Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファーストテディベア

さて、お遍路再開も一箇所を書き終えたところで(まだまだ残っていますが)
ここいらで、ずっと書きたかったくまくん♪~テディベアくまくん♪~について書きたいと思います。

だってこれを書いていかなければ、わたしの「ドイツとの架けボタンになる」という夢は
遠のいていくばかりとなりそうで・・・。
「お遍路さんとの架けボタンでは?」とのお声もどこからか聞こえてきたので(笑)
ちょっとお遍路ネタをストップさせて、こちらを進めたいと思います。


 クマちゃん棚←こちらが、我が愛するクマちゃん達が住んでいる棚。
                          廊下に置いてあります。

我ながら、なんでこんなに沢山っ??と惚れ惚れするくらいのクマちゃんの数。
それを一匹一匹、大切にこれからご紹介していこうという企画。

・・・え?いらない??


まあまあ、そうおっしゃらずに、聞いてくださいな。


               ファーストテディベアの二人
今回、ご紹介したいのは、こちらのお二人。
題にもあるように、これぞまさしく私の「ファースト・テディベア」なのです。

「ファースト・テディベア」。
それは直訳すれば(誰でもわかるって!)第一番目のテディベア。
ドイツでは(出た、ドイツっ♪)赤ちゃんが生まれると、その子のために
その子だけが持つべきテディベアを、パパとママ(またはオパ、オマ)が選んで贈るというもの。
それが「ファースト・テディベア」と呼ばれているんですって。

もちろん、我が家のパパもママもドイツのドの字も知らない、おとっつぁんとおっかさんだったから
そんなベアなんて貰った覚えはありません。
おばあちゃんから雛人形は貰えど、テディベアなんて貰いません。


ではこの「ファースト・ベア」は???


そう、これは・・・自分で買ったベア。。
でもね、でもね、これにも沢山の思い出があります。

このクマちゃんと出会ったのはオーストラリア。
まだ中学生でしたが、バブル全盛期だったので、家族旅行でオーストラリアへ出かけました。
そこで、蚤の市みたいな、フリーマーケットに出くわして
まだそんなにショッピングになんて興味の無いお年頃だった私は
母や姉の後ろにくっついて(英語わかんないしー)歩いていただけだったんですね。
それで、ボケーっとしてたんですが、向こうから姉が走ってやってきて

黒ウサ「ボタちゃん、あっちに可愛いのあるよ!」
と言ったんです。


姉はといえば、4つ上ですから高校生だったのか?
その頃の姉は私をうまくごまかして、代わりに何か買わせるのが上手かった天才!
そんな姉の技に気づかず、いつも何か影響されて買っていた(買わされていた?)んです。

「可愛いの」の誘惑に、付いて行くと・・・



みかん箱ほどの大きさのテーブルに布切れを掛け、その上に5匹くらいのベアがすわっていました。
お店番のおばあちゃんもちょこんと座っています。
きっとあのおばあちゃんの手作りベアなんだろうなー♪
耳と手足の裏にされている刺繍に一目ぼれっ!
他の店はというと、なんだか雑然としていて、ほんとに不用品を売るって感じの店ばかりだった(と思う)のに、そのおばあちゃんのベアのお店だけは、なんだかそこだけ違う空気が流れているかのようでした。

ボタン2「ほんとに可愛い・・・」
これは姉の誘惑でもなんでもなく、本心からベアが欲しいっと思った瞬間・・・
そして、その後もずーっとベア好きになってしまう、出会いの瞬間だったのです。


で、このとき、おばあちゃんのベアのお店には
大きいクマちゃんと小さいクマちゃん、そしてそれぞれに可愛らしい布を組み合わせてありました。
欲張りな私は、もちろん大きいクマちゃんで、赤が流行っていた当時、赤いクマちゃんしか見ていませんでした。

が!!


黒ウサ「おねーちゃん、大きいの買うから、アンタ小さいのね」
と一喝。。

せめてもの救いで、私は赤いクマちゃんを手にすることができました。
姉は大きくてキレイな水色のクマちゃん。。。



しかし、今や(というか、ずっと)姉のベア好きなんて、影も形もなく
この思い出の「ファースト・テディベア」も二人とも四国の我が家に引っ越してきているんでした。

 探偵さんベアでも姉の水色ベアちゃんは、あの廊下の「クマっ棚」に入りきらないので
                    仕方なく探偵さんとして、TVの前に座ってもらっています。


私のこの子は「クマっ棚」に居住中。パジャマベア 普段はパジャマは着ていません。
離れ離れじゃ可哀相かなあ??




水色ベアぬいぐるみオーストラリアのおばあちゃん作
       座高21cm/耳から足先まで31cm
       コットン、サテン、刺繍糸、リボン
       目の色:セルリアンブルーに黒
       詰め物:綿かな?

赤色ベアぬいぐるみオーストラリアのおばあちゃん作
       座高16cm/耳から足先まで25,5cm
       コットン、刺繍糸、リボン
       目の色:朱色に黒
       詰め物:綿かな?




bear
スポンサーサイト
[ 2008/09/13 16:24 ] クマった話。 | TB(-) | CM(10)
お遍路さんとの架けボタン・・・そんなことを言う人がいるのね~(笑)
なんだか、今日は今日もとってもいい話。
ファーストテディベアかぁ・・
オーストラリアのおばちゃん作のベアはすごく温かさが伝わってくる。
赤い方が「私をもらって」という目をしてるんだけど・・
気のせい?
どこの姉妹も一緒なのかな?
うちの姉妹もお姉ちゃんが全て、次女を後ろで操ってるの・・・
[ 2008/09/13 20:17 ] [ 編集 ]
ふ~んファーストベアーって初めて聞きました。アメリカにもそんな習慣があるのかなぁ?
いずれにせよ、娘は手ディーベアーを沢山持っています。でもそれが最初なのか!孫ができたらファーストベアーを勝ってあげなくちゃ!説明つきで。
[ 2008/09/14 04:21 ] [ 編集 ]
おーー、ファーストテディーベア、そんな話があるのかぁ。(爆)
うちの娘に、そんなんプレゼントしてないぞ!!
テディーやら、沢山持っているけども、彼女の心の友は真っ赤なテディー。彼女が2歳くらいの時に、鬼母ふろっしゅがクレーンゲームで吊り上げたもの。
今朝も、片手にぶら下げて寝ぼけ眼で現れました。

あーたのファーストテディー、手作りでとっても可愛いね!で、自分で手作りはしないのぉ?
[ 2008/09/14 21:48 ] [ 編集 ]
ワァ~ケメコにファーストベアー贈らなかった・・・。その代わり、ファースト
スヌーピーじゃ駄目かな???(爆)
娘も沢山持っているのよ。大きいのから小さいのまで・・・。一番小さいのは
5cmくらいかな?誕生石を持っている生意気な(プッ)テディーベアなのよ。

お腹の子の為に、今から作ろうかしら?その前にメガネ・メガネ・・・。
[ 2008/09/15 22:52 ] [ 編集 ]
かりんさん
うふふふ、どなただったかしらぁ、そんなことを言っていたのは…!(笑)
でもいいんです、お陰で今日は素敵なお話が書けましたから♪
私、今でこそ姉とは仲良しになりましたが、小さい頃は全くの「下僕」でしたよ(笑)んで母に言いつけると「言いつけっ子!」って怒られる…の繰り返しでした(笑)いや~ん、可哀相。。
[ 2008/09/16 16:26 ] [ 編集 ]
chiblitsさん
アメリカにもこんな習慣あるんでしょうかね~?
でも、ぬいぐるみのクマのことを「テディ」と呼ぶというのは、アメリカのルーズベルト元大統領が熊狩りに出かけ、そこで出会った子熊を可哀相だから打たずに逃がしたという話から、ルーズベルト大統領のことをテディという愛称でよぶようになり、ぬいぐるみ会社がそれにあやかってクマのぬいぐるみを売るようになったのがテディベアとなったんだそうで…。
ですから、テディベアはアメリカのものなんでしょうねー。調べたら、テディベアにまつわる習慣がアメリカにもあるかもしれませんね♪
[ 2008/09/16 16:31 ] [ 編集 ]
アンかぁーちゃん
あはは、ケメコちゃんにはファーストスヌーピーでしたか♪きっと大丈夫ですよぉ。愛がこもっているんですもの!
それにもうすでにお家にベアが沢山いるなら、問題なしですよー!
でもメガネが無事に見つかったら…次にお誕生のお孫ちゃんに何かベアを作ってあげるのも素敵ですね♪
アンかぁーちゃんのお手製ベア、見てみたいですぅ~。
[ 2008/09/16 16:34 ] [ 編集 ]
自称・鬼嫁ふろっしゅさん
ありゃ?ふろっしゅさんちもご存知ない…?
てことは、この話、デマなのかしらー??うーん、そんなことは。。。
だって、ドイツの救急車には、子供のためにテディベアが用意されているっていうくらいですものー。
ベアとは切っても切れないドイツ国民だと信じたい、私っ。。
手作りベアですか?
まぁ、まぁ、そう焦らないでくださいませぇ~。
ふぉふぉふぉふぉ。
[ 2008/09/16 16:37 ] [ 編集 ]
私、テディベア持ってないから
これから買ってもファーストベアかしら?(笑)
そーよね。 初めてのベアちゃんだもの♪(無理やり)
同じ人が作っても雰囲気が微妙に違うね~。
[ 2008/09/17 19:30 ] [ 編集 ]
くろねこ・ママさん
ママさん、ベアお持ちじゃないんですかぁ~?
こんなに可愛いのに…。
初めてのベアちゃん、そりゃーファーストベアになるんじゃないですかねぇ?
でも可愛いニャンコちゃんがいるから、十分なんですよね♪
水色のベアはオスマシしている感じ、赤いベアはやんちゃな感じがしますよね~。うふふ♪
[ 2008/09/18 15:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。