FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。
月別アーカイブ  [ 2012年10月 ] 

ぬいぐるみだらけ

昨日は愚図ついたお天気で、気分もドンヨリでしたが
今日はとっても素敵な秋晴れ~♪
ずっと壊れていた私の鼻も、ようやく治ってきたみたいで
ついでにできていた舌の口内炎も完治!?
今日こそ祝杯をあげるチャンスかもしれません❤

さてさて、こうもお天気が良いと、お洗濯もガンガン捗りますね~。
我が家では、芽キャベツのぬいぐるみが大量すぎて
ダニが心配なので、そこそこ頻繁にお洗濯します。
もっと赤ちゃんの時は、コットンの赤ちゃん用のとか
小さいのばっかりだったから、タオルなんかと一緒に普通にお洗濯してましたが
最近は、普通のぬいぐるみも増えてきて
大きいのも沢山あるので、ぬいぐるみだけで1回まわしちゃいます。

     あっち~

まー、でも、こうやって見ると…


     こっち~

「芽キャベツのぬいぐるみ」というべきか、
「私の(お古の)ぬいぐるみ」というべきか!という感じですね。

ど真ん中にいる、青いウサちゃんと、
そのナナメ後ろにいる茶色いネズミ(ドイツのキャラクター)ちゃん、
この2匹は「芽キャベツちゃんに❤」と、ドイツのかのお方から頂いたものですが
それ以外、すべて私のお古っ(爆)


     そっち~

あ!今見えた、青ウサギちゃんとミニーちゃんの間にぶら下がっている
水色×白のハンカチのようなものも、ワンちゃんの顔がついているベビー用ので
こちらもドイツからの贈り物でした。

それから、ミニーちゃんとミッフィーの陰に隠れて見えないイーヨーは
姉から芽キャベツにともらったものですが、
ミッフィーちゃんは、私が高1の時に友人に頂いたもので
あとは自分で買った物がほとんどです。

そして、この時にお洗濯したものは、
芽キャベツのコレクション?の半分ほどに過ぎず…
一応、今のところ、全部気に入って使ってくれてはいますが
これから先、自分の意思で欲しいものが出てきた場合、
これらの存在はどうなるのだろう??と、ちょっと心配です。

私のお古、ずっと実家の箪笥の上に、袋に入っていたものが
いつのころからか、チョロリチョロリと送られてきて
結局、全部私の手元に戻ってきました。
再会は嬉しかったけど…結構な場所取りますねぇ(爆)

    大き目のもー

こんな大き目のぬいぐるみも、そのまま洗濯機へ放り込みます。
本当は手洗いって書いてありますが、
まー、そんな高価な部類のぬいぐるみではありませんから
少々形が崩れたところで、遊べなくなるわけでなし。
気にしませーん。
(クジラのクーちゃんの中身はビーズ状のなので、お洗濯も大丈夫。
 芽キャベツとドイツ旅行した時に、お友達にいただきました。
 クマちゃんは、姉のイギリスかなんかのお土産でした。)

…が!!!

この最後の写真のイルカちゃん。
これねぇ、私の思い出の品です。一応。
家族で行った数少ない海外旅行・オーストラリアに行ったとき、
「シーワールド」という水族館のような所へ行き、
そこで買ってもらったイルカちゃんで
名前まで「ラリアちゃん」とつけて、長い間一緒に寝ていたものです。

ですから、これこそ再会して「わぁ~」となったものだったのに…
洗濯機から出てきたラリアちゃんったら…

     せっかくのタグがっ!(涙)

タグが真っ白(涙)。

このタグに「SEA WORLD」って書いてあり、
そこにしか書いてないもんだったんですから
これでラリアちゃんはオーストラリアからやってきた留学生という証明が
なくなってしまいましたよ。
もしかしたら、こないだ行ったドルフィンセンターから来たの??と
将来芽キャベツが思うかもしれませんので、
こちらに記しておきたいと思います(笑)
…読むかな、これ!?



スポンサーサイト



[ 2012/10/19 14:14 ] コレクション | TB(-) | CM(6)