Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月2日 ミュンヘン

さて、一夜明け、観光に出かけました。
そうそう!言い忘れてましたけど、芽キャベツの他に
もちろん(?)ハム太と、私の母・葉牡丹も一緒でした(笑)。

葉牡丹は、生まれて初めてのヨーロッパでしたので
見るもの見るものが珍しく、キョロキョロしっぱなし…かと思っていたけど
結局、勝手にトコトコ歩いて行ってしまう芽キャベツばかりを追って
景色や観光どころではなかったようです(爆)。

で、6月2日はドイツは祝日でしたので、お店はどこもお休み。
観光地はやっている~とのことで、ニンフェンブルグ城に出かけました。

今は昔、約1年ミュンヘンに住んでいた時がありましたが…(遠い目)
実はこのお城に(頑張れば)徒歩で行ける距離に住んでいたのですが
「そのうち、そのうち」と思っているうちに帰国。
結局行けず終いだったという、そんなお城です。

     庭園

お天気はどんより。
残念でしたけど、ここの広い(広すぎる?)お庭を散策するには
暑すぎなくて丁度良いお天気だったかもしれません。
途中、雨にも降られましたが、その度に建物の中に居たり
傘を差すほどの雨じゃなかったりして、運が良かったです。

ただ、お庭と言っても、林か森のような状態なので
道は雨のお陰でヌカルミ状態。
そこを自分で歩くと言ってきかない1歳児・芽キャベツですから…
靴はもちろんお尻も泥だらけ!
はぁ~…ため息出ちゃいます。

     お庭

途中、芽キャベツのお食事タイムがあったりして、休憩しながら
やっと大人のランチタイム。
いやぁ、結局4時間だか5時間だかずっと歩き通しでしたが
とにかく1~2時間のつもりでお城にでかけたので
もうへっとへと。


ごはん!ごはんっ!!

疲れすぎていて、もうどこにも移動できる力は残っていなかったので
お城に併設しているテラスカフェのような所に入りました。

そこで待ちに待ったドイツ料理っ♪
…と思ってのですが、おしゃれカフェだったから、
思っていたような本格ドイツ料理(笑)ではありませんでした。

 ローストビーフ ハム太

    葉牡丹  ポークステーキ・リゾット添え

 ポテトのグリル・サラダ添え ぼたん

でも、空腹のお腹にはたまらないほどの美味しさでした!
葉牡丹のお皿にあるリゾットはチーズリゾットだったのですけど
味見をしても、ふんわり優しい味だったので、試しに芽キャベツにあげたら
「もっと、もっと!!」と、結局ほとんど平らげてしまいました。
えー…さっきお昼食べたのにねぇ??

すっかりお腹も落ち着いたところで、更に観光??
と思いましたが、あまりの草臥れ加減に、一度ホテルへ戻ることにしました。
お昼寝♪お昼寝ー♪





そして夜は…
お店が暗かったのもあり、ピンボケ写真で申し訳ありませんー。

 ハムサラダ 
     
           ブタのパリパリ焼き

 
ホワイトアスパラ

           Bretzel 

 Apfelsturudel

夜は待ちに待った、本格?ドイツ料理!!
2枚目の写真の豚肉のお料理「クルストブラーテン」が私は大好き!
こればっかりは滅多に日本では食べられませんから
(豚を皮つきでパリパリになるまで焼くお料理。
 皮付きの豚なんて、日本ではまず見ませんもんね。)
これを食べるのを、心の底から楽しみにしていました。

それから、6月初旬ということで
なんとか滑り込みセーフで間に合ったホワイトアスパラの季節。
こちらも美味しかったー♪

あと忘れちゃいけない、ドイツビールも久々に楽しんで
すっごく美味しかった夕ご飯でした♪



スポンサーサイト
[ 2011/08/19 11:14 ] ドイツのお話 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。