Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

土地のチェック(3)

先週の土曜日から東京の母・葉牡丹が滞在中ですが
葉牡丹、こちらへ来るときは必ず

「焼肉がたべたい!!」

と言います。
普段一人暮らしなので、そういう外食はできないので
大人数(と言っても、我が家に集合したところで4人ですが。笑)じゃなきゃ
行かれないような場所に行きたがります。

ということで、土曜日はハム太は会社なので、その帰りに待ち合わせて
焼き肉に行きました。

その焼き肉屋さんが、引っ越し先のほうなので、食べた帰りに
ちょろっと寄って行こう~となり、
気づいたら前回のチェック日から1か月近かったですが(汗)行ってきました。

           薄暗くなってきたー

もう薄暗くて、車のライト付けっぱなしでした。

 草ぼーぼー すっかり草もボーボーで!!

芽キャベツの背より高い草もたくさん増えていて~~~
またまた不安になったのでした。

そうそう、でも今回は進展があったんですよ~。
この前週に、土地の地盤調査が行われていたんです。
なので、地盤調査をした際の、機械をさしこんだ穴が残っていました。
(家の4つ角+中心の、計5か所)

こんな穴。 地盤調査のあと

この穴を発見した芽キャベツ…

 「ここ、海じゃないのに、カニさんのおうちがあるねーーー!!(驚)」

と叫んでいました。(大笑)

というのも、この数日前のハム太の休日に3人で海に行ったばかりで
そこの砂浜でハム太とカニさんの穴を発見して、砂浜を掘ったりしていたのです。
子供っておもしろいですね~。ぷくく。



スポンサーサイト
[ 2014/07/30 14:32 ] マイホーム | TB(-) | CM(2)

幼稚園お迎え用BAG/巾着

お久しぶりの手芸ネタです。
今日もあっつーーーーーいのに、手芸なんてしたの!?

…て、モチロンしてません(爆)

5月のお話です。      幼稚園お迎えBAG
やっとこのBAGが完成しましたよ~~~!

実はコレ、芽キャベツの入園前に作っていた通園BAGの余り布で作ろうと
通園BAGが出来上がってから裁断して、待ち針まで付けておいたのに
なんとも呆れちゃう話ですが1年以上放置されてたものなんですよんーーー!

芽キャベツが入園したのが2013年の4月で、このBAGが出来上がったのが2014年5月。
んまぁー…自分でも呆れます。

でも、これ幼稚園のお迎え用にピッタリ。
芽キャベツの送り迎えは、私が車で行っているのですが
朝は車のまま園庭に入り芽キャベツを降ろすだけなのでラクなのですが
帰りは1ブロックくらい先の駐車場に停めて、徒歩でお迎えしなくちゃいけなくて~!
お迎えに行っても、まだまだたまーに寝ちゃってる時とか
グズって「だっこーーー(涙)」っていう時もあって、できたら手ぶらで行きたいのですが
でも離れた駐車場に貴重品を置いてくのも不安なので
最低限(お財布・携帯・ハンカチ・ティッシュ)入る大きさでショルダーで軽くて洗える!
というカバンがベストなのです。

そんなこんなで、こちらが完成し、取っ手を付けて手で持てるようにもしましたが
口の両脇に小さいDカンも付け、ショルダーも付けられるようにしてみました♪
これが大正解で、完成以来大活躍…と言いたいのですが
結局、どこかへ出かけてからお迎えに寄ったときに
違うBAGに変えてから、またお蔵入りとなってしまいました(笑)

また2学期始まったら復活させましょうかね~。

それにしても、芽キャベツが1年使った通園BAG、
長期の休みに入るたびにじゃぶじゃぶ洗っていたら
いつの間にか色が抜けていたのですねー。
一緒に持っていると、通園BAGの色褪せ感が凄まじいです(笑)

 BAGの中 芽キャベツのBAGは中はキルティングでしたが
                    大人なので、普通の布にしました。

それから、幼稚園では給食のためにカトラリーを持参しますが、その巾着と
コップ+ハブラシの巾着と、毎日2つ巾着を使うのですが
我が家ではそれも毎日取り換えていて、週末にまとめて洗濯します。
なので月曜~金曜まで5日間分×2巾着で、10巾着は要るのですが
それも若干足りなくて、ちょっと小さい巾着に無理やり入れてたりしたので
何枚か作って補充しました。

       巾着いろいろ

ちょっと布を余らさずに使い切ろうと頑張って
か~なり小さい巾着までできてしまいましたよ~。
「一体何に使うん!?」って感じでしたが、ビー玉が3つくらい入る大きさなので
芽キャベツが喜んでどっかに持って行ってしまいました。
もしかしたら、指輪とかピアスとか入れるのにも丁度良いかも??
芽キャベツ、お姉さんになっても使ってくれるかしら~♪
…にしては柄が子供ぽすぎですね(笑)


[ 2014/07/29 15:37 ] 手芸/工作/ものづくり | TB(-) | CM(0)

小玉スイカ

先日いつものスーパーへ行ったらスイカ売り場に激安小玉スイカを発見!
普通、小玉スイカだって480円とか500円前後しますよねぇ??
それがこの安さ!
即カゴに入れました。

あ。食べたがって泣いてる人が  黒小玉
横から手出してきましたよー!!

「冷やさなきゃ美味しくないよ~~~」と説得し、
翌日まで待ってもらいました。

それはいいけけど

  「スイカわり、したい。」

って!!
おーい、ウチはお庭も無ければ、海に行く予定もなし。
スイカ割なんて無理だよぉーーー

と言っているのに、目隠し用タオルをスタンバイ。
つーか、そのドレス姿で??(汗)
 
 本当に変な娘です(苦笑)  ナゼか目隠し。ナゼかドレス。

目隠ししながら包丁を振り下ろすので、恐ろしいことこの上なく…
もちろん私も手をどけましたけど、それはそれで怖いので
なんとなく何回か包丁が当たって満足したのか、目隠しも取ってくれたので
ハム太と一緒にパカっと割ってもらいました。

    ぱかっ♪ じゃーん♪

それから小分けにすると言って、また包丁振り上げるので
ひぃーーーーーとなりましたが
またハム太に手伝ってもらって、4つに切り分け、お皿に載せてくれました。

見てる方が怖いのよねー! ひぃ~

すっごい特別甘いってわけじゃなかったけど
瑞々しくて、それなりに甘くて美味しかったです~。
192円なら、充分♪充分♪
…と思って、また同じスーパーでスイカ売り場見ているけど
あれ以来登場しないですね。
やはり特別セールだったのかなぁ??

============

本当は今日来る予定だった東京の母・葉牡丹。
あまりに暇人だとかで、急遽昨日から来ています。
お陰で?ブログ更新率また下がりそうですがーーー
ぼちぼちゆっくり頑張りまーす♪



[ 2014/07/27 20:56 ] おうちごはん/食材 | TB(-) | CM(2)

4種のスポンジケーキ

さて、4種の卵を使った4種のスポンジケーキが焼けました。
(→ 白たまごVS平飼いたまご ・ オリーブたまごVSさくらたまご 
あれから型を外し、完全に冷めてから
1台ずつビニールの袋に入れて置いておきました。
だいたいお店でも、その日に焼いたものよりは
前日に焼いたものを(しっとり落ち着かせるために)ケーキにすることが多いので
わざと1晩置いてから切ってみることにしました。

さぁ、切ってみたら、どうなるんでしょうね~???
わくわく♪わくわく♪♪


          焼き上がり(断面)

わー、全然色が違いますね~!
とにかく平飼いたまごの黄色いことったら!ものすごい差です。
オリーブたまごも黄色がかって美味しそうですが、
比べてみると写真でもわかるくらい、すごく黄色かったです。

そして白たまごのは白っぽく、
さくらたまごも、どっちかというと白っぽい??
白たまごと比べると若干黄色いのか??ってくらいでした。

そして違いは色だけではありませんでした。
平飼いたまごのしっとりさ、ふわふわ感、ハンパなかったです~!
お、い、し、い~♥

同じ対戦で焼いた白たまごを比べてみたら
あら。かなりしっかりした食感!
うーん、しっとりした感じは無くて、口の中の水分を取られる感じもします。
うわぁ、こんなに違うんですねー!

次にオリーブたまごとさくらたまごを試してみると
2種類とも、しっかりした食感だったので
やっぱりオーブンに長く入れすぎてしまったことにより
水分量が激減し、パサパサになってしまった??と思って
あーあ…!となったのですがーーー
オリーブたまごのスポンジの口どけが良さにびっくり!
しっかりした食感にも関わらず、口の中です~っと無くなっていくんです。
ひゃー、たまげた!

対して、さくらたまごの方は食感もしっかりなんだけど
白たまごの様に口の中の水分が取られる感じではなくて
生地として主張ができる感じでした。

私が思うドイツ菓子というのは、
重たいクリームやジャムなどを合わせるために、
こういった生地の部分は、きちんとそれはそれで、しっかりとした食感がなくては~!と思うので
この4種の中でのイメージではさくらたまごがピッタリ合いそうです。

もし日本のふわふわしっとり~なお菓子を作るなら
間違いなく平飼いたまごを選ぶのですが
どっしり系の多いドイツ菓子には、ふわふわは残念ながら合わないのです。
(あ、ちなみに卵かけごはんもしてみましたが、私の一押しは平飼いたまごでした)

それからオリーブたまごは、卵臭さというのが無くてびっくり!
卵を主張した、カスタードクリームやらシュークリーム、プリンなんてのを
作るなら、オリーブたまごかな??


と、いうことで、
味見をして、あとに残された4種のスポンジケーキ。
さぁどうする、どうする??

久しぶりにショートケーキ    桃のショートケーキに
作ってみました。

でも、4台とも違うスポンジ使ってますから、4台とも味見したかったんだけど
それってものすごいカロリーじゃございませんこと??(恐)
なので、うち2台をお友達に貰っていただいて
(ホントは3台目も、お届け行きたかった場所があったけど時間切れ)
残り2台を、2日掛けて食べ切りました。げふっ。

ちなみに何のショートケーキだったかって?

 どっさり桃が490円! 激安・激甘の白桃♥

先日、こんな白桃をゲットしていたので
今の時期しか食べられない白桃のショートケーキにしてみました。
材料の実験は楽しいけど~
その後の副産物?が大量だと困っちゃう我が家です。



[ 2014/07/25 22:22 ] Backstube/仕事場 | TB(-) | CM(0)

オリーブたまごVSさくらたまご

卵の実験の続きです。 (→白たまごVS平飼いたまご
続きましてはオリーブたまごとさくらたまごの対戦!!

早速割ってみると~

 オリーブたまご  さくらたまご
 ↑オリーブたまご                  ↑さくらたまご

さくらたまごは、初めての出会いだったので、割ったらどんなかな~と楽しみだったのですが
さすがに卵黄まで桜色ってことはないですね(笑)
でも卵黄の大きさが大きい~!
4種類の中では一番大きかったです。
そして卵白も一番しっかりしていました。わくわく♪

そして先ほどと同じように生地を作りました。
オリーブたまごは先ほどの白たまごよりふんわりした感じ。
さくらたまごはもこもこした感じの生地になりました。

で、色も全く違くって
オリーブたまごは黄色がかった色に、
さくらたまごはピンクがかったクリーム色になりました。

         焼きます!

そして先ほどと同様に重さを量ってみると
オリーブたまごは卵自体の大きさが少し小さいのかな??
と思っていたら、案の定…
他の3種では240gとれてたのが、オリーブたまごでは取れず☆
ちょっと少ない236gでした。

では、オーブンへ入れて~

ちーん!
焼けました~♪

          焼き上がり

オーブンへ入れてじっと観察していたら、
先ほどの2種は膨らみ始めのタイミングも膨らみ加減も同じだったのですが
こちらの2種は、全く違うタイミングで面白かったです。
オリーブ卵の方が膨らみ始めるタイミングが早くて、みるみる嵩高になっていたのですが
でも20分経つとさくらたまごも同じ嵩になり、追いつきました。

さて、これがどんな食感の違いになるのでしょうか?
楽しみですね~♪

…と、書いたものの、このオリーブVSさくらたまごの対戦中に
芽キャベツが幼稚園から帰って来てしまい(ハム太がお迎えに行ってくれました)
電話もかかってきたりしてバタバタしていたら
いつのまにかタイマーが鳴っていたらしく、それからかなり時間経ってから
「あ!!オーブン止まってる…!!」と気づいたので
もう加熱はしていなかったにせよ、かなり長い事オーブンに放置してしまったので
白たまごVS平飼いたまごの戦いと条件が合わなくなってしまいました(涙)

全く、本当に何やってんでしょうかね~~~(凹)
がっくり。


[ 2014/07/24 09:15 ] Backstube/仕事場 | TB(-) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。