Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

都会の思ひで 壱

さあ、みなさまお待ちかねの美味しい思い出…じゃなかった、
都会の思い出を少しずつ書いていきたいと思います。


<2008/10/05>
14:10   無事に羽田空港に降り立った私は電車を乗り継ぎ、やっとこさ池袋に到着。
        数ヶ月ぶりに再会する母と待ち合わせしていました。

        東京へはダンボール一箱、すでに荷物を送っているのに
        まだ大荷物で到着した私・・・
        結局、あまり身動きとれず、デパートの途中階にあるカフェにて
        都会での第一美味しいもの、ケーキセットを食す。(写真なし)

17:00頃?もうすでにヘトヘトだったので、
        これまたデパ地下でお刺身の盛り合わせを買い、
        実家へ向かう。(写真なし)

 というわけで、着いて早々は重い荷物にやられ、写真を撮る余裕はなかったみたいです。
 この日の夕ごはんは、先ほど買ったお刺身と、炊き立ての新米、それから何かの味噌汁(忘れた)
 あと、漬物とか何か色々出てたと思います。


=====================

一夜明け、翌日…
<2008/10/06>

朝から、念のために携帯の充電をしていたら!
なんと勝手に電源が落ちて(充電はまだ十分残っていた状態で)何度電源ONボタンを押しても全く電源が入らない状態に。。。
あわわわ…
都会で会う約束をした友人、日にちだけ決めて時間や待ち合わせ場所も決めていない場合も多く、しかもそのほとんどが、携帯でしかやりとりできないのであった。
うきゃ~!これで本当に壊れていたら、大変っ。

それでもお昼ぐらいまで、荷物整理や実家に置いてある服などのチェックをして
その後お昼を食べて、近所の携帯ショップへ。

でも携帯ショップで充電してもらい電源を入れてもらうと、あーら不思議。直っちゃった!
なんなの~、一体。。
でも油断はできず、ず~っとビクビクしながら使っていました。

その後、ちょっと時間があったので、ひとりでウロウロ。
でも結局ストッキングくらいしか買わなかったなぁー。。


18:30 溜池山王にて、専門学校の時の友人Kと待ち合わせ。
      いつもはYと3人で会うのだけど
      今回はYとは予定が合わず、Kと2人でごはん。の約束。

      場所は、森ビルの中にあるオーバカナル。
      ”大馬鹿なる” じゃござーません!
      れっきとした、おフランス語ざます。     オーバカナルのパン
      AUX BACCHANAL と書きます。


      やっと1枚目の写真…
      オーバカナルは、パン屋さんも併設している、フランス風のカフェ。
      カフェと言っても、お酒も置いてあるし、食事もできる。

      むかぁ~し表参道にあった店で、”オープンカフェを伝えた店”って感じで
      まだまだオープンカフェが流行るず~っと前からあって
      (15年くらいは前だと思う)
      その界隈の外国人たちがこぞって出かけて行く、そんなお洒落なカフェでした。

      それが、どこかに移転したり、2号店が出たりしていくうちに
      めっきり行かなくなってしまったなぁ。
      昔は”じゃがいものキッシュ”が美味しかったんだけど。

      そして、ここのブーランジェリー(パン屋)に
      友人Kの友人(といっても私も一緒の専門学校だったので、話したことはある)が
      勤めているというので、出かけていったのでした。

     
      パンを買った後、お隣のカフェでパナシェ
      (ドイツではラドラーという、ビールにレモネードを混ぜた飲み物、
       おフランスではパナシェと言うんですねぇー♪オサレ~!) を飲みつつ、
      友人Kの友人、Kさんの仕事が終わるのを持つことしばし。。。

     
      注文したお料理は
      なんとかサラダ(たしかイタリアの都市名だった)、
      ソーセージの盛り合わせ
      フランスパンエシレバター、 豚肉の・・・・
      豚肉の…なんだったっけ、ペーストみたいなものをパンにつけて食べる料理。

      ちょっとドイツっぽい・・・??


      いーえ、おフランスざますっ!!


      あー、それにしても、こちらも写真なしでございます。
      おフランスな雰囲気にのまれ、写真を撮る余裕がなかったです・・・。
      すみませぇ~ん☆
      
      あんまり注文してないようですが、
      ソーセージ盛り合わせにてんこ盛りのポテトが付いてきて、
      それがお腹にたまる!たまる!
      Kさんは翌日も4時起きで仕事だというので、9時頃に帰ってしまって
      その後も友人Kと2人、頑張ったものの、すこーしずつ残してしまいました。。
      あー、でもホント、苦しかった!!
      それにいつの間にか終電間際で、お腹が重くて走れなかったー(泣)
      無事に帰宅できてよかった、よかった♪



つづく

東京タワー
スポンサーサイト
[ 2008/10/18 16:10 ] 外食 | TB(-) | CM(12)
ぼたんちゃ~ん おかえり~
あーあ帰って来ちゃったのね。ようこそうどん王国へ(笑)
楽しかった?大都会。そりゃあ楽しい美味しいよね。

早速 美味しい記事ですね!
オーバカナルって知らなかったなぁ
15年も前からあるんだ!
そもそも森ビルに行った事がないんでした(笑)
いや~でも おフランス パン カフェと聞くといかなきゃ!と思ってしまう。
ここ行ってみたいな。
[ 2008/10/18 21:56 ] [ 編集 ]
よくぞダンナを見捨てず、四国村へ帰ってきてくれました。
お帰りなさ~い♪
ちょっと、ちょっと、「写真なし」ばっかじゃない!
食べることに一生懸命になりすぎ!?
まあ、都会のお料理じゃ仕方ないわね。
[ 2008/10/19 10:32 ] [ 編集 ]
写真を見たら、もー!!!って思うくせに
写真が無いのも寂しいものだわねっ。(^^)アハハ
つづくには写真あるのかしら?
[ 2008/10/19 22:41 ] [ 編集 ]
ボタちゃん、お帰りなさい♪
日頃ノンビリ生活していると、大都会は疲れるでしょうね。私なんか
名古屋駅に出かけるのでさえ疲れてしまうもの・・・。って加齢のせい?
ふふふ~私も、ママちゃんと同じ!写真のないのも寂しいわ~。
[ 2008/10/19 23:01 ] [ 編集 ]
オーバッカナルって、どういう意味なのぉ?

で、東京でエシレバター食べてきたのかぁ?
さぞや、値の張るお食事だったんだろうねぇ?
あぁ、一号可哀想・・・鬼嫁ボタコだ~~。(笑)
[ 2008/10/20 04:08 ] [ 編集 ]
かりんさん
ふふふ、ただいまです、うどん王国へ(笑)
都会は楽しいし刺激的ですが、のんびり生活が性に合っているのか、すんごく疲れましたぁ~。
あんなところに住んでいたのかと思うとビックリです(笑)
でも美味しいものがいつでも食べられるっていうのは、やっぱり都会の良いとこですよねぇ。。。
食いしん坊の私としては、そこだけは都会が羨ましい!
オーバカナルはパリまで行かなくても、パリの雰囲気が気軽に味わえます(店員さんは日本人ばかりですが。笑)よー。
次回のご帰省の際は是非行ってみてください♪森ビルの2階にありまーす。
[ 2008/10/20 13:41 ] [ 編集 ]
acho☆さん
うふふ、ちゃんと帰って来てやりましたよぉ~!
なんてのどかな日々なんでしょう。。。
ボケ~っとしております。
「写真なし」ばっかりですみませぇん~。だってなんだか、都会でカメラを出すのって結構恥ずかしい。。(爆)
次回はがんばりますぅ~!
[ 2008/10/20 13:43 ] [ 編集 ]
くろねこ・ママさん
そーですよぉ、みなさん写真があったら「も~!!」ってなるんですっ。写真がないのは皆さんのため…??
うぷぷぷ。
つづきは期待していて下さぁ~い♪
[ 2008/10/20 13:45 ] [ 編集 ]
アンさん
そうなんですよ~、こちらで毎日のんびりしていると、すぐそこの市街地まで行くのすら(電車で10分くらいなのに)億劫で。。
それが都会ではどこでも出かけて行ってしまうから不思議です。それでクタクタになってしまうんですけれど☆

写真、私もここまでで1枚しかなかったのでビックリしましたぁ(笑)
[ 2008/10/20 13:48 ] [ 編集 ]
ふろっしゅさん
オーバカナルの意味ですか…
そんなことお尋ねになられるんですか…(汗)
オーバカナルは上にも書いたように、Aux bacchanalと書くんですけども、auxは普通に定冠詞かなんかで、bacchanalのほうは辞書で調べた結果「古代ローマのバッカス祭」と出てきました。どうやらギリシャ語が起源のようです。
専門学校のときにここのシェフが講義に来てくれたことがあり、そのときにも色々聞いたような気がしますがすっかり忘れましたぁ!
「バッカス祭」という訳があっているのか、他にも意味があって、店名にしたのかはよくわかりませぇ~ん。
…こんな説明でよろしいのでしょうか。。(汗)
もし腑に落ちないようでしたら、おフランス在住の方にお尋ねしてくださいませ。。

東京のエシレバター、きっとお高かったでしょうねぇ~。。
でも3人で割り勘でしたし、1人一品ペースでの注文だったので目ん玉が飛び出るほどのお値段ではありませんでしたよぉ~♪
…しかし、その値段を出せばうどんは何杯?と考えると、やはり恐ろしいです。。都会マジックですっ!(泣)
[ 2008/10/20 13:59 ] [ 編集 ]
うぉ~、美味しそう。。。だけど、今回は写真なしばっかりで助かったわ。貧血で倒れなくってもすみました(笑)
ボタンちゃん、食い気が先に立って写真忘れるってどういうことっ!
これから続きの記事も楽しませてもらいますわ。
[ 2008/10/21 20:53 ] [ 編集 ]
ブースケさん
ふぉふぉふぉ。やっぱり”写真なし”に助かったお方がここにっ!!(笑)
でも続きは要注意が必要かもしれませんよぉぉ~!?
[ 2008/10/23 17:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。