Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

みかんはちみつ

はちみつって、最近では「日本ミツバチ」が激減したとかで
お値段も上がってしまって、結構貴重な食材ですよね。
デパートなどで見ると、目ん玉飛び出ちゃうお値段です。
あら、ちょっとお手頃~とか思うと
まぁ中○産だったり、あとは純粋なはちみつではなくて
いわゆる「はちみつシロップ」だったりします。

去年のクリスマス、ふと思い立ち、
急にドイツのレープクーヘンを作りたくなったのですが
本来レープクーヘンの生地はクリスマスの1,2か月前
10月くらいに仕込んで寝かせておくのが普通です。
でも、そうしなくても1日寝かせてできるというレシピを発見し
試したくなってしまったのです。
ウズウズ!!

でもレープクーヘンって、大量にはちみつを使用します。
生地の半分くらいがはちみつ!
と言ってもいいくらいで、この時も1回に600g使いたかったんです。

        はちみつ

うー、お高いはちみつ!
こんなに大量に使って、もし失敗したらどうするよー??
がくがく、ぶるぶる!
デパートのハチミツ売り場で、じぃ~~~~~っと瓶を睨み
数十分考えても、それを買う勇気は出ませんでした。
ということで、レープクーヘンは諦めかけてたんですけど…

ある日(あっ、これ去年の冬の話ですぅ)
地域特産市みたいなのに一人で出かけたハム太。
(まだ寒かったので芽キャベツはお留守番だったのです。)

そこの骨董市で、自分の欲しい鉄瓶を見つけたものだから
それが欲しくって、私にもハチミツを買ってきてくれたのでした。
うーむ、複雑っ。
怒るに怒れない…喜びたいけど喜べない…みたいな(笑)。

でも、すっごく美味しくて
黄色の綺麗なミカンのハチミツを1kgもゲット♪瓶のフタ

しかも、こういう市でしたので、すっごくお安かったんだそうですー。
こういうことがあると、「あー、もう都会暮らしはできないよねっ」と
思ってしまいます(爆)

そして出来上がったレープクーヘン。
普通にクッキー型で抜いたものの他に
憧れだった「お菓子の家」も作っちゃいました♪
(屋根の上と台座に使ったクッキーは市販品です。時間無かったのー。)

    お菓子の家

芽キャベツ喜ぶかなぁ♪♪♪
と、ワクワクして目の前に置いたら…
めっちゃ目が狩りの目つきになって、すぐに破壊されそうな勢いだったので
高い所に置いておく羽目になりました。
まだハイハイしかできなかったので助かったけど
今年のクリスマスはどうなることかしら?
早く一緒にクッキーとか作れる年になってほしいーーー!!





スポンサーサイト
[ 2011/09/09 11:32 ] おうちごはん/食材 | TB(-) | CM(4)
おおーハチミツ繋がり~♪
レープクーヘンってクッキーなの?
生姜クッキーとか、人型のクッキーとかみたいのん?
形とか材料とか色いろあるのかなぁ?
このクッキーハウスは、保存できるの?
また今年も飾れる?
これじゃー質問攻めだー。(^o^)あはは
[ 2011/09/09 23:23 ] [ 編集 ]
◎ma-joieさん◎

そうなんです!ハチミツ繋がりでびっくり♪
やっぱり魔女っこママさんとは、どっかで繋がっているのかしら♪
…毒舌つながり!?イヤー!!(笑)

あはは、本当に質問攻めですね~。ぷぷぷっ。
レープクーヘンって、なんでしょう、クッキーと言えばクッキーなんですけど、ソフトなケーキタイプみたいなのもあり
形も丸から四角からドーム型まで様々です。
レープクーヘンの中にも色々な種類があって
この名前のレープクーヘンはこの形でこの味、とか決まっているのもあります。
同じ生地で作っても、あとでチョコ掛けするもの、砂糖でコーティングするもの、そのまんまのもの、とか色々ですし
一体何種類あるのか見当もつきませーん。

とにかく共通する点は、
・クリスマスに向けて食べる(1年中売っているのもありますが)
・沢山のスパイス(シナモンとかナツメグとかジンジャーなど)を使う
という点でしょうか。
(スパイス入ってないのもあったかしら?汗)
あとはナッツも沢山使います。
チョコや砂糖でコーティングされたものは保存もききますし
お店ではクリスマス前から大量に作り、クリスマスまでに売ります。
市販のものも、10月末くらいから売り出して、普通に賞味期限は長いです(笑)。

このお菓子の家は、焼いてから組み立てるまでに2日ほど放置してて(笑)
組み立ててから破壊されるまで、数日飾っていましたけど
やっぱり日本の気候が悪いのか、我が家が湿気湿気なのか、とても「美味しい」って感じじゃありませんでしたぁ(爆)。
やっぱり面倒がらずにチョコでコーティングしたり、
もっと日持ちする生地で作らないとダメですねぇ。。。
今年は…どうでしょう、芽キャベツ次第なんですけどー!
作るとしたら、別の生地で試してみたいなぁーと思っています。


[ 2011/09/10 10:49 ] [ 編集 ]
って事は、昨年作ったものを保管しておいいて、今年また飾れる訳じゃーないのね?
時間をかけて作って、時間をかけて食べるのね?
へー面白いねー♪
日本は、やっぱり湿気が多いから長期の保存は難しいのかもぉー。(T_T)

このお家も組み立てから破壊されるまで、、、とは芽キャベツたんに破壊されたのかしら?
[ 2011/09/10 11:14 ] [ 編集 ]
◎ ma-joieさん◎

うーん、「食べない」って前提だったら、一応は飾っておける耐久力(?)はあると思います(笑)。
でも色も抜けちゃうだろうし、ボロボロになって、埃も被って…
あんまり可愛い感じじゃなくなっちゃうんじゃないかなぁーと思います。

日本の湿気は、ホントに困ったもんですぅ。
サクサクのお菓子も、すぐにフニャフニャになってしまうしー
がっくりしちゃいます。

あはは、このお家を破壊したのは芽キャベツ…ではなくて、もちろんハム太どぇーーーっす!!
破壊され、すぐさま胃袋に収まりましたっ。
[ 2011/09/13 10:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。