE
◎ブースケさん◎

わ~、お忙しいのにコメントありがとうございます❤
私もブースケさんの所、お邪魔しますね!

ピザのトッピング、楽しいですよねー。
こういうのも、子供と一緒にやったら楽しそう!!って思うんですが…
はぁ、まだまだ先のようです。(笑)
[ 2012/03/16 13:19 ] [ 編集 ]
NO TITLE
いやあ、これはチュニジアや北アフリカで言ういわゆるメルゲーズですよ!私は羊腸なんて絶対に手に入らないので(いや入るのかな・・・)、こんな風にハンバーグに近い感じで作ります!感動。肉は何の種類ですか?日本は普通の方は羊腸なんて手には入りませんよね?やはりハム太さんの職業柄ですか?おいしそうですよ~~。これの小さくなったのをピザにかけて・・・オーダーします。はは、なぜか、自分で作るときは全然肉っぽくならないのですよ。

子供が食べる辛さですが、人種というか、食文化で全く違いますよね。日本は比較的、子供には辛いものをあげるなみたいな。チュニジアもそうです。でも、インド人の友達がいますが、いやあ、地方によってはインド人、偉い辛いのを上げてますよ。まだ1歳の子供に激辛で、私は脂汗でした・・・。慣れは怖いですけど、私たち日本人があまりカラ過ぎるものを食べるとなんだか喉や食道を痛めそうですね(苦笑)。
[ 2012/03/16 13:49 ] [ 編集 ]
NO TITLE
◎ハンニバル強子さん◎

えっ~~~~~!
ハム太のコレ、そんなお名前まである、ちゃんとした食べ物だったのですかーー!
すごーい!
ハム太、運のいい男です!(爆)

これ、お肉は豚ミンチでした。
日本のスーパーで普通に売っているミンチよりも、かなり粗挽きにされたミンチでした。
(でもスーパーで普通に購入)
羊腸、実は以前に会社から持って帰ってきたものが冷蔵庫にあるのですが
一度開封しちゃうと足が早いもので、とっておきの時まで取ってあるのです。
あはは、とっておきの時っていつなんでしょうかねぇ?
でも、最近は東急ハンズでも羊腸は簡単に手に入るみたいです。
お値段は割高になりますが。
アウトドアもワンランク上のアウトドアを楽しみたい人とか増えているので、
そういうお店でも扱っているかもしれませんね?

インドの子供…確かに激辛を食べてそうですね。
あと韓国も!
日本では辛いものよりは、しょっぱいものに強くなりそうですね。
やはり民族にはそれぞれ慣れ不慣れがありそうですよね、やっぱり。
私もそう思いまーす!
[ 2012/03/16 15:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。