Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カリフラワーのスープ

昨日は芽キャベツを通園させようと思っている幼稚園の
リトミック音楽体験の日で、入園願書配布の日でもありました。
その前の水曜日はインフルエンザの予防接種を受けたり
(また11月に2回目接種予定)
相変わらずバタバタ?している感じな上に
日に日に芽キャベツのお昼寝時間も減っています。

ついこないだまで、午前中に幼稚園に遊びに行こうものなら
お昼ごはんもままならない感じでバタンQだったのに
昨日なんて、帰ってご飯食べたら元気になっちゃって寝ない、寝ない!
私の自由時間よーーー
カムバッ~~~~~~~~~~~~~~ック!!と叫びたいです。

さて、そんななか、先日のカボチャ(バターナッツ)のスープ
あまりにも好評だったので(芽キャベツにだけ)
やっと出回りはじめた旬野菜、カリフラワーを買ってあったので
こちらも初めてスープにしてみました。
(半株をスープ、残り半株はピクルスにしましたよー)


白いスープ❤  カリフラワーのスープ

野菜スープには野菜を4種使うと深みが出て美味しくなると聞き、
先日のスープにも4種野菜を入れたのですが、
今回は白いスープにしたかったので
白い野菜しか入れらないってとこが大変でしたが~
なんとか冷蔵庫の中から、かぶ・玉ねぎ・白菜をチョイスし、
今回は白いからって牛乳も最後にいれ、また塩と白コショウで味付け~。

また芽キャベツはおかわりかなぁ??なんて思ったけど…
自分で味見した時点で、芽キャベツ好みでないとわかり、
案の定、おかわりどころか完食もならず(凹)

やっぱりカボチャの甘さが美味しかったんだなぁ。
カリフラワーは、ちょこっと苦味も感じるから
子どもは苦手なのかもしれないなー。

それより、意外にも牛乳・塩・コショウを加える前の
野菜オンリーのスープだった時に味見したほうが
甘くて美味しかったんですよ~。
芽キャベツも、これのほうが気に入ったはず。
あー、もったいない~。


スポンサーサイト
[ 2012/10/27 14:22 ] おうちごはん/食材 | TB(-) | CM(6)

バターナッツ

これ、何でしょう?

 ひょうたん?   ひょうたん??

ぶっぶー。
…って、もうタイトルに書いてしまっていますね。
(それにChiblitsさんも以前にご紹介していましたっけ。)

バターナッツという バターナッツ
かぼちゃの一種。

あまり行かないオーガニックの店に立ち寄った時、
沢山積まれていたので、なんとなく買ってみました。

初めて買ったので、なかなかすぐお料理できませんでしたが
そろそろ使わないとーっと、
そういえばお店の商品案内のところに「ポタージュに!」と
書いてあったのを思いだし、
かぼちゃのスープを作ることにしました。

断面はこんな。   断面

もっと白っぽい果肉なのかと思ったら、
夕張メロンばりに赤い色でビックリ。
芽キャベツも興味津々で、沢山お手伝いしてくれました。
(私が切って、1切れずつ鍋に入れてくれました…笑)

皮はどうするんだろう?と迷いましたが
結構、蝋っぽいツルツルの皮だったので
スープにしたら口に残るかな?と剥くことを決意!
かぼちゃの皮を剥くなんてーーーと、かなり覚悟したけど
意外や意外、結構薄くキレイに剥けました。

それから、かぼちゃだけじゃな~っと
玉ねぎ・人参…とセロリを入れたかったけど無かったから
冷蔵庫を漁って発見した、買ったばかりの大根の葉、大根1本分。
全部ぶちこんで、さらにローリエの葉を3枚加え、ぐつぐつ。

野菜たちが柔らかくなったら、一度ローリエを取り出してから
ハンドプロセッサー(っての?)でグィーーーンと撹拌。
簡単にスープになっちゃいました♪
それからローリエを戻して、更に煮詰め、最後には塩だけで味を調えました。

 かぼちゃのスープ ロースト玉ねぎ(市販品)を浮かべて。

かなり優しいお味のスープ。
芽キャベツにはぴったり(だって離乳食の延長だもんねー。懐かしい~)で
この日の夕飯も2回おかわり、
残ってた翌日もニコニコで、まだ3日目もあったけど(どんだけー)
さすがに飽きたかな?と思っても
「えっ❤かぼちゃのすーぷぅ??❤」と、平らげてくれました。

ハム太には薄味すぎたみたいですけどねぇ、
またバターナッツ見かけたら買ってこようかな~と思います。
これだけ喜んでくれるんですからねー♪
しっかし、このスープ頂くときには白い服は厳禁です。
とくに小さいお子様はね~!


[ 2012/10/23 13:33 ] おうちごはん/食材 | TB(-) | CM(4)

ぬいぐるみだらけ

昨日は愚図ついたお天気で、気分もドンヨリでしたが
今日はとっても素敵な秋晴れ~♪
ずっと壊れていた私の鼻も、ようやく治ってきたみたいで
ついでにできていた舌の口内炎も完治!?
今日こそ祝杯をあげるチャンスかもしれません❤

さてさて、こうもお天気が良いと、お洗濯もガンガン捗りますね~。
我が家では、芽キャベツのぬいぐるみが大量すぎて
ダニが心配なので、そこそこ頻繁にお洗濯します。
もっと赤ちゃんの時は、コットンの赤ちゃん用のとか
小さいのばっかりだったから、タオルなんかと一緒に普通にお洗濯してましたが
最近は、普通のぬいぐるみも増えてきて
大きいのも沢山あるので、ぬいぐるみだけで1回まわしちゃいます。

     あっち~

まー、でも、こうやって見ると…


     こっち~

「芽キャベツのぬいぐるみ」というべきか、
「私の(お古の)ぬいぐるみ」というべきか!という感じですね。

ど真ん中にいる、青いウサちゃんと、
そのナナメ後ろにいる茶色いネズミ(ドイツのキャラクター)ちゃん、
この2匹は「芽キャベツちゃんに❤」と、ドイツのかのお方から頂いたものですが
それ以外、すべて私のお古っ(爆)


     そっち~

あ!今見えた、青ウサギちゃんとミニーちゃんの間にぶら下がっている
水色×白のハンカチのようなものも、ワンちゃんの顔がついているベビー用ので
こちらもドイツからの贈り物でした。

それから、ミニーちゃんとミッフィーの陰に隠れて見えないイーヨーは
姉から芽キャベツにともらったものですが、
ミッフィーちゃんは、私が高1の時に友人に頂いたもので
あとは自分で買った物がほとんどです。

そして、この時にお洗濯したものは、
芽キャベツのコレクション?の半分ほどに過ぎず…
一応、今のところ、全部気に入って使ってくれてはいますが
これから先、自分の意思で欲しいものが出てきた場合、
これらの存在はどうなるのだろう??と、ちょっと心配です。

私のお古、ずっと実家の箪笥の上に、袋に入っていたものが
いつのころからか、チョロリチョロリと送られてきて
結局、全部私の手元に戻ってきました。
再会は嬉しかったけど…結構な場所取りますねぇ(爆)

    大き目のもー

こんな大き目のぬいぐるみも、そのまま洗濯機へ放り込みます。
本当は手洗いって書いてありますが、
まー、そんな高価な部類のぬいぐるみではありませんから
少々形が崩れたところで、遊べなくなるわけでなし。
気にしませーん。
(クジラのクーちゃんの中身はビーズ状のなので、お洗濯も大丈夫。
 芽キャベツとドイツ旅行した時に、お友達にいただきました。
 クマちゃんは、姉のイギリスかなんかのお土産でした。)

…が!!!

この最後の写真のイルカちゃん。
これねぇ、私の思い出の品です。一応。
家族で行った数少ない海外旅行・オーストラリアに行ったとき、
「シーワールド」という水族館のような所へ行き、
そこで買ってもらったイルカちゃんで
名前まで「ラリアちゃん」とつけて、長い間一緒に寝ていたものです。

ですから、これこそ再会して「わぁ~」となったものだったのに…
洗濯機から出てきたラリアちゃんったら…

     せっかくのタグがっ!(涙)

タグが真っ白(涙)。

このタグに「SEA WORLD」って書いてあり、
そこにしか書いてないもんだったんですから
これでラリアちゃんはオーストラリアからやってきた留学生という証明が
なくなってしまいましたよ。
もしかしたら、こないだ行ったドルフィンセンターから来たの??と
将来芽キャベツが思うかもしれませんので、
こちらに記しておきたいと思います(笑)
…読むかな、これ!?



[ 2012/10/19 14:14 ] コレクション | TB(-) | CM(6)

家族で陶芸(3)

先週月曜日の祝日、久しぶりの陶芸に出かけました。
前回は6月でしたから、えー!4か月ぶり??
だいたい夏の間は、夏休みで人出が多くなるので避けるのですが
今年は9月になったら芽キャベツの幼稚園の運動会などでバタバタし、
なかなか行くタイミングがありませんでした。

良いお天気でした♪ 2012年10月8日まんのう公園

お教室に入ると、結構な人出。
夏を避けたのに…(笑)
でも、この日は公園のコスモスが見頃とあって、多くの人が遊びに来ていました。
私たちも早く陶芸を終えて、コスモス見に行こう~♪

早速コネコネし始めましたが、
最近コネコネ好きの芽キャベツも、お教室に入った途端

  「こねこね、するーーー!いすっ、いすっ!」

って、えー、椅子!?
前回お邪魔した時に、椅子をお借りしてコネコネしたのを覚えていたようです。
すごい記憶力っ。
…もう、ヘタのことできませんねぇ(爆)

芽キャベツはハム太に任せて… こねこね~

久しぶりに私がろくろを回して、お鉢でも作ろうかーと回していたのですが
どうも指が釣りそうになるし、なんだか気分が乗らなくって。
開始早々、ハム太とバトンタッチ。
結局ハム太がろくろでお鉢だか茶碗だかわからない作品を作り出していました。

芽キャベツも、だいぶ一人でもコネコネできる時間が増えてきたので
横にいれば平気かなー?と
私もちょっとコネコネしたくなったので、小さな作品をいくつか作りました。

 ボタン色々~ 茶碗?と箸置き

奥にある器は全てハム太の作品。
手前のコマゴマしたもんが、私の作品?です。
一応、ボタンと箸置きってことになっていますが
ボタンもボタンとしては使わず、箸置きとかスプーン置きに使うかな?
箸置きとして作ったものも、お刺身の横にチョンと置く
わさび置きなんかにも良いかな~と思っています。

 慣れた手つき?? 芽キャベツの「へび」もだんだん上達してきました。

そのうち、ちゃんと一緒に焼けるような作品が作れるといいなぁ~。
今はまだ毎回壊してしまっています。

さて、お外に出て、早速コスモス…?いや、ランチです❤
ハム太お手製のサンドウィッチをお腹に入れて、さぁ、散策です!

   コスモス畑

実際に見ると、辺り一面のコスモス!すっごーーーい♪って感じでしたが…
写真だと写らないもんですねぇ。。
それともやっぱり腕の問題かしら??

  コスモス

   ソナタ

   コスモス

            キバナコスモス

 ウィンターコスモス

今年も色々な種類のコスモスを満喫できました♪
コスモスといっても、まだまだ遅咲きのものもあるそうで
ながーく楽しめそうです。

   みんな同じ向き~❤

せっかく綺麗なコスモスが咲いているので、
コスモスの前に芽キャベツを立たせて記念撮影しようとしたのですが…
いくら言ってもジッとしててくれない芽キャベツ!
(シャッターがおりるのが遅いの??)

パチリとしたときには、足だけ~!とか 記念撮影??
誰もいないですけどー??てな写真が何枚も撮れました。。

しかし、この日のお天気は本当に気持ちがよくって
芽キャベツとハム太は裸足になって芝生を駆け回っていましたよ。
(その後、しばしハム太はダウン。。笑)
久しぶりにリフレッシュできて楽しかったですー♪
でも11月も忙しそうな気配で…次はいつ行けるかなぁ?



[ 2012/10/15 15:05 ] 陶芸 | TB(-) | CM(4)

ドイツワイン

オレンジピールの記事で「キール」について書いてしまったことにより、
昨日も訂正文を載せましたが…
またもや、訂正です。
はい、訂正の訂正…申し訳ございませんー。

また昨晩、私のブログを読んだハム太。

 「あ。ちゃうわ、ちゃうわ。これ、キールちゃうなー。」

と、また始まりました(怒)
バーテンダーバイブルまで捲っていたくせに、また間違えて私に吹き込んだらしいです。
今度こそ合っているんでしょうね!?と、
私も今度はその場でメモを取りましたよ(証拠物件として)。

んで、ハム太によると「キール」は
オレンジ+赤ワインでも白ワインでもなく、カシスリキュール+白ワインだそうです。

全然ちゃうやんかっ!!
と、突っ込みたいですねぇ。ホントにもう。

ちなみに…と教えてくれたのは

・カシスリキュール+スパークリングワインで「キールロワイヤル」
・オレンジジュース+スパークリングワインで「ミモザ」
・桃の果汁+スパークリングワイン+ザクロシロップで「ベリーニ」

だそうです。
ほんまかいな?ですよねー(笑)
しかし、このあたりのカクテルは、私も好きなので
若い時は(!)飲みに行くとオーダーしてたんですけどね~。
メニューには親切に何が入っているか書いてありますから、
その場で「フムフム、これにしよっと♪」と決めますから
何が入ってるかなんて、覚えていないんですね。
あー、私の脳みそもツルツルです(爆)

さて、お酒の話なので、ついでに先日いただいたドイツワインのご紹介。

      乾杯☆

写真まで撮ったけど、一体なんの日にワイン開けたんだか?
また記憶がございません。。
最近、本当に数日前とかちょっと前の記憶が消失するようになりました(汗)
次の予定のことばかり考えているので
脳みそが勝手に過去のことは消去しているようです。
あー、やっぱり脳みそがツルツルですね。

      ドイツの白ワイン

さて、我が家はビールはあまり飲みませんが、
何かと言うとワインを開けていますね。
ハム太が一人でチビリチビリ~と言う時は、日本酒とか
もっとアルコールの強い、モワっとしたお酒が多いです。
私はそういうのは苦手なので、そういうのしかない時はソーダ割にしてもらうか
お茶で済ませます(笑)

この白ワインはドイツのライン川のあたりのワインだったかな?
日本で買った物ですが…まぁ、お手頃価格のワインの部類だと思います。
甘めの白いのが私好み❤
一番はスパークリングワインなんですけどね~。
あれは開けるとすぐ無くなってしまうから、危険です。

      ハム太のグラス

さて、この時に使ったグラスは、ハム太のもの。
若かりし頃、すこーしお酒に興味があって(だからバーテンダーバイブルなんて持ってる)
その延長でガラスやグラスにもハマり、ちょっと集めていたハム太。
顔に似合わず(爆)繊細なグラスも沢山持っていて
特別な時だけ出してきて乾杯します。

んで、この時も、こんな繊細なグラスで乾杯してるから
何かお祝いがあったはずなんだけどー。
なんだったかな??
思い出せないのです。

でも「休みの前日にしかお酒は飲まない!」と誓っている?ハム太。
何かお祝い事があれば休みの前日でなくても乾杯はOKという
甘い規約を自分で作っているので
そんなん乾杯せんでもえーやん!というレベルでも乾杯したがりますから
どうせ、そんなことかもしれません。

一番最近の乾杯は、先日の赤ワインでしたが、
あのお祝いは「芽キャベツが初めてトイレでウンチした❤」お祝いでした(爆)
これこそ「やったね~!」で済むことでして。。
もしくは芽キャベツに何かプレゼントするとか?(しないけど!)
大人だけしか飲めないお酒で乾杯するってどうなんでしょうね???
…と言いつつ、私も飲みますけどねー。
あはは。



[ 2012/10/12 14:26 ] ドイツのお話 | TB(-) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。