Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

◎第85番◎八栗寺

今日は昨日に引き続き、八十八箇所のうちの一箇所をご紹介したいと思います。
これまた6月に訪れた、第85番の八栗寺やくりじです。
セカチュー映画版のロケ現場の近く、うどん屋の山田家さんのもっと近くにあります。

山田家さんを通り過ぎて、更に登っていくと、駐車場があり
そして・・・
ケーブルカー乗り場っ!もあります。。

八栗寺へ行くためのケーブルカー。
どんだけ上なのぉ~??
でも、ふと横をみると、やはり歩きお遍路さんのためなのか、徒歩で行かれる道を発見!
う~ん、どうすべか。

しかし、6月、なんだか家計がキチキチだったので
ケーブルカー代を節約するために、徒歩で登ることを決意。
しかし、こんな山道を登るなんて思ってなったので、山登り道中
靴はピンクのバレエシューズ。
脱げそうで脱げない感じが、なんとも山道では歩きにくいったらない。
写真ではなだらかな道に見えますが、時には急な坂道になったりしてキツイのなんの。
普段、通る人も滅多にいないのか(え?歩きお遍路さんはぁ~!?)
くもの巣にひっかかったりしながら、1時間近くかかって頂上まで登ったのでした。

                   八栗寺入り口
やっと現れた、こちらが入り口。
ここまで辿り着くのに、もう腰は曲がってましたね。。

ここをくぐって、正面に見えるのは本堂。

    八栗寺本堂 八栗寺のお坊さん

歴史ある佇まいです。

・・・っと、雨がポツポツ降ってきましたよ~!
きゃー。

それでも、ここまでせっかく登ってきたので、ハンカチを頭にのせて
ゆっくりと境内を見物させていただきました。
ほら、右に行くと大師堂と矢印が書いてありますよ。


こちらが大師堂。 大師堂

屋根の上、何かいますよ??
よぉ~っく見てみると・・・・ 大師堂の獅子 獅子でした。
まるで名古屋のシャチホコのように躍動感がありますね??(笑)
こういう寺院や神社などの屋根って、ついつい見てしまいます。
そこでしか見られないもの、何か言われのあるもの、面白い格好のもの・・・
色々発見できて、楽しいんですよね。


こちらは、大師堂のお隣にあった塔。 塔
赤い色が、塔の前の木のみどり色と対比していて、とっても綺麗でした。



さてさて、雨もどんどん強くなるようだし、下山しましょうかね?
そうね、帰りはケーブルカー?

 何の花? いえいえ、帰りもちゃーんと(?)徒歩で下山しましたよ!
木が両脇に生い茂っていたので、屋根代わりになってあまり濡れなくて済んだのですが・・・

あの靴っ!!
急な坂道での下山だと、どうしてもつま先で踏ん張らねばならず、
足が前の方に行ってしまって、かかとはパカパカ。 ぬげるぅ~!!!
ゆっくり行きたくても、勝手に足が速くなってしまうほどの坂と雨のおかげで
転げるようにして下山したんでした(笑)

                                   スミレ???

そして駐車場に着いたときには、雨も本降りに。
アー、あの時は梅雨で雨も降っていたんだわ~。
(雨女ではありませんよぉ~!)

          あじさい



◎第85番◎八栗寺
高松市牟礼町牟礼3416
087-845-9603


jumee☆Line10a-10
スポンサーサイト
[ 2008/08/23 14:32 ] 四国八十八箇所巡り | TB(-) | CM(4)
あー、山田屋さんのおうどんはホントに美味しかった!
思い出したら、また食べたくなったずらよぉ。
そんな訳で、追憶記事をアップ致しました。

8月も後半に入ってから、紫陽花のお写真とはこりゃまた、『おつ』なもんですなぁ。嫌味??ぷーーーっ!

今日は寒いだすよ、こちら。暖房点けようか、また悩んでますが、思いとどまって『ももひき』履きました。うひゃーーーっ!
[ 2008/08/24 01:37 ] [ 編集 ]
こんばんは~
セカチューロケ現場も知らないし。山田家さんも知らない・・・
私はすっかり讃岐人になったと思い込んでいたけれど、
まだまだ偽者だったのね~
八十八箇所めぐりもほとんどしてないし・・
ボタンちゃんの記事見て、へ~~と勉強してます(笑)
八栗寺はケーブルカーで登るんだね。
そこを、徒歩で上っちゃったって??
帰りも??
ボタンちゃん、そろそろお遍路さんになったほうがいいかもしれないよ!!
かなり素質あると思うんだけど。
[ 2008/08/24 23:10 ] [ 編集 ]
鬼嫁??ふろっしゅさん
ぐふふ、思い出させてしまって申し訳ないですぅ~。
おほほほ。
嫌味でもなんでもなく、6月に行ったもんですから、ちょうど紫陽花の花も見ごろでしたんですよぉ。
おーほほほほ。

「ももひき」だなんてっ。ぶふっ!
あと3ヶ月くらい、こちらでは用無しな気がします。
あ!!acho☆ねーちゃんに、ちゃんと持っていくように言わなきゃなりませんね??
[ 2008/08/25 14:31 ] [ 編集 ]
かりんさん
えー!!かりんさん、セカチューロケ現場も山田家さんもご存知なかったんですかっ!
エッヘン!!
讃岐暦たった半年ですが、かりんさんに勝ってしまいましたぁ~♪
でも、私は逆に西の方のことは全然知りませんもん、こんぴらさんくらいです。

こないだ新聞広告に、歩きお遍路さんでまわるツアーが載っていました。ちょっと読んでしまいましたが…とても丸一日歩くなんてできないっと思ってやめましたよー。(笑)
[ 2008/08/25 14:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。