Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いつも京都は雨だった…

お土産(野菜セット)もゲットしたし、お風呂にも入って気持ちよくなったところで
美味しい牧場を早々に出発致しました。
まだ3時くらいじゃなかったかな?

車に乗り込んでナビを設定!
行き先は?? そう、京都です。
お天気もよく、景色もよく、お風呂上り…んま~、なんていい気持ち。。。

ZZZZ…


ZZZZZZZ…


はい、寝てしまいました、私。
よくTVなんかで「運転中、彼女に助手席で寝られると腹が立つ」と言ってたりしますよね?
だから昔から、いくら眠たくなっても助手席では絶対寝ないっ!!と
心に誓ってたんです、これでも。
だけども、その誓いは易々と打ち破れてしまいましたとさ、ちゃんちゃん♪

さて、ハム太の急ブレーキ(!)で目を覚ますと
そこはもうのどかな景色なんてこれっぽちもなく、大都会の京都でした。
高速を降りてすぐくらいの信号だったかな。

牧場で設定したナビの行き先は、まだまだ数キロ先。
一体どこへむかっているのでしょう?
やっと辿り着いたソコは、ケーキ屋さん。 京都のケーキ屋さん
バウムクーヘンの看板が目印の町屋を改装したという、ドイツ菓子のお店です。
前から気になっていたので、帰りにハム太に寄ってもらったのですが…
さすがシルバーウィーク!
全て完売だそうで、まだ4時半くらいなのにお店が閉まっていました。(泣)
中では明日の仕込をしている様子でしたが
車から降りることさえぜずに、Uターン。
仕方が無いですよね、閉まっているんですもの。

それから、ここから車で5分ほどの所にある上加茂神社へ寄り
境内を散策しました。
こちらは5時までだそうで、門から出るときには時間ぎりぎりでした。

はて、それで…これからどうすっかね??


曲がりなりにも京都の大学へ4年も通ってたハム太氏。
さぞや京都にお詳しく、あっちこっちへ隠れた名所や穴場スポットへご案内!
…かと思いきや、ほ~んと何も知らない様子。(撃沈)
どうする、どうする。。
こういう時、徒歩なら立ち止まって考えられるのに
車だととりあえず走ってなきゃならないのが痛い。(止まれって??)
どっち向きに走るのか、どっち方面に何があるのかすら知らない私。
ただただ助手席にすわっておりましたとも。

んで、なんだかハム太がピンと閃いて、知恩院へ行こう!と言い出した。
知恩院って大きくて素晴らしいんだって。
よくわからないけど、行きたいなら行こうってんで(爆)向かう。
でもさぁ、上加茂神社も5時までだったなら、知恩院も…?と思ったけど
ま、いいっか、他に思いつかないから行ってみる!
…なんだかねぇ、無計画というか、行き当たりばっ旅が多いわ、私たち。

知恩院の目の前の駐車場に車を止めると…
案の定、知恩院は真っ暗。
あらららら。

…と思った、みなさん!
私たち、こういう時の偶然というか運があるというか、素晴らしいタイミングで
なんと、知恩院は閉まってましたけど、お隣の青蓮院というところで
初めての「国宝・青不動明王 御開帳」をしていたんです!
しかも夜のライトアップですよ!青不動明王御開帳

思いがけないうれしいハプニングでした。
 
 ライトアップされた庭園 青いライトでライトアップされた庭園や

きれいに手入れされた竹林が浮かび上がる 竹林
幻想的なお庭はものすごく綺麗で厳かでした。
それから、もちろん写真撮影不可の青不動明王さんも、力強くて
ず~っと見てても飽きないような、怖いような、そんな感じでした。
その上、なんでもお願い事を聞いてくださるとかで、紙にお願い事を書かせていただきました。

さて、青蓮院を一歩外へ出ると…
ぽつぽつ、ぽつ…
うひゃ~、雨だぁ!
またしても京都で雨です。
たしかシルバーウィーク中は、全国的に晴れで、雨マークなんて1個もついてなかった!
それなのに雨って。。
でも私たちは素敵なお庭も見終わったし、さっさと車に乗り込みましょう♪
(これからお庭を見る方々は大変でしょうけれど)

 毎度おなじみ京都の雨 街中へ行くにつれ、どんどん激しくなる雨。

まったく、どうしてかしら?
京都には縁がないってことでしょうか。(悲)



さとと-雨雲
スポンサーサイト
[ 2009/10/16 16:15 ] 旅のお話 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。