Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

七草でした

お正月もまたたくまに過ぎ去り、
あっという間に1月7日。
七草の日でした。

             七草粥

七草粥…実家では、いつもお餅が入っていたので当然のように入れて作ったのですが
ハム太は初体験だった様子。(去年はどうしてたか記憶なし)

   七草たっぷり粥 皆さんのお宅では、どうですか?
 
でも食べてる最中にTVのニュースで「餅を入れた七草粥が振舞われ…」なんて報道があり
「ほーらねっ!!」と鬼の首を取ったかのように勝ち誇った私でした(笑)。

今回、初めてお粥を「炊飯用土鍋」で炊いてみました。
電気の炊飯器よりも早く炊けるし、全然使ってないのでたまには使おうかと
戸棚の奥から引っ張り出しました。

 炊飯用土鍋  炊飯用土鍋内蓋 二重蓋になっており、吹き零れなくてお掃除楽チン♪

数年前から流行ってましたよね、炊飯用土鍋。
私も欲しくて嫁入り前に母が買ってくれたので、嫁入り道具のひとつとして持参したのですが
「おこげ」が底にこびりついて、米が勿体無いっ!!という状況に陥り、
結局、電気炊飯器のお世話になっている次第です。
昔の人(主婦)は、それをふやかして食べていたそうですが…今や鬼嫁の時代っ(爆)。
嫁も電気炊飯器で炊いた、真っ白い(焦げてない)お米をいただくのです。

さてさて、毎年のことながら出回る”七草セット”。 
   七草セット

いまだに、すらすらと七草が言えません。。(恥)
ごぎょう・はこべら・ほとけのざ。 すずな・すずしろ・ほとけのざ…
んぎゃ~!!
”ほとけのざ”がどうしても2回出てきてしまいますっ。
それに、どれが大根でどれが何なんだかも、さっぱり。
こんなんで良いのでしょうか。


大根
スポンサーサイト
[ 2010/01/13 10:25 ] 季節の行事 | TB(-) | CM(2)
食べましたよーーー♪
我が家は、すずな(蕪)とすずしろ(大根)の葉っぱと
大根の部分を薄く切って入れました。
いつもはセットになっているのを買うんだけど、
今年は家にあるもので作ったの。
なずなはぺんぺん草の事ですが、なんか呼び方で
本当に雑草!って気がしますね。(笑)

我が家も炊飯用土鍋を愛用しています。炊飯器が
3合炊きなので、来客の多い時や、ちらし寿司を
作った時など、白いご飯食べたい人用に炊くんです。
おこげが出来るのは最初の火力が強すぎるからかな?
[ 2010/01/14 21:56 ] [ 編集 ]
◎アンさん◎

すずながカブですずしろが大根ですか。。
これで二つ覚えられた!!・・・様な気がします(笑)
また来年になったらすっかいr忘れているんでしょうけど~(爆)
そうそう、ぺんぺん草も入ってるんですよねー。
本当に雑草って感じです。

アンさんも土鍋愛好者ですか?
それはもちろんお手製の土鍋でしょうか。素敵!
焦げすぎちゃうのは最初の火力が強すぎなんですよねぇ。きっと。説明書通りに炊いたら焦げました・・。
それに土鍋で炊くと、ガスコンロがひとつ塞がれてしまうので、おかずが多い時とか同時に温めたい物が多いときとか、邪魔だわっ!と思ってしまうのです。
それをどーにかヤリクリできるくらい、お料理上手になりたいもんです。とほほ。
[ 2010/01/15 17:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。