Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カーテン4号

こちらへ引っ越してからというもの
良妻である私は、カーテンを手作りしていました。
5月に作ったのがコチラ
夏用の大好きな金魚柄カーテンでした。

この時に「秋になったら衣替えする」宣言をしていたのを
皆さん覚えていらっしゃいますでしょうか??

あちらこちらの鬼嫁のみなさんからは
「本当にするのかしらねー」なんてお言葉をいただいてたりしたんですがっ!
うふふ、わたくし、2週間ほど前にすでに衣替えを終えておりましたですよ~!!

出来上がりのがこちらでぇ~す。
じゃじゃーん!

 カーテン4号~昼間~ 出来立てホヤホヤの図。

今回はシンプルに無地のカーテンにしました。
                   生地アップはこちら→生地アップ図

最近流行っているリネン生地、麻が混じっている生地です。
これも金魚生地を買ったときと同じ時に日暮里の生地問屋さんで買いました。
リネンっていいなぁ~と思っていたんですが
いざ買いに行くと、ものすっごい生地の種類があって
麻と綿の配合の割合から生地の厚さ、それから色、織り方(?)まで、もう数十種類。。。
その中から選ぶのは至難の技!
リネンは諦めて、綿100%のやっすぅ~い生地を買ってたんですが
帰りがけに通りかかった1軒の店で運命の出会い♪
もうカットされた生地が袋に入って売られていて
しかも「縮み加工済み」の文字がっ!!

せっかく作ったカーテンが、1度洗っただけで縮んでしまっただなんて悲劇には
遭いたくなかったので、
麻が入っていると縮みやすいという点も手を出しづらかったポイント。
でも縮み加工されてるこの生地なら問題なし~♪

そういうわけで即買いしていたんでした。

そして、無地なだけに、隅のほうとか下のほうとかに刺繍しちゃおうかな~♪
なんて考えてたんですが・・・
あはは、これは・・・
あと10年以内くらいにやれればいいかなっ♪って感じです(爆)

夜になるとこんな感じ。 カーテン4号~夜間~

昼間は光をさえぎって、それでいて風に揺らぐ感じ。
夜になれば、外の冷気を遮断してくれる、全くちょうど良い生地♪
まさに運命だわ~!
少々引きずっている感がありますが・・・ま、そのうち少しは縮みますよねっ!?




ミシン


さて、次のニュースです。
先日、ハム田邸のベランダで大事件がありました。
現場のボタンさぁ~ん??


はい、こちら事件現場のハム田邸ベランダです。

          事件現場。

ベランダというか、サッシです。
先日未明、ハム田邸の主婦、良妻ボタコさんが洗濯物を取り込もうと、このサッシを開けた所・・・
なんと!

網戸とガラス戸の間に
白いウーパールーパーのような生き物がへばり付いていたということですっ!!

いや、よぅく見るとウーパールーパーではなくて、
イモリのようなヤモリのようなトカゲのような生き物だったみたいですが、
色が見るからにあの懐かしのウーパールーパーだったそうです。

一瞬で飛びのいた良妻さん、恐ろしくて、思わず「ひゃっ!!」と声の出ない叫びを上げ
この戸をこれ以上、開けることも閉じることもできないほど恐ろしかったので
どうやらすでに干からびてらっしゃるようでしたので、そのまま放置・・・
ハム田邸のご主人、ハム太さんのお帰りまで、おろおろしながら待っていたということです。

気になる洗濯物は?というと
ちゃんと別のサッシからベランダに出て取り込んだそうですが
その時の腰の引けようは、誰にもお見せできるようなものではなかったということです。

そして、この事件、ハム田ハム太さんのご帰宅により
一件落着・・・したかに見えたんですが
(実際、この日は一件落着し、干からびたウーパールーパーもどきは戸を開けるとポロっと落ち
 どこかにやられたみたいです。←とても見ていられなかったので詳細は不明。)

が、数日後・・・

今度は良妻さん、夕方、寒くなったのでガラス戸を閉めようとしたそうなのですが・・・
なななんと、そのガラス戸の向こう側に

ま~~~~ったく同じウーパールーパーもどきが
またもやへばりついていたんですよぉ~!!!!!!!
生き返りっ???

「うぎゃっ!!」

今度はそんな叫び声をあげたかあげないか・・・
定かではありませんが、思わずサッシから手を離した、その瞬間っ!!

目が合ったああぁぁぁ~!!!!!

ひー!ひぃ~!
目が合ったよぉぉ~!!

でも、その瞬間にはそのウーパールーパー(もどき)が、網戸との間に引き込まれる瞬間に
ピョン!と飛んだのが見えたか見えないか・・・
そんな感じだったので
5秒くらいたった後、恐る恐るサッシの向こう側を覗くと
やはり何もなかったようです。


それ以後、数週間に渡り、良妻さんは、サッシに怯え、
戸を開け閉めするたびに、ドン!ドン!っと叩いてから開閉するようになったとのことです。

さて、この事件、未だに未解決です。
このウーパールーパー(もどき)をご存知の方、
一体何者なのか、ご一報いただきたいと思います。

===========

そんなわけで、田舎暮らしは恐ろしいことがいっぱいで
(たいてい虫や動物と格闘しているのですが)
嫌気が差してきたので、明日から東京へ帰ることにしました。


・・・というのは冗談で

友人の結婚式にお呼ばれしたので、10日ばかり東京へいってきまぁ~す♪



ウーパールーパーもどき

スポンサーサイト
[ 2008/10/04 14:58 ] 手芸/工作/ものづくり | TB(-) | CM(4)
しっかり主婦やってますね。エライエライ!
事件と言うから・・・しかもサッシの部分をUPしてあるから空き巣かと思ったよ。(ホッ)
昨日は近所で放火騒ぎがあったから、悪い方に考えてしまった・・・。

そのウーパールーパー、多分ヤモリだと思うよ。
娘がまだ独身の頃、夜中に娘の部屋から悲鳴が聞こえたの。
何だと思う?あはは~蛍光灯のカバーの中にヤモリ。
白いカバーにヤモリのシルエットがクッキリ映ってたんですよ。
かぁーちゃんはカバーを外して窓の外に逃がしてやろうとして、
ベッドの横に落としてしまってね。それから娘に散々叱られてまったよ。。。
でもね、ヤモリの来る家は幸せが訪れる家とも言われているから、
きっと良い事があるかもよ。

ヤモリ=屋守り・家守りと書いて家を守っているんだって!
[ 2008/10/04 21:49 ] [ 編集 ]
自分でカーテン縫っちゃうなんて、スーパー主婦になってるわぁ。エライ。
刺繍のアイディアも素敵♪10年後にブログでもアップしてくれるかしら(笑)

ウーパールーパーの出現。。。そちらの方はいろんな生き物が発生するのかしら。
今度は現行犯で写真もよろしくお願いしますっ!
[ 2008/10/07 23:01 ] [ 編集 ]
アンさん
こちらもお返事遅くなってしまってごめんなさい☆
ありゃ、空き巣かとご心配おかけしてしまったんですねー!ごめんなさぁい☆
でも空き巣とバッタリ遭遇したときくらいびっくりしたと思います。。ひぃーん☆
それにしても、あれをベットの上に落とすなんてぇ~!!私も絶対怒っちゃいますっ。そしてカバーとか全部換えます~!
そうそう、ヤモリが家を守ってくれるっていうの、聞いたことがあります!
う~んでももうちょっと可愛らしい見た目で現れて欲しいですぅ。
[ 2008/10/16 11:49 ] [ 編集 ]
ブースケさん
お返事遅くなってしまってごめんなさい☆
え~!?
スーパー主婦ですかぁ~??うっふっふ。
このコメント、他の鬼嫁の皆様方、お読みになられたかしらん?おーほほほほ!
10年後の刺繍も楽しみに待っててくださいね~!(笑)

ウーパールーパー、生きてたほうのは一瞬で去ってしまったし、干からびていたほうはとても写真に収めるようなものではなかった…もう、ただただ恐ろしかったんですぅ~!(泣)
また現れたら、そっと影からシャッターチャンスを狙ってみます。。
[ 2008/10/16 11:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。