Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グリーントマト(7)

あと1時間後にお友達を迎えに出発せねばならぬのに、
芽キャベツは爆睡中、私はブログ中…
良いんでしょうか、こんなことで!(爆)
ちなみに化粧は済ませましたが、髪の毛はボサボサです(凹)

さて、高知旅行から帰って来てみたら
赤くなってしまった我が家のグリーントマトですが。。

赤くなったのは良いとしても、もうこれ以上成長しないのか
いつまで経っても大きさが変わらなくなってしまったので
思い切って収穫することにしました。

なんで赤いのか?? 赤くなったグリーントマト1
 
 赤くなったグリーントマト2

姉にクレームメールしましたが
「なんでだろうね~」とのこと(笑)
やはり土のせいとか、そんな感じでしょうかね。

    ついに収穫っ!

とりあえず5個だけ収穫できました♪
大きさは、辛うじてミニではありませんが…
どう見ても普通サイズではなく。
あーあ…楽しみにしてたのに~。。。

そして、切ってみると
驚いたことに、中身はグリーンのまんまでした!!

   切った断面

皮が硬いので、口に残ってしまうので
1番に口に入れた芽キャベツは嫌がって、その後食べてくれませんでしたが(凹)
すっごーーーーーーーーく濃いトマト❤
うわぁ、美味しいっ!
これだけっきゃ収穫できないのが、本当に悲しいです。

    湯剥きしてみた

皮は硬いのを学習したので、残りの4個は湯剥きしました。
(それでも芽キャベツ嫌がって食べなかった~!)

そして、お買い物にいけなかったので
ありあわせのサラダ。
葉っぱは、驚くなかれ、三つ葉です(笑)
前日の散らし寿司に使うつもりが、すっかり忘れてしまいました。
その下には赤い普通のトマトが隠れており、
芽キャベツは「あかいの、あかいの~」と赤ばっかり。
いいもんね、グリーンのが美味しいんだから❤

    トマトサラダ

キンキンに冷えたガラスのお皿が、冷たそう♪
でも、手で触った跡がありますね?

そーです、撮影しようと思ったら、横から手出す人がいたので
皿の取り合いになりました!!

やーね、まったく! 皿の取り合いっ!

で、グリーントマト、収穫した枝は全て引っこ抜かれましたが
まだグリーンの実がついている枝は残っています。

   青いままのトマト

これも赤くなるんだろうか?
赤くなれば収穫?という目安にもなりそうだけどー
やっぱりグリーンのままだったら、いつ収穫すりゃいいのやら。

ではでは、そろそろお出かけ準備しまーす。
やっと!?




スポンサーサイト
[ 2012/08/28 13:38 ] ガーデニング/植物 | TB(-) | CM(4)

2012家族旅行⑥

まだまだ続いてます、高知旅行。
最終日の午後のお話です。

     なんちゃら屋根

こんな壁、ご覧になったことあります?
このあたりで昔からある壁なんだそうです。
白壁に小さなヒサシのような屋根を何段にも取り付ける壁。
なんて名前だったっけ…(爆)

室戸岬の辺りの道沿いには、この壁の街並みが沢山残っているらしく
「○○の街並み」って観光名所になっていましたが…
時間が無く、車を降りて見ることができませんでした。
車からチラ見しただけだったので、写真にも撮れず…

と思っていたら、次に目的地で設定してた88ケ寺のひとつ、
津照寺の入り口あたりに、普通に建っていました(爆)
わざわざ降りて見学してなくて良かった~。。

津照寺の入り口 津照寺
こんな階段を登ってかなきゃならず…うぐぐ。
でも登り切ったら、また太平洋の望めるお寺になっていて
風も気持ちよかった~♪
また別記事でご紹介いたします。

このお寺から降り、車まで戻っていると…
ん?
嫌な予感…。
そうです、高知県。酒豪の県ですよ!(笑)
酒屋さんがないわきゃない。
早速ハム太、どしどしお店に入って行きました。
こちら、町?の駄菓子屋さんも兼ねているらしく、
店先には駄菓子の数々…ひーーー!こちらも嫌な予感。。(汗)

なんだか体に悪そうな「なんとかケーキ」とかってのを
「これ、かうぅ?」とか言ってる人がいますよ!!
がーん。。
仕方ないので、それはやめてコッチにしよう!と
まだマシそうな、大人のおつまみナッツと交換~。
20円で買いまして、さっさとお店から出ます。

おいしー♪ こじゃんと集合!

で、ハム太はお酒談義に花が咲き?なかなか終わらないので、
コチラは、お店の前でナッツぽりぽりしながら待っていましたよ。
相当な酒飲みのような2歳児!!(爆)

やっとお買い物も終わり、またしゅっぱーつ!

次に着いたのは 金剛頂寺
金剛頂寺。
そーなんです、ここら辺なんて、もう来ないかもしれない~!と
最近ほぼ忘れかけていた88ケ寺巡り、
いくつか行ける所だけでも行ってみよう!と回っていたのでした。
しかししかし…

高松の自宅周辺の88ケ寺って、街中にある普通のお寺が多くて
「Okm」って標示が出ていれば、
普通の道路を通ってOkm先にお寺があるって感じなのですが
高知のここら辺のお寺ってば
どこもかしこも山の上にあって、しかもすごい山道だったりして
同じOkmだとしても3倍くらい遠いんです!
ただでさえ運転下手な苦手なハム太が、どんどん無口になって…
こちらも冷や汗タラタラでしたよぉ~。

地図や標識を見て、近そうだから行ってみようか~と行って
全部失敗しました!!(爆)

「こんな道だと知っていれば…!」と後悔の呟きばかり
運転席から聞こえてきましたが、
いやーもうここまで来てしまった行くっきゃないでしょう!と
気分を盛り立て、頑張りましたよ~。

そんなこんなで次に到着したのが

神峯寺。 神峯寺

こちらも相当な山の上でしたが…
素晴らしい景色でしたよ。

で、もうこれで寺巡りは止めておこうと意見が一致して
目指すは高知市内。
ちょっと早いですが夕ご飯を食べてしまおう~となりました。
(と言ってから、市内までは2時間くらいかかったっけ?)

目指すは、もちろんカ❤ツ❤オ❤
今回の旅、すべてハム太任せでしたが、このカツオの店だけは
私がネットで発見し、絶対行きたい!!とリクエストしていた場所。
だって、なんとカツオを自分で藁焼き体験できる店なんですよー!
それでいて1人前1000円くらいと、かなりのお得感。

きっと人気店だろうから、早めに行って丁度いいだろうね~と
ワクワクしながら駐車場に入ると。。
んー、なんか閑散としてるっ。
もしやハズレ店だったか!?
…と思ったら…「本日売り切れ」の文字。

撃沈っ!!
やーーーーーん!このために、ずっとカツオ食べずに来たのに。
まだ4時半よ~!
なんということでしょうか。がっくり。

まだ4時半とはいえ、ハム太の用事が6時からでしたので
それまでには夕ご飯を終えてなくてはならず、
この見知らぬ土地で、他に候補を考えていなかったので大慌て。
ひゃーーー。。

仕方がないので、用事のある建物のPに車を停め、
そこから徒歩で行ける範囲の店を探すことにしました。
地下のPに慌てて止め、焦って地上へ出ると…小雨。
どこまで運が悪いのでしょうか。
しかも慌ててたので傘も合羽も車の中です。

その上、ハム太ときたら大のつく方向音痴ですからね~。
わかりやすい道で移動するしかなく、
近くに見える商店街のアーケードを目指しましたよ。
そしたらそこは以前にも行ったことのある商店街でした。
(全然方向感覚はありませんがー)

TVでがっかり名所と がっかり名所、はりまや橋
紹介されてしまった「はりまや橋」の近くにある商店街でしたよ。
以前に行った時の「はりまや橋」
で、以前に入った店の近くにあった綺麗な感じの居酒屋風のお店があり、
「そういえば次きたらココって言ってたね」と
珍しく5秒で店が決まり、もちろん1番客で暖簾をくぐりましたよ。

しかし居酒屋なのに、帰りも車で香川まで帰らねばならぬ運命のために
3人ともソフトドリンク。
うぐーーーー!
お酒に合う料理ばっかりなだけに、ぐやじいぃーーー!
ハム太に何度も「飲んでいいってばー」って言われましたが
帰り途中、何があるかわりませんもんね。
いざという時、交代できるにこしたことはありません。
(ほら、ハム太が足つっちゃうかもしれないしね!爆)
私もぐぐぐと我慢しましたよ~。

で、こちら、居酒屋でしたけど、さすが高知!
ちゃんとカツオもメニューに載っていて、
オーダー入ってから藁であぶるという徹底ぶり!素晴らしい~。

芽キャベツも大声援! かつお職人
 
そしてオーダーしたのは

カツオの藁焼き❤ かつおの藁焼き

 かつおの刺身 カツオの刺身❤

食べ始めちゃったけど…石焼かつお飯
石焼カツオ飯。
ぶつ切りのカツオがゴロゴロ入ってましたよ~!

それから…

 鶏のから揚げ 海老マヨ

普通のから揚げと海老マヨ、
更に芽キャベツに良さそうな海老と野菜のかき揚げ。

他、白いごはん。 野菜とエビのかき揚げ
これを30分ちょっとで、かき込みまして(恥)
大慌てで、目的の場所に戻りました。

でもあと10分くらい余裕がある~♪と、
またそこにあった酒屋さんへ入って行くハム太。。
呆れてものが言えませんね。

「早くぅ~」と外で言ってたら、
さっきの居酒屋さんの店員さんが走って来ます。
えー?なんだ?
ちゃんとおつりもらったしぃー。

と思ったら、椅子の下に芽キャベツのスタイが落ちてたらしいです。
あー恥ずかしい。
本当、申し訳ないです~。

で、ハム太は今度は高知のお酒じゃなく、
なぜか「これ、めっちゃ安いで!!」とドイツのリキュールを買い、
駐車場に向かいました。
それから汗ビシャの服を着替えてサッパリし、
ハム太は茶道関係の講演会を受講するために、ホールに入って行きました。

そうなんですよ、今回の高知へ来る最大の目的はこの講演会。
この講演を受けるがためにハム太は有給までとって
今回の旅行を計画したわけなんですよ。
自分だけ楽しむのは申し訳ないと思って、ついでに家族旅行っ。
なんちゅーことでしょうか。
どうせなら最初に講演会で、後に旅行が良かったしー!
ハム太計画だから仕方がないですね。

私はこの講演中、見知らぬ土地の夜に芽キャベツとブラブラするわけにいかず、
幸運にも講演会に託児システム(無料)があるというので
なぜか親の私も一緒に託児していました。
託児の所にいたら楽だと思ったけど…
他の子どもたちもいるっていうことを忘れていましたね。
なんだかんだで見知らぬ子たちとも交流せねばならず、
元来子供苦手の私としては1分1秒がながーーーーーーーーくって
早く講演終わって、とっとと帰りたい一心だったのに
終わってもなかなか出てこず、本当頭きましたよ。
芽キャベツだって、もう寝る時間なのに~。

やっと20分くらいして出てきたので
家族三人で(いや男女に分かれましたけど~)トイレで歯磨き。
芽キャベツ、車に乗って速攻で寝てしまいましたけど
ようやく家路につきました。
帰りの車は私も本当に眠たくって
お酒飲まずに我慢したのも意味もなく、交代できる状況じゃなかったですが
無事に家まで寝ずに到着しました。

そうそう、今回のお土産(自宅用)ですが
お酒ばっかりでしたね。

これ「えいヤ」というお酒。 えいヤ
芽キャベツが外でナッツ食べて待っていたお酒屋さんで
ハム太がおススメされて買ってきたお酒。

元から、こちらの酒蔵のお酒ファンだったハム太。
土佐吟醸 やはり美味しかったらしく、
大瓶で買ってこなかったのを後悔していましたよ。

こちらは日本酒では珍しい? ゆずしゅわ
フレーバーもの。
高知の「美丈夫」という日本酒×ゆずのお酒。
日本酒苦手な私の為にハム太が買ってくれました。
すっごく飲みやすくて、これだったらゴクゴクいけました♪
すぐ無くなっちゃったけど、また飲みたいなー♪
高知に行かないと売ってないのかしら。。

それから酒のつまみ。 酒盗

日曜市で買っていた、酒盗です。
小さい頃はイカの塩辛くらいは好きだったんですけど
最近めっきり食べなくなってしまい、こちらの酒盗も味見すらしてません。
ハム太曰く「旨いけど、めっちゃ(塩)辛い!!」とのこと。
ますます味見が怖いですぅ~。
でも日本酒にはよく合うようで、チビリチビリと減っています。


いや~、長々と続きましたが、これにて家族旅行の話はおしまいです。
お付き合いくださいましてありがとうございました。
あっ、88ケ寺のお話は、また9月に書きたいと思います。
でも8月最終週、火曜~金曜までお友達が来ることが決定しました♪
またブログネタが積もっていきそうです(汗)
がんばりますっ。

ではでは、残暑厳しい折ですが、みなさまご自愛くださいませ。



  
[ 2012/08/26 16:04 ] 旅のお話 | TB(-) | CM(2)

2012家族旅行⑤

さて…お盆前の家族旅行の話も、やっと最終日を迎えました。
でも最終日が長いかも(汗)
8月中に書き終わるのでしょうか。。(滝汗)
なぜって来週、お友達が数日泊まりに来る予定です。
あちゃ~!

======

そんなこんなで、旅行の最終日の朝です。

芽キャベツ、山ガール風。 山ガール風芽キャベツ
本格的な夏前に来た葉牡丹が買ってくれた
本格的なアウトドアリュックを背負っています!ひゅーひゅー!(古)
中身?
なんか沢山入れると怒るので、めちゃ軽いフリスビー1枚とかー
そんなもんです(凹)

さぁ、荷物もすべて車に積み込み、出発です!
その前にコテージ前でパチリ。

   辺り一面、霧。

って、こんな霧だらけよ~。
それもそのはず、朝の7時前ですよ。
これから同じ県内の室戸岬に向かう予定ですが、
お父さんったら、普段は早起きのくせに「9時ごろ出る?」なんて
呑気なこと言ってました。
おいおいー。
高知は広いんだぞーーー!
チェックアウト可能時間が7時からなら、7時に出てさぁ。
どうせコテージで起きてるんだったら、早め早めに行こうぜよ!
と、珍しく朝寝坊派の私の提案で7時出発でした(眠っ)。

んで、また高速を少し使ってから、下道を走り、
室戸岬方面へ。

この高速を降りてから室戸岬までの長いこと、長いこと!
お父さんの言う事きいて9時に出発してたら
エライ目に遭うところでしたよ。

そして、高知と言えば坂本竜馬。
竜馬と言えば、去年?だっけ?の大河ドラマ「龍馬伝」のおかげで、
竜馬以外の偉人達も有名になった?ようで
車で走っていると、あちこちに偉人ゆかりの物があるっていう
標識にぶつかって、本当に大変でしたよ。

目的は室戸岬なのに「もうこんなところには来ないかもしれん」という
気持ちが、そういう偉人ゆかりの地も見なければ!!という気持ちに
させちゃうんですね~。
私なんか特に…というよりは逆に歴史は苦手だから
ちぃーーーっとも興味ないんですが、それでも「見とく?」ってな
気分になってしまうんですから。
「龍馬伝」もほぼ欠かさず見て、歴史好きなハム太なら
さぞかし立ち寄りたいだろうと察し、「寄る?」と言ってみました。

でも時間が無いから、厳選しなくっちゃ。

そこで選ばれたのが、岩崎弥太郎氏。

「はっはっは!よぅ来たぜよ!」岩崎弥太郎像
と言ってそうな像。。
でもかなり新しくて、絶対「龍馬伝」の影響で建てられたに違いない(爆)

そして、この先3,3km先に、弥太郎氏の生家があると標識に出てたので
さっさと車に乗り込み、そちらに向かったら…
1ブロックで突き当り。
右に行くか、左に行くか??
その後の標識が何もない!!
こんな時、カーナビも役立たず。
結局「もう像みたから、満足。いいわ、生家」と
ハム太がションボリ気味に言うので、また室戸岬へ向かいました。
この時点で9時ですよ。

ひゃー、遠いねぇ、室戸岬っ。
四国じゃ、いちばん台風の被害の多い場所で、
天気予報じゃよく聞く地名だけど、こんなに遠いとはね~。

で、やっと1時間後、室戸岬に到着。

   室戸岬

って、こんな小さな看板があるだけでしたよ。
もっと観光地っぽい感じになっているのだとばかり思って
お昼も、色々美味しいもの屋さんが並んでるのを想像してたのに。。
がーーーん!!

まー、とりあえず、そこに展望台があったので登ってみましょう。

ん?また銅像ですね。 今度は誰?
今度は誰でしょうか。

   中岡慎太郎像

中岡慎太郎さんでした~。

っと、とりあえずパチリして、階段を登り始めましたよ。
最近、階段好きの芽キャベツ。
「かいだん、かいだん~♪」と喜んだのは、わずか数段。
だって、結構1段が高い階段だったので、すぐ疲れちゃった~!

それに何より暑かった!! がんばれ~
お父さんが頭に巻いてたタオルがいい!!と同じように巻いてもらい、
お父さんが代わりに芽キャベツの帽子を被って?ます。
ヘンテコ…!!

これから10倍くらいの段を登り切り、ようやく展望台到着です。
ん?なんか看板があるねぇー。

    恋人たちの聖地…!!

よく見ると、恋人の聖地と書かれた看板。。
ちょっと家族連れで来る場所じゃなかったわぁー!
いやん、どうしましょ。
でも、他に誰もいなかったから、いいっかぁ!

展望台から見える景色はこんなでした。

   室戸岬の太平洋

香川でもしょっちゅう海は見るけど
やっぱり瀬戸内海と太平洋じゃ違うわね~。
波が恐ろしいです。
台風も来てない、平穏な日にも関わらずこんな波。
芽キャベツくらいの子ども連れでは恐ろしくて入れませんね。
瀬戸内海でよかったなぁ~(笑)

そこのお二人さん~。 聖地でマヌケな父さん。
恋人の聖地で、なんてマヌケな父さんなんでしょ。
あの帽子…ぷくく。

と思ってたら、カメラの置台を発見しました。
さすが恋人の聖地ですね。
2人きりで来て2人の写真を撮るんですから、置台は必須です。
せっかくですから、我が家も家族写真を…

 初めてのタイマー撮影 ぱしゃり。

セルフタイマー機能を初めて使ったので、全然使い方わからず。。
四苦八苦の末に、なんとか「今光ってる??」と駆けつけたけども
家族で寄りそう前にシャッターが…!!(凹)
みぃ~んな中途半端な姿勢です。
これじゃー。。と思って、もう一度撮ろうと思ったのに
ハム太が「もぉーーー暑くて限界やっ!!降りるっ」と行ってしまいました。
ふんだ、なんだよぅ~!

それから、また車に乗り、室戸岬灯台へ行きました。
どこかでもらってきた手書き風マップには
灯台の絵も大きく書いてあって、きっと素敵な灯台に違いないと
車を止めてからも山道が大変だったのに、わざわざ行ったら…

    室戸岬灯台

柵があって、これ以上入れないし、そんなに素敵じゃなかった(爆)
そしてここまでもまた「恋人の聖地」でしたよ!!
んもうーーー。

そして、引き返して、車まで行く途中に
88か所巡りの寺「最御崎寺」がありましたので
そちらに寄らせていただきました。

久しぶりの88ケ寺! 最御崎寺
こちらはまたカテゴリーが違うので、また別に記事書かせて頂きますね。

てなわけで、コテージを出てからもう3時間以上ですか。
芽キャベツも疲れと空腹で、ちょっと愚図ってきました。
私たちもおなかが空いたし~。そろそろお昼にしましょうか。
でも私がアテにしていた室戸岬の観光地はどこにもないし(涙)
どうしよう~!

でもさっき、来る途中に港があって、定食の旗が出ていました。
あそこに行くぞーーー!
と走り出すと、こんなに遠かったっけ?と思ったけど無事に着きました。

「ぢばうま八や」というお店。ぢばうま八や
どんな意味?…わかりません(きっぱり)
地場の旨いもの屋ってことでしょうか??

さて、メニュー❤メニュー❤
高知といえば、やっぱりカツオ。
そして最近はお値段高騰しているウナギでしょうか。

でもね、カツオは今夜、市内に戻ってから頂く予定。
楽しみは取っておかなきゃね~。
ウナギも…まぁ、今度にして。
今回の旅で初めて知りました!
高知は金目鯛も有名らしいですよ。
あちこちに「金目・干物」と看板が出てました。

そんなわけで、私は「金目丼」

   金目丼

これに、お味噌汁とお漬物が付いていました。
ハム太は、またしても「本日の定食」。「本日の」ってのが好きなのかしら?
まぁその日の一番良いものが使われてる可能性もあるしね!

   本日の定食

でも出てきたのは、アジフライ?定食でした(笑)
丼のお刺身も鯵でした。
でも美味しかったですよ♪

金目丼も、すごく身がしっとり柔らかで、味付けも優しくて美味しかったです。
芽キャベツ?
芽キャベツは「ちゅるちゅる~!」と言うので、お蕎麦でした。

どこにでも見かけた旗。リョーマの休日
やっぱり竜馬さんですね、高知!

…と、食後にはお隣のお土産屋さんを物色し、
さらにお隣にイルカ?クジラ?のなんとかって水族館めいたものがあるって
定食屋さんに割引券までいただいたけど
車に乗ったとたんに、芽キャベツ力尽きそうな気配だったので
今回は(次もあるのか??)行かないことにしました。

そして、これから高知市内へ向かいます。
そのまま家に帰るのも同じ方向なのですが、夜、ハム太が市内に用事があるのです。
あー、これが憂鬱!
でも仕方がない、お供しますよ~。

市内へ向かう途中、喉が渇いたりしたので
スーパーに寄りました。
やはりスーパーって面白い!
またまた香川では見ないものを沢山発見しちゃいました。

かわいい~! ジンジャーゆずドライ
ミニミニペットボトルで、丁度良い量でした。
でも味は…日曜市で頂いたジンジャーエールのほうがいいかな??

 リープル ハム太はこっち。

こんな飲み物、初めて見ましたね。
でも中身はなんとなく想像がつきますよね(笑)
乳酸菌飲料の類です。
「あー!!久々に飲んだわぁー!甘っ!!」と叫んでいました。

そんなこんなで、ぎゃーぎゃー言いながらも
車は高知市内へと向かっていきます~。
まだ続きます、長くてすみません。。


つづく


[ 2012/08/25 14:18 ] 旅のお話 | TB(-) | CM(4)

2102家族旅行④

2日目の続きです。
アスレチックでビチャビチャのドロドロ~になった
ハム太と芽キャベツもお風呂でさっぱりし

 へ~んしんっ!! へ~んしん!

着替えもしまして、サッパリ!サッパリ!
そんなこんなで到着したのが、さっきのアスレチックの少し手前にある
お土産売店兼レストランのある所。

まだ10時半くらいでしたが(オープンは10時)
もう小腹も空いてきたし~、朝も早かったのでランチタイム。
え?早すぎですか?(恥)
だってぇ~、他にやることないんですもんっ(爆)

だから車でちょっと行ったところにブルーベリー狩りできる所とかあるって
朝から何度もハム太に言ってるのに
ハム太ってば「今日は車乗らんっ。昼間から飲もうやぁ~!」の
一点張りで。。
結局、このお風呂上りにビール開けちゃったんですよぉーーー!
でも一応、念のため、私だけは我慢してたんです(エライ!!)
それでランチに向かいました。

   ライオン?オムライス

芽キャベツ大喜びの、子どもオムライス。
ライオン…とは書いてなかったけど、ライオン?だよねぇ??

   よとりすとパークセット

これ↑は私のオーダー。
小腹はすいてたけど、あんまりガッツリな気分じゃなったので
こんなおつまみめいたものをオーダーしてしまいました。
まさに「飲むぞ!!」という気分になってしまう一皿で
つい「うーん、これ、すっごいお酒に合うよ」と言ってしまいましたが
それでも運転するかもしれない~と思い、ぐっと我慢しましたよ。

しかもチーズ大好き芽キャベツが、私のチーズ全部食べちゃうし。
クラッカーも1枚取られ…
結局オムライスは半分くらいしか食べられませんでした(怒)

   本日のランチ

こちらは↑ハム太オーダーの、今日のランチなるもの。
洋物のオカズばかりなのに、なぜか1品だけ和風で複雑な気分(笑)
でもライス大盛りしてもらったのに、通常価格でした!
なんて良心的な~❤
でも芽キャベツの残したオムライスも平らげ、かなり満腹なハム太。
ぐふっ。

それから外に出ると、さっきはやっていなかったけど
花壇のお手入れを、かなりの人数で作業開始していたり
おこちゃま用のミニ鉄道も、乗れるようになっていました。
(さっきは線路しかなかった)

    ハーブ鉄道

これを発見した芽キャベツ、乗る乗る~と、全然離れず。。

係りの方もいないし まだ、まだー!
お金も払っていないのに、もう乗り込んでいましたよ(汗)

ようやくハム太が係りの方を連れてきて(どんだけ閑散としてるか~)
とりあえず家族3人で乗ってみました。
2周もしてくれて1人100円です。
しかも自力では座れない?子供は大人の膝に乗るので
その場合は無料だそうで、芽キャベツはタダでした♪

ちなみに鉄道の後ろに横たわってる、白い大きな物体は
風力発電の風車の羽1枚の実物だそうで。
すんごい大きくってびっくりー!

あとは、小さな温室があり、南国の実のなる木を見たり
サボテンを見たり…でも温室は小さすぎて5分もあれば終了ー。
あとは何したんでしたっけねぇ?
お土産を少し見たかしら?

そんなこんなで、一度コテージに戻り、お昼寝です。
芽キャベツはいつも昼食後にお昼寝なのでいいとして…
えっ、お父さんもお昼寝ですか??
危うく私まで眠りの世界へ連れて行かれそうになりましたが
私だけは起きだして、また前夜のオリンピックを振り返ったり
ワイドショーを観たりしていました。

そんなこんなで、あっちゅー間に15時過ぎ、いい加減起きてよ~と
まずはお父さんを起こし、芽キャベツも時間かかりましたが
なんとか起きてもらい、またお散歩に出ました。

   デカなめくじ

いやーん!!巨大なめくじです。
このサイズ、ドイツでは普通に見ましたが
「絶対日本にはいないよね~」と言ってたんです。
やっぱり涼しい土地だと、このサイズになるのかしら?(怖)

それはそうと、お散歩ってたって
また同じところに行くしか、他にありませんので
またランチしに行ったレストランへ行きましたよ。
ちょうどオヤツ時だったので、特別にかき氷です❤

   ブルーベリーかき氷

このパーク(宿泊場所から車で20分ほどの所)にあるブルーベリー農園で採れた
ブルーベリーで作ったかき氷だそうで
これなら普通のかき氷よりは安心して芽キャベツにも食べさせられる~と
思ったけど、練乳がかかっていて、あちゃーっと思ったけど
当の芽キャベツがお気に召さなかったようで…

その次に来たこっちの ベリーのスムージー
ブルーベリーとイチゴのスムージーをごっくんごっくん飲んでました。
私…味見したっけ??(爆)
ちなみにイチゴも近くのナントカって農園の~って言ってました。

   おっきな噴水

それから大きな噴水を見て~
この池の部分に思いっきりおたまじゃくしがウヨウヨいてびっくり!
「かえるのあかちゃんだよー」って芽キャベツ、離れず。。
もう~いいから!!(爆)

そしてまた、あの芝生の坂を登ってコテージに戻りました。
えー!!
たったこれだけですよ、この日したこと!!

   休憩ばっか!

しばし素敵な風景に見とれてますがね~。。
んー…これで終わりかぁ。
明日には家に戻るのにね、なんだかなぁー!

でもコテージに戻ったら BBQには、やっぱりビール♪
早速お父さんがまたBBQの準備にとりかかったので
ビールを開けましたよ。
私ももう「これじゃー車も乗るまい」と腹をくくり、
グビグビっとやりました。
しかし普段はビール党じゃない夫婦(私たちです)も
こういう場面ではビールって、相当なミーハーですね(爆)

 わくわく~♪ 前日は雨だったけど~
2日目はめでたくお天気に恵まれ、やっと家族そろってデッキです(笑)
芽キャベツはなぜか懐中電灯がお気に入りで、ずっと持ち歩き~。
だいぶ一人でも遊んでくれるようになったなぁ~。
理想にはまだまだですけどね!!

    じゅうじゅう~~~!

さてお肉が焼けましたよ~!
お肉は和牛のなんとかってステーキでした。
私たち(私、永遠のハタチだけど!)もう年なのか
なんだか脂身の多い肉とか、沢山食べられなくなりました(凹)

この肉も、前日に食べる予定だったけど
他の肉でお腹いっぱいだったので、持ち越した分でした。
なので買い出しに行く予定が行かなくなったので
野菜はほとんどなくって、余ってたキャベツとモヤシとアスパラなど
適当にアルミホイルに分けていれてホイル包みにしました。
たまにミニトマトとかチーズが入ってるのは当たりのホイル!(笑)
 
こんなおつまみみたいな夕ご飯で、芽キャベツには申し訳ないねぇ~。
せめて枝豆でも残ってれば良かったけど。
あんなにバクついてしまったのを大後悔です~。

しかし大人はお酒が進む、進む~!
本当はビール党ではないので、私は1缶飲むのが精いっぱいだったけど
1缶飲んじゃって、次はもう要らないかな~と思っていたら

こんなんでてきた~! これ、なぁーにー??
もしかしたら飲まずに持って帰る??なんて言ってた
スパークリングワインです。
お向かいの、どうやらコテージ常連さんらしきオシャレ一家は
最初からワイン飲んでたよね~って話してたら
我が家も出てきました(笑)

でも、お向かいさんは持参のワインクーラーだったけど~
我が家はないので、コテージに置いてあったボウルですー。あはは。
芽キャベツは見たことないもんが出てきて
ずっと「これなぁにー??」と言って、氷を突いてますが
大人ばっかり美味しそうなものを飲んでるってことに気づいて
やっと(!)騒ぎ出しました。

いつかこうなるんじゃないかと、思ってました!!
そこで…

じゃーん!! (野菜)じゅーす!

芽キャベツ用に、ちゃんと(野菜)じゅーす用意しておきましたよー!
おほほほほ。

まだ「りんごがいい」だの「おれんじじゃなきゃー!」だの言わず、
とりあえず、こんな容器に入ってる「じゅーす」なら騙されてくれるので
赤子の手をひねるようなもんです(爆)

でも、ほら。 芽キャベツ入り!
ちゃんと芽キャベツ入りですよ!
(って、関係ないか~)

で、そんなこんなで、いつの間にかBBQセットも綺麗に片付いてて…
気づいたら夕日も落ちてて…
また少しだけお散歩に行って、お風呂入って寝ました~。
何時だったけ。
たぶんまた7時台だったと思います(爆)


それでは、翌日ついに最終日となります。
一体どうなることやら。
お楽しみにー!?



つづく

[ 2012/08/24 15:03 ] 旅のお話 | TB(-) | CM(0)

2012家族旅行③

またまたブログ更新が延び延びになってしまいました。
お盆前の旅行の話なんて…
なんだか忘れかけてそうな感じもしますが
書き始めてしまったもんで、最後まで頑張りますっ!

さて、2日目の朝ですが、前夜めっちゃ早寝(7時半?)だったので
普段は朝寝坊派の私でも5時半頃目が覚めました。
(ホントはハム太に起こされたんですけどー)
芽キャベツは疲れが取れないのか、爆睡中で、
呼んでも突いても起きやしないので、
ちょこっとだけお散歩に出かけて来ましたよ。

    おはようございまーす!

またしても霧の中?
いーや、それとも雲???
うーん、何でもいいけど気持ちがいい~♪

と、コテージから数歩のお散歩を満喫?して戻りましたが
芽キャベツは相変わらずお腹出して転がっていましたね。
まったくぅ、誰に似たんだか!(爆)

それより驚いたことに、前夜は貸切状態だと思っていたコテージ。
朝起きたら、車が駐車されているコテージも増えていて
あらぁ、貸きりじゃなかったのね!!

   貸きりじゃなかった…!

しかし皆さん、いつご到着されたんでしょうかねー?
全然気が付きませんでした。
私たちが寝た後?…それじゃあ遅すぎるし。。ふーむ。。不思議。

まぁ、とにかく朝ごはん食べましょ~。
日曜市で買ったパンです。

   日曜市で買ったパン

これはクルミとレーズンが入ってるほうかな?
あとはプレーンの全粒粉のパンも買いました。
どっちも粉が国産で、どーとかこーとかと仰ってましたが
小雨は降ってるし、芽キャベツグズってるしであまり覚えていません☆

さて…切るか…

って、あの切れない包丁しかありませんが。。
そこはハム太。
思いっきり力でねじ伏せて無理やり切っていましたが
なかなか薄く上手に切れていますね~。

   切れない包丁でも、力があればイケる??

と、こんなこと時間かけてやってても一向に起きない芽キャベツ。
先に朝ごはんも食べちゃったけど、まだ起きないので
普段は「寝てる時だけは可愛いのに~」とか
「早く寝てよ!」「まだ寝てればいいのにー!」なんて言ってるくせに
やっぱり静かだと物足りないんですかね。
わざわざ起こしに行っちゃいましたよ。
で、無理やり椅子に座らせ、パンを持たせました(笑)

とりあえず芽キャベツの朝食も終わったので(爆)
着替えて出発です。

今日は、このパークから「出ない!!」とハム太が言うので
そんな予定です。
あ、ちなみにコテージには2泊予定ですがね、
夏の間は色々イベントがあるってなチラシも頂いたのですが
やっぱり、ぶっちゃけ閑散としたパークなので…
夏休みとはいえ平日のこの日にはイベントゼロでした。
(前日の日曜にはピエロが来ていたらしいー!)
そんなパークで1日過ごせるのかしら???

ま、とりあえず散策に出かけましょう。
自然がいっぱいですからね♪

   むくげ

こんな花壇もありますよー。
もっともっと大きいの!
しかし周りのモクモクが気になりますー!

   雲の上??

と、到着したのはアスレチック広場。
芽キャベツ、さっきまで寝てたのに大はしゃぎ!!

うーん、でも待てよ?
まだ朝早く、朝露も乾いてないような時間よ!
しかも前日は雨まで降ってたじゃないさー。
母さん、嫌な予感。。

   長い長い滑り台

でも、まー仕方がないよね。レジャーに来たんですから!
しかもちゃーんと、着替えも1組持参してきたし。
汚れたいだけ汚れなさーい!
なんて太っ腹な母さんでしょうか❤

で、まずは、この長い長い滑り台(滑る部分が丸い棒になっているタイプ)から。
このタイプの滑り台、芽キャベツは滑ったことないので
すっごい長いし、とにかくハム太付き添いで上に上がりましたが…

   がんばれ~!

登るまでは元気だったのに、あそこに到着したとたんに尻込み。
そんなに高かったんでしょうかね?
それはそうと、お尻が濡れちゃうからって
持っていた合羽を敷いて滑ったら?と貸してあげたんだけど
滑ってたらズレていって、意味が無かったらしい。
でもさぁ、それでも普通、ちゃんと持って降りるでしょう??
降りてきたので、畳むから合羽ちょうだい~って言ったら
ハム太ったら「んー、どっかに置いてきた」なんて平気で言うんですよ!
結局さいごにまたハム太1人で滑って取ってきましたけどね。
…一人で滑りたかったんか?(爆)

で、2人が滑り台で下まで行っちゃったんですが
私は徒歩で別ルートから降りました。

   私はこっちから~

お尻濡れたくないですからねー(笑)

一番下には、懐かしのターザンロープ?もあって
まずはハム太が「お父さん見本みせるからな、よく見ときぃー」って
…やっぱりお父さん、自分がやりたいだけなんじゃ。。

   ハム太のお手本?

と思ったけど、次は芽キャベツの番。

 がんばる、父さん! それ~~~~!

お父さん、頑張ってますねー。
と感心してたら…
「次、お母さんの番!」って。えーーーー!

とか言いつつ、ちゃっかりやっちゃった!(笑)

   あ~あああ~!!

だってココこそは貸切で、誰もいないんだもーん。
万が一醜態をさらしても誰もいないからラッキーでした♪

その他にも、まだまだアスレチックは沢山あって

   とにかく沢山!!

芽キャベツは後から後から、色々なものに挑戦していました。
…ねぇ、お父さん、手ぇ貸してあげようよ。。2歳児にさぁー(爆)
ハム太ってば、このまま進んでってしまったので
芽キャベツ途中で進めなくなり…

 ぶらんこー ぶらんこーーー。

って、これブランコじゃないですよ。
アスレチックの丸太渡りですが、芽キャベツにはブランコに見えたんですね。
しかも3つ連結されていて
「はい、こっち!おとーさん。こっち!おかーさん、どーじょ~!」って
勧められ(笑)3人仲良く座ってみたり
いやぁ、アスレチック貸切って初めてだけど、かなり満喫しましたね。

白目剥いてるリスとかー 目が怖いっすー、りす。。

 登る登る~! こんなのもスイスイ!

ホントに体力があってびっくりしちゃう。。

      お父さん、ぎりぎりサイズ。

これはホントは登るやつだけど「おりるーー」って聞かなくて
渋々ハム太も一緒に降りていますが…サイズぎりぎり(爆)

そんなこんなで、雨上がりの遊具でびしゃびしゃドロドロになったので
一度コテージに帰ることにしましたよ。
芽キャベツの着替えは持ってたけど、ハム太も着替えたいくらいで
芽キャベツはまだまだ遊びたがっていましたが、強制連行でした。

   きもちいい~~~♪

それから、言うまでもなく、また2人してお風呂に入り
ばしゃばしゃスイスイして、なっかなか出てこなくて~~~
私はオリンピック観てましたね(爆)


って、これでまだ朝の10時くらいですよ。
ホントに1日ココに居られるのーーーー!?



つづく

[ 2012/08/20 13:47 ] 旅のお話 | TB(-) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。