Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コーヒー

わぁー!昨日の芽キャベツお昼寝中に記事を書き溜めしていて
↓のポットの話は公開しているつもりなかったのに
今朝ハム太が見ているのを見てびっくり!!
ホントはこっちのコーヒーの話を先にするつもりでした。(笑)

================

ドイツ土産に(自分ちにですけど)
ミュンヘンの高級食材店ダルマイヤーの
コーヒーを買ってきました。

        ダルマイヤーのコーヒー

でも実は私、コーヒーが全然だめで飲めないんです(爆)。
何がダメって香りを嗅ぐと頭痛がしてしまうのですー。

なので、ずぅーーーっとずっと、我が家では
「コーヒーはお客様用」って感じで
(ハム太も私に付き合って紅茶党・お茶党になりました)
でもお客様も毎日来るわけではありませんから
1度開けて古くなってしまったコーヒーとか
香りも無さそうで、コーヒー好きさんには申し訳なく
1杯ずつカップにセットできるタイプのを常備していました。

それが、いつだったか、お友達の家へ遊びに行って
アイスコーヒーを出してもらったら、あら美味しい♪
もちろんミルクも入れましたけど、
なんだかコーヒーを美味しく感じたのです!!

これは奇跡っ。

そう思って、ドイツでコーヒーを買って帰ってきたのです。
どうせ買うなら良いものを、ってんで
高級食材店のダルマイヤーへ。

ダルマイヤーのコーヒー、日本でも買えるものもありますから
店頭でずっごく迷ったんですけど(オリジナル缶も欲しかったなぁ~)
そもそも、コーヒーのパッケージを見たところで
何が何だかさっぱりわからないので
(一応聞いたことあるブルーマウンテンとかは読めても
 一体それがどんな味なのか、全然わからない~~~!)

適当に売れてそうなのを買ってきました。
でも袋が大きいので、開けてから「やっぱりダメ」だったら
もったいないので、コーヒー好きのお友達が来るまで待っていました。


そして一緒に「かずら橋」に行ったお友達がコーヒー好きなので
「いざっ!!」と思って開封~。
たっぷりと粉を使って淹れてみました。
(淹れるのはバイトで喫茶もしていたので、淹れられる)


に、に、にがぁっぁ~~~いっ!



濃く入れすぎてしまったんでしょうか。
なんだか私には濃くって苦くって、
「やっぱりダメ」って感じでした…。

今週もまた、お友達が来る予定なので
再チャレンジしたいと思います!



スポンサーサイト
[ 2011/10/18 08:35 ] おうちごはん/食材 | TB(-) | CM(2)
ドイツのコーヒーは濃い目みたいだから、少し粉を少なめにしてみるとか?!
会社でもドイツ人同僚が淹れると濃い~コーヒーになってました。
再チャレンジ頑張ってね~v-222
[ 2011/10/18 20:32 ] [ 編集 ]
NO TITLE
◎ブースケさん◎

そうですかぁ。。やっぱり☆
こないだはお砂糖もミルクもたっぷり入れたのに
それでも苦くて、閉口しちゃいました~。
勿体ないので全部のみましたけどっ(笑)。

次回は薄めに淹れてみます~♪
[ 2011/10/19 00:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。