FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。
月別アーカイブ  [ 2012年10月 ] 

お手製タジン鍋(終)

ずいぶん?前に、お手製したタジン鍋がありました。
製作風景完成品初使用ヒビありで使用

   お手製タジン鍋


しかし、底がヒビ割れてしまってからというもの、
すっかり使うのが怖くなってしまい、夏になって蒸し料理って気分も無かったし
ずっと使わないでいたら、すっかりホコリかぶってましたぁ(爆)

それで、忘れかけてたんですが、何の気なしに
ハム太が洗ってくれようと?したら、あらま、蓋にまでヒビ発見!!
がぁーーーーん!!!
棚に入れずに、お鍋ラックに置いてただけなので、丸出し。
きっと掃除機が当たったとか、芽キャベツが何かでスコーンと叩いたとか
そんなんで割れちゃったんでしょうね(涙)

   蓋のヒビ

ハム太が、夜な夜な…いや、早起きなので、朝な朝な(笑)
ボンドで貼っつけてくれたんですが。。
ボンドって!!
もう火にかけて使う気、ゼロじゃん!?

でも、まぁ、底もこんなんですし。↓

   底のヒビ+焦げ

もう、サヨナラの時が来たのかもしれません。。
名残惜しいですが、床の間に並べて最後の記念撮影です。

はい、ちーず!


   並べて置いてみた

さすが鍋です。
ピースもしてくれません(あたりまえー)。
ですが、なんとも寂しそうじゃありませんか!!

この後、無残にもハム太に「破砕ゴミ」の袋に入れられる運命なのを
感じ取っているかのようです。
ううう、悲しいね…

って、あら?
蓋を、こんな風に置いたのって初めてだったけど
(いつもは底に被せるだけですからねー)
なんだか、あら、ちょっと!

う、う、植木鉢みたいじゃなーーーーい??


…ということで、こんなんになりました(笑)

先日買ったディルの苗。   ディルの鉢に変身
どこにも行く場所がなく、ずっと黒いポットで室外機の上にいたので
タジン蓋の植木鉢に収まりました~!
タジン底は、ハム太がそのうち金継ぎして
またお茶の何かに使うそうです(またお茶ーーー!!)。

しかし、このディル、買ってきて1日で青虫くんに丸裸にされちゃったのに
もう復活しましたよ。
すごい生命力です~!


スポンサーサイト



[ 2012/10/02 16:01 ] 陶芸 | TB(-) | CM(4)