Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

◎第2番◎ 極楽寺

第1番寺のあとは、さらに第2番にも寄らせていただきました。
こちらは極楽寺(ごくらくじ)。
名前だけでも有難い感じのするお寺ですね?

極楽寺の門は赤くて目立つ門でした! 第2寺極楽寺

           極楽寺入り口

ちょっと中国っぽい雰囲気でしょうか?
門をくぐると、またもや広い境内が広がっておりました。

        広い境内

ふと見ると、右手にお手水場がありました。

こんなに彫刻の施されたお手水場って珍しい!すごい彫刻のお手水場
しかも竜が沢山いて…やっぱり中国風!?

 お手水場の天女 屋根の内側には、天女も舞っていました。

まっすぐ進み、左へ曲がると、また門がありました。
この門をくぐると一気に雰囲気が変わり、時代を感じさせるようでした。
大きな大きな”長命杉”という、触ると長生きするという杉もありました。
もちろんナデナデさせていただきましたよ~♪

      ものすごい急な階段 でもって、奥にそびえる急な階段!

”登るならお気をつけ遊ばせ!”ってな雰囲気の階段で
とーーーっても古そう!
ところどころ段が欠けていたりして、本当に危険。。
ツアーなんかで人だらけで登ることになったら、ドミノ倒しになりそうな。
そんな気配です。
綺麗だけどお手水場の屋根の天女を描くより、階段を新しくしてぇ~~!!


      大師堂

階段を登りきると、小さなスペースがあり
そこには安産祈願の大師堂と、安産を祈願する方々の絵馬掛け場がありました。
うーむ、こんな急な階段を登って安産祈願とは!
お腹の大きな妊婦さんは絶対に祈願に行かれなそうな場所ですぅ。(爆)


さて、もう日が暮れてきました。
近場とはいえ、隣の県ですからね。早く帰らねば。
それに、どうやら鳴門近辺には第1番と第2番寺しかないようです。

八十八箇所のうち、やっと21を回れました。
あと…67!?
うーん、うーん…
住所を見ても、知らない土地ばかり。
この先は増えなさそうです。



◎第2番◎ 極楽寺
徳島県鳴門市大麻町檜段の上12
088-689-1112


*予約投稿にて
スポンサーサイト
[ 2009/11/14 17:22 ] 四国八十八箇所巡り | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。