Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

芽キャベツキッチン補修

完成?直後にご紹介してた芽キャベツのキッチン
すっかりおんぼろになっていました(爆)。

ひどい! おんぼろキッチン

ハム太が作ってくれたキッチンですが、(採寸は私っ!)
楽をしようとして、柔らかい木材で作ってしまったので
すぐに扉のねじが緩んでしまったりして随分とガタがきていました。
この写真の状態で数か月。

「早く直してあげてよー」と何度言ったかしれません。
だって、扉を閉めただけで、ポロっと落ちちゃうんですもん!
扉が落ちる度につけては遊び、遊んでは落ちの繰り返し。
毎日遊んでる芽キャベツも可哀想だけど
お友達が来た時に、壊れ具合に慣れていないので
怪我しないかとヒヤヒヤでした。

で、長いこと放置されてたんですが
先日やっとハム太が重い腰をあげてくれて
芽キャベツキッチン全面?改装中~と相成りまして
この度、めでたく新装オープン?致した次第です。

じゃーーーーん!!

   新品!?キッチン

どうです、このピカピカ具合❤
まるで鏡面仕上げのキッチンのようですー!(笑)

しかも今回は、今までPCを載せてた台を買い換えたので
前に天板に使っていた板を使い、強度もばっちり!
芽キャベツも早速うれしそうにお料理しています。

一応オーブン! オーブン磁石仕上げ

以前は「がしゃん!」とハマるタイプの金具を付けてたのですが
私でも両手使って引っ張らないと開かないほどの硬さで、
当然芽キャベツなんて、いくら引っ張ったって開きません。
そんなんじゃ遊べないから他のにして!と言ったのに
また同じの付けちゃってたハム太(怒)。

仕方がないので、2枚目の写真みたいに
ゴムを引っ掛けて、開閉できるようにしていたのだけど
見た目がよろしくないので、3枚目写真のように磁石仕様にしました。
…私が!!(爆)

芽キャベツも自分で開閉できるようになったのが嬉しくて
なんでもかんでも「ちーん!」と焼いています(笑)。

もう~!最初からこうやってくれれば
余計なネジの穴が残らずに済んだのにっ。
まー、でも一時期のように
扉が落ちたら呼びに来る!
オーブン開閉のために呼びに来る!!
な~んてことも無くなったので、よしとしましょう♪

あとは水道の蛇口と、オーブンの温度設定ボタンとか
つけるだけだな!
…って、これも放置されて、早ウンか月。
(作った当初から言っています)
ごめんよー、芽キャベツ。
そのうちします(爆)。


スポンサーサイト
[ 2012/04/30 13:22 ] 手芸/工作/ものづくり | TB(-) | CM(4)

グリーントマト(2)

GWまっただ中ですね。
我が家はといいますと、国民の祝日でカレンダーが赤くても
今年からは休みにならない日もある!と
ハム太の会社が休日を替えちゃったので、GWも飛び飛び。
今日は日曜日だからお休みですが、お茶会に行っちゃったしー!
明日は祝日ですが出勤。
もー、こちらは芽キャベツと置いてけぼりばっかです。
みなさんのGWはいかがですか?
どうか楽しんでくださいねー♪

======

さて先月、種から育て始めたグリーントマト
その後どうなったかと言いますと。

じゃじゃん!!
ベランダ(プランター)に移されて…

屋根まで付いてます~。 トマトに屋根が!
(ハム太お手製の針金ハンガー+ゴミ袋の屋根)

キッチンの片隅の卵パックの中で順調に芽を出してたグリーントマト。
このまま育ったら、どんだけトマトできちゃうの??
ちょっとタネ蒔きすぎたかね?

なーんて心配はどこへやら。
ベランダに引っ越した直後に嵐が来ちゃって
あっちゅーーーまに双葉ちゃんが軒並み薙ぎ倒されて
生き残ったのは、たったの4株!
それを大事に大事にまたプランターの中で
等間隔に植えなおして育て、屋根まで付けたんですが。
昨日ハム太が言うには「1本死んだっ」そうです(凹)。

    トマト成長中~!

やっぱり植物を育てるというのは難しいことです。
つーか、ド素人なのに種から育ててるのが無謀っ!!
(今回は頂いた種だから、やってみたけども。)

芽キャベツとお散歩してると、他所のお庭や軒先にも
お花が沢山咲いてたり
お野菜育ててるプランターがあったりするけども
トマトは皆もう苗の状態でしたよ。
こんな小さな芽を恐々育ててる家なんてないよーーー(爆)。
ホントに夏に収穫できるのか、不安。。

そして我が家の他のプランターはこんな状態。

    その他のプランター

わさわさ茂っているのが春菊。
この写真撮った後に全部収穫しちゃいました。
だってお花が咲きかけて蕾が沢山ついてるんですもん。
硬くなっちゃいそうなので、早めに食べてしまおう!

それからチョロンと生えたローズマリー、
去年からにょきにょき育ちすぎちゃってる蚊取り草。
そんなもんっきゃありません。
細ねぎも植えてたけど、芽キャベツが全部引っこ抜いちゃったので
冷蔵庫にて出番待ち。

あ、そうそうパセリの苗を1株買ってきました。
これなら少しだけ使うのに、いちいち買わなくていいし
放って置いても勝手に元気にしていてくれそうな(爆)
そんな雰囲気だったので…。
ち、違う??

あとハム太はバジルの種と香川本鷹という唐辛子の種を蒔きましたが
芽、出るんでしょうかねー。
お楽しみに!


[ 2012/04/29 16:34 ] ガーデニング/植物 | TB(-) | CM(4)

たけのこ堀り

まだまんのう公園です。

    チューリップ畑

チューリップ畑を後にして、すぐさまお弁当!?
いえいえ、まだまだ歩きます!

もうすぐルピナスの咲き乱れる水辺 ルピナスが咲く水辺
一昨年も見ごろ時に来ましたが、それはそれは見事でした。
今年も見られるといいなぁー。

ルピナスの葉 もう葉っぱがぐんぐん成長していました。

雨上がりの雨水が、全部の葉っぱの真ん中に溜っていて
キラキラ輝いて、本当に綺麗でした。
写真を撮るのに夢中になっていたら・・・
ハム太には「先行くでーーー」と言われ、
芽キャベツにも「いっこーっよ!」と袖を引っ張られてしまいました。
しゅん。。

白いネモフィラの絨毯!ネモフィラの絨毯
かわいいですねー♪
これには芽キャベツも振り返り振り返り歩いていましたよ。
でもココ、ゆるやかな上り坂。
私がカメラを仕舞ったのを見たからかどうか。
芽キャベツったら両手あげて「だっこー」のポーズ。
うーん、でもまぁ確かに沢山歩いたしね(ご飯もまだだし)
…と言いつつ、すぐには抱っこしませんでした。(爆)

ちょっとだけでも進ませようと、「あ、ちょうちょ!」
「あっ、きれい~きれいね~、お花!」とか言って
数歩ずつでも前進させます(爆)。
でも、先行っちゃったハム太が全然みえなくなっちゃったし
危険な誘惑の幼児用遊具広場を通過せねばならないので
仕方なく抱っこ。うー、重たいっ。

そんなんで、やっと辿り着いたのが竹林。

    竹林

これで3年目でしょうか。
でも今探したら過去の筍掘りの写真がありません。なんで?
2008年2010年
でも毎年恒例となりつつあります、まんのう公園での筍掘りです。
なんと無料~。
しかも「1家族1本ずつ」となっていますが
1本だけ持って帰ろうとすると、必ず「もっと採ってって~」と
言ってくださいます。

私たちが到着したら、もうハム太は上の方にいて
ちょうど1本収穫したところでした。
んじゃ、1本採れたし帰ろうかーと戻ってったら
やっぱり「もっと採ってったらいいに~」とのお言葉❤

よっ!そのお言葉待ってましたっ!!(笑)

 たけのこめ~~~っけ! たけのこ、めーっけ!

せっかくだから芽キャベツにも体験させてあげたかったし
(なんでハム太一人で終わらせようとしてたのか、疑問ーーー!)
良かった、良かった―♪

…って、なんか引きずられそう(笑)よいしょ、よいしょ!

まー、まだ重たいし、無理だわなぁ。
でも筍ってもんが地中から生えてきて、掘って出すってこと
体験できて良かったねー。
また来年も来られるかな?

 はい、ぽーず! 筍と2ショット!

めっちゃでっかい筍にびっくりー。
すぐさま芽キャベツを横に立たせて、はい!ぽーず!
…ってすると、最近ピースサイン?出すんだけど
まだピースができずに、こんな手(笑)。
いつからピースってできるようになるんでしょうか。

この日の収穫。 この日の収穫

もうおなかペコペコ!
ハム太は急いで車にお弁当を取りに行きました。
芽キャベツもさぞかし腹ペコで…と思ったのに
先ほどの幼児用遊具の誘惑に負けてしまいましたよ。

 こわごわ~ 砂浜?

いえいえ、ふわふわドームという大きな風船?です。

ぴょーん、ぴょーん! じゃんぷっじゃんぷっ!

初めて遊んだけど、さすが雨上がり!
ほぼ貸切状態で楽しむことができました♪
最初は恐々してたけど、最後には上手に飛んでいました。

それからやっとお弁当。

 おべんと あのお重、もう3度目の出番です。

そして筍掘ったあとに、筍ごはんのおにぎり弁当(笑)。
筍三昧というよりは筍攻めって感じでしょうか?

   美しい花壇と山々

あーそれにしても気持ちがいい!
こんなに素敵なお花に囲まれ、遠くには山々まで見えて。
雨にも降られずに、なんて運のいいことでしょうか。

 ルピナスの寄せ植え 最後にルピナスの鉢植えも見つけました。

早くあの水辺の満開ルピナスが見たいなぁ~♪



[ 2012/04/28 10:54 ] 季節の行事 | TB(-) | CM(4)

チューリップ色々

おととい、昨日と珍しくバタバタしていました。
おまけに今日は忘れていたけどハム太の誕生日!(爆)
なんだかやることが多いです。

=======

さて陶芸を終え、お腹すいたね~と言いつつ歩いていると
目の前に素敵な景色が広がっていました。

     チューリップの絨毯!

嬉しいことに大雨の予報が大外れ!
雨も止んで、少しお散歩することにしました。

まだ桜も咲いていました。 なんて桜?
今頃だと、すでに八重桜のシーズンですが
まだ咲いている桜。一体なんて名前の桜でしょうか?

ネモフィラの絨毯もみっけ♪ネモフィラ(ブルー)
こちらではブルーとホワイトが咲いていました。

黄色が印象的なポピーも! オランダポピー(だったか?)

他のお花も沢山咲いていて綺麗でしたが、
やはり今はチューリップ!
この公園では沢山の種類のチューリップを集めて
楽しませてくれます。
見たことのない品種も沢山!
ほんとうに素晴らしかったです。

 オレンジ・プリンセス アンジェリケ

 バレリーナ ヒラヒラチューリップ

 黄色いチューリップ 私はアンジェリケが好きかな~❤

花壇は広すぎてすべて回るには、お昼ご飯を補給せねば無理!となり
ここで一度休憩。

その後、また帰る前に出口を通ったら、
出口の前にプランターにチューリップコレクションと題して
全てのチューリップを集めてくれていました。

あら、びっくり。 芽キャベツもびっくり??

さっきのアンジェリケも可愛いけど、
こっちも好きかもー♪と思ったのが
その名もアイスクリームという名のチューリップ。

 アイスクリーム 丸いフォルムが可愛い!

咲くとこんな感じにフリフリになります。アイスクリームの咲いたところ
咲く直前の、ちょぴっとフリフリが見えている所が可愛いかも♪

その他、見たことない品種ばかり。
写真小さくしておきますが、すべてクリックすると大きくなりますので
興味のある方はご覧になってみてください♪

 キャサリンマリアテレサ フレミングパロット ピリチック バラード

かなりカメラに収めましたが、
まだまだ他にも咲いていたんですよー。
チョコレート色したのとか、普通の赤・白・黄色~みたいなのとか。
あー、こんなに可愛いお花を見れて幸せ~!
雨も止んでくれて、本当にラッキーでした。


[ 2012/04/27 08:20 ] ガーデニング/植物 | TB(-) | CM(2)

家族で陶芸(1)

4月22日、陶芸へ出かけました。2012年4月22日まんのう公園
いつもの、まんのう公園です。

予報ではこの日、四国地方は150mmの大雨となり
お天気大荒れ!ということでしたが
途中、少し雨に降られたくらいで到着しました。

公園入り口から陶芸教室まで歩くのも
大人は傘でも芽キャベツはレインコートだけで十分なくらいでした。
それでも雨は雨ですから、早くお教室に入りたかったのに…
珍しく先生より早く着いてしまいフライングでした(笑)。

さて、やっとお教室が開きまして、
今回はハム太が「大きな平らな皿4,5枚作るっ!!」と
張り切っていましたので、私は芽キャベツ係りとして~~~
と思ったら、芽キャベツもやる気まんまん!

「こねこね~、するー!」 親子で陶芸!

そんなわけで椅子をお借りして、椅子の上に立たせてみました。
すぐ降りる!と言うかな?と思いましたが
これが結構長々とやっていたんですよね~(驚)

 こねこね~! 芽キャベツも今日から陶芸デビュー!

ということで、今回から陶芸のタイトルが
ハム太と陶芸」から「家族で陶芸」に変わりました(笑)
よろしくおねがいいたしまーす!

それでですね、このお写真を撮った後、
芽キャベツも一人でこねこねしてるし、私も久しぶりにろくろでーーー
と思ったら、ハム太が

 「ねぇ、ぼたちゃん、やっぱやってー」

ですって!!!!!

普段ろくろばっかりやっているので、真四角に伸ばすなんてことが
やれる自信が無いって言うんですよ。
自分がやるって言ったのに!
しかもそのために先生に特別な粘土までお分けしていただいたのに!
なんということでしょうか。
しかも私は逆に普段伸ばすのばっかりやっていたから
久しぶりにロクロやろ~♪ってなっていた矢先に。
信じらんなーーーい!

…とはいえ、結局バトンタッチ。
↑の芽キャベツと並んでお皿を作り始めている写真がある限り
出来上がってもハム太の作と言われそうですが…

   ぼたん作

ハム太が何と言っても、これはわたしが作った作ですよー!
5枚もとんとんとんとん、ずーっと叩いて伸ばして叩いて伸ばして…
1時間半くらいだったでしょうか。
もちろん隣に芽キャベツが椅子の上に立ってますから
そっちも目の隅に入れてなきゃならないし
(実際3度落ちかけました)
4枚目の終わりくらいから、集中力を保つのに苦労しました。

つっかれたーーー!


   ハム太作

で、ハム太はまたこんな器。
平茶碗とかなんとか言ってたような?
手前の小さいのは、壺型の箸置きです。
小さな小さなお花を挿して箸置きにできるのです。
…って、先日食べに行った素敵なお店のマネっこでした。



[ 2012/04/24 09:04 ] 陶芸 | TB(-) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。