FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

ハム太と陶芸(1)

さてさて、先週の日曜日にまんのう公園のコスモスフェスタへ出かけたわけなんですが
そこで私が密かにコスモスより楽しみにしていたのは・・・
ちらっとご紹介いたしましたが、陶芸体験♪でした!

陶芸はずぅ~っとずぅ~っとやりたいって思っていたのだけども
なかなかチャンスが無くて
まんのう公園のちらしで「陶芸体験」を見たときから
また「陶芸の虫」がウズウズしてきたんでした。

陶芸体験の午前の部受付は朝10時。
我が家から公園までは車で1時間くらいだから、まぁ9時に出ればいいっかぁーと思っていたのに
そんなに陶芸に興味のないはずのハム太
「定員20名なんだから、早く行こうっ!!
  (んで早く終わらせて早く帰ろう~)←ハム太の心の声

そんなわけで、8時半に家をでたら9時半前には着いちゃって・・・
駐車場で少し待機。。(何やってんだ?)
その後、陶芸教室の前で待機。。。(誰か早く開けて~!)
すっかり張り切り組なのに、定員20名なんてなんのその。
生徒はどう考えても半分くらいでした。ズコッ!

やっと10時になり、扉が開いて、
人生3度目の陶芸体験の始まり始まり~♪
(1度目は清里の陶芸体験教室、2度目は東京で)


でも・・・陶芸やりたぁ~い!とは言っていたものの、
そういえば何を作るか決めていなかった私。
(だって、前回の東京での陶芸教室は、何を作るか決めていったら「1人1個小鉢を作る」って決まっていたんですもんっ。だから今回もそんなんかなぁ~と思ってました。)

しかし、今回の教室は
「な~んでも好きなの作ってください♪」方式だったのですっ。

わー・・・
嬉しい悲鳴。。?



そして、考えた末・・・
記念すべき作品No.1は 作品No.1 こんなの。

何に見えますか??
大きさは片手に乗るくらい。

・・・実は果物なんかを洗って、そのままお皿に乗せると水浸しになるのが嫌で
「深めのお皿に、穴が空いた円盤を水切りにするためにはめて使える器」が欲しかったので
それを作りたかったんですが
何度説明しても先生には通じずに
最終的には「お香入れ」だと思われていた器・・・が出来上がりました。。(泣)

あーあ、これは絶対使えない。。


時間がまだ余っているので 作品No.2
こんな銘々皿を作ってみました。
コスモスフェアにちなんで、コスモスの柄。
・・・でも出来上がるの、約1ヶ月後なんだそうです。。(トホホ)

で、このお皿の淵を立てるとき、
私はわざとシワができる感じにしたくてやっていたんだけど
突然先生がやって来て、
「あーあ、そうじゃなくって。。」と3枚目のお皿の淵をキレイに立ててしまった・・・
間違っているのを直してくれるのはいいけど、聞いてからやってぇ~!(泣)



そして・・・こちらがお待ちかねの(?)
ハム他の作品っ。ハム太作品No.1
ハム太、これが人生初の陶芸体験でした。
出来栄えはどうでしょうか?
ちょっと歪んでますが・・・初めてだもんね(笑)


それでね、あんだけ陶芸に興味なかったくせに
始めて30分で陶芸の面白さに気づき、
すっかりハマってしまったんですよぉ~、ハム太!!
大興奮で、どんどん粘土を買い足して
(時間内であれば、いくらでも粘土は使ってよし。1kg500円
どんどん要らない収納に困る器を作り出していくハム太。。

ちゃんと使えそうで、重ねられる器を作ってよね~!!



そして午後は??

     
すっかり陶芸の虜になってしまったハム太の案で
午後の体験教室にも参加することに。。
えぇ~!?どこまで熱しやすいんだか!(笑)
冷めやすくなきゃいいんだけどなー!


で、今度はお昼を食べながら、何を作るか決めていったので
とりあえず、こんなお皿→作品No.3
これを2枚同じのを、即効で仕上げました。

それからコレ。作品No.4片口の器。
東京の体験教室で作ったんだけど
あの時一緒に行った友達のFりんが、出来上がった作品を取りに行ってくれる事になっていたんだけど
どうやら未だに何も言って来ないことから察するに、取りに行ってなさそうなので(笑)
(彼女、10月に結婚式を挙げるので忙しいんだと思います)
リベンジで作ってみました。


それからハム太は?というと・・・

違う色の土!!ハム太作品No.2
やっぱり午前も午後も来るような人はなかなかいないとみて
先生がすっかり私たちのことを覚えていてくれたので
午前もやったなら、違う土でもやってみる?と、この土を与えてくれました。
こっちの土のほうが、乾燥しやすくて
焼いた後、水も漏れにくいんだそうです。

普通の土でも作ってました。 ハム太作品No.3
後ろの片口の器は私の作品ですが・・・
手前がハム太の作品。

・・・普通の器を作っていたようですが、どんどんどんどん薄くなって・・・
こんなフリルみたいな襟のついた器に!!
どひゃ~!

このフリルの器も、あの茶色い土の三角の器も・・・
一体何に使うのおぉぉ~!?重ねられやしないっ!
収納できる器を作ってって言ってるのにぃ~!もうっ!



んで、ハム太が一生懸命フリルを作っている(笑)時、
先生が見るに見かねて、ひとつ見本で器の作り方を見せてくれました。

それが、これ。。先生の見本作品No.1
う~ん、やっぱりキレイ・・・
こういうのをチャチャッと作れるように、がんばるぞ~!


いやー、面白かった♪♪



キンチョー
スポンサーサイト



[ 2008/09/22 17:58 ] 陶芸 | TB(-) | CM(10)
どれも素晴らしい出来栄えですね。
果物の水切りかご(?)、むかーし、穴の開いたボールと、受け皿を
作った事があったよ。
やはりイチゴを洗って盛る器だったの。あはは~読んでいて、さすが
我が娘!と思ったよ。発想が同じだもん。
少しアドバイスしていい?穴の開いた方は平面にして、裏に3ヶ所
足を付けると、先生も分かったと思うよ。
足と言っても、器が小さい様だから親指の爪くらい?
今度機会があったらチャレンジしてみて!

全部素敵なんだけど、中でも片口と大きなお皿とコスモスのお皿が素敵♪
それからハム太さんのは、さすが殿方!ダイナミックですね。
陶芸って、男の人の方がハマリやすいですよ。
[ 2008/09/22 19:41 ] [ 編集 ]
まんのう公園って陶芸できるんだ?
知らなかった~~
まあほとんど食い道楽に行っているからね。

いや~楽しそう♪
私も陶芸教室行って作った収納できない物たちを取りに
行っていないことを思い出した!今ここで(笑)
コスモスのお皿とってもいいね!
お香入れも素敵!是非お香を焚いてリラクゼーションに活用してほしいな(笑)
こんなにたくさんどうやって持って帰るのだろうと要らぬ心配をしている私・・・
取りに行ってまたハム太さん一日参加しちゃったりしてね。
[ 2008/09/22 22:34 ] [ 編集 ]
アンかぁーちゃん
うふふふ、やっぱりアンかぁーちゃんとは思いつくことが同じなんですね~♪とっても嬉しいっ♪♪
あの水切りカゴ(?)、一応中に3箇所足を付けたんですよ~。そして私は、上に果物を載せたいから、穴の開いた方は平面にしていたのに…あの先生がやって来て「お香入れ」だと思い込んでいるから、どんどん変えて行っちゃったんですぅ。。(大泣)中に新聞紙まで詰めて、あのカーブを保って乾燥させちゃいました。
これは、ずぇ~ったい、リベンジしまーす!!

片口と大きいお皿とコスモスのお皿…ぷぷっ、素敵と褒められた作品はどれも私のだわ~♪やったぁー!
アンかぁーちゃんに褒められたっ♪褒められたっ♪
ハム太に自慢しようっと!(笑)
[ 2008/09/23 10:16 ] [ 編集 ]
かりんさん
楽しかったですよぉ~。
え、かりんさんも陶芸体験して取りに行っていない作品があるんですか??
もったいないですよぉ~!
是非是非取りに行って、作品ご紹介してください♪

ここの教室は、こんなに沢山作っても、できあがったら配送してくれるので(着払い)安心ですよぉー♪
月に何度も行く人は、取りに行ってもOKです(でも初めての人は配送すること)。
ここは月謝とか何も要らないし、粘土の料金だけで何でも好きなようにやっていいのでオススメです!
[ 2008/09/23 10:20 ] [ 編集 ]
すご~い!初めてにしては、ちょっといい出来合えじゃない?
これってロクロを使って作ったの?
楽しいよね。頻繁にやるとどれくらい水を足せばどれくらいの硬さになるかとか、手ブレもなくなってくるよ。
私も久しぶりにやってみたい。
でもさー、そっちに行ってから最初に陶芸やりたいって言ってたよね。よかったね。
この際教室とか探して、定期的に通ってみたら??
[ 2008/09/24 01:34 ] [ 編集 ]
最初の作品とは思えない出来栄えじゃないですか!!!
編み籠みたいなパターンのお皿はどうやってあんなパターンができるの?丸いお茶碗はロクロを使って?
素晴らしい~!
[ 2008/09/24 06:27 ] [ 編集 ]
みっきー。
えー、だから初めてじゃなくって3回目なんだってばぁ~!(笑)
ロクロは手回しロクロで、いわゆるケーキの回転台と全く一緒だったよ。
みっきーも陶芸やってたの??初耳っ。
粘土に水??水は絶対に足さないでって言われたよぉ~。
もしや、粘土を作るところからやってた!?本格的だねー!(驚)

[ 2008/09/24 13:43 ] [ 編集 ]
chiblitsさん
えっと…3回目です。。(笑)

あのお皿はメチャメチャ簡単なんですよ。よくテーブルクロスなんかに使うビニール製の凹凸のあるクロスがありますよね?それを伸ばした粘土にかぶせて、また上から麺棒を転がして痕をつけるだけなんです。
あっという間にできちゃいますよ~♪
お茶碗はロクロです~。

[ 2008/09/24 14:56 ] [ 編集 ]
30分で、こんなに作れちゃうの?(@_@;)
スゴイ!
片口上手♪ キレイだよぉー。
ハム太君のも…使える?かな?アハハ。
食器棚に入るかどうかが問題だわね。
先生のお茶碗ももらえるの?
[ 2008/09/24 17:43 ] [ 編集 ]
くろねこ・ママさん
いえいえ、30分でできるのはあの大きなお皿を2枚くらいですよ~。
これ全部で2時間弱でしょうか。
作業開始して30分もしないうちに、ハム太ったら陶芸の面白さに目覚めちゃったんですよぉ~。ぷぷっ。
先生のお茶碗も、私たちが買った粘土で作ったものなので、もちろん貰えます~♪ちゃっかり自分達のサインを裏に入れました(笑)
[ 2008/09/25 18:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する