FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

秋の和菓子

今朝もだいぶ冷え込みましたね。
やっと秋を実感できるくらいの気候になりました。
でもすぐに冬になっちゃいそうですね?


       和菓子いろいろ

先日、また和菓子をいただきました。
今は菊をモチーフにした可愛らしいお花のが多いみたいです。
あと急に食べたくなってしまった、豆大福も忘れずに(笑)。
黄な粉が掛かっているのは、本わらび粉使用のわらび餅でした。


それから日持ちのするお菓子も買ったので
いつも食事をするカウンターテーブルの横に置いておいたら
たまに膝に乗ってくる芽キャベツの格好のオモチャになり

 割れたもなか 無残な姿に。。。

これは、最中の部分と餡が別包装になっていて
開封してから自分で挟んでいただく、という最中。
すっごい最中がザクザクで美味しいの!
前回は栗最中だけ買って、でもお客様に出してしまったので
私は食べられず「美味しかった~」と言われたので
食べたくなって、また買いに行ったのでした(笑)。

今回は、栗最中と、姉妹品の「酒楽」という最中
(香川県産の日本酒「さぬきよいまい」を使った白あん)
2種類を買ってきました。
美味しそうでしょ?

んもうっ!
撮影中も邪魔ばっかりー! こらっ!!!
だぁれー??


[ 2011/11/18 13:48 ] 和菓子/和スイーツ | TB(-) | CM(8)

何の靴下?

これ、芽キャベツの靴下です。

            何の靴下??

ちょっとサイズが大きいので
まだ1回も履いていませんが
こないだ来たお友達の息子くんと水族館へ行き、
そこのショップで
「何かお揃いの物を買おう!」ということになり
選んだのがこの靴下でした。

ちなみにお友達は「イルカ」を買いました。
他にも
・カメ・ジンベイザメ・クマノミ など
全部で6種類。

ここまではヒントでしたが
みなさん、わかりました??

ちなみに私はこれ、シャチだと思いました!(笑)



で、正解は

 ぺ…ぺんぎん…? ペンギン。


全然ペンギンに見えないしーーー!
しかも足の裏を見ないとわからないって…
靴下的にアリなんでしょうか、このデザイン?
靴はいたら、なんだか全然わっかんないじゃん!(爆)
しかも、行った水族館にペンギンはいません。



[ 2011/11/17 13:09 ] つぶやき。 | TB(-) | CM(2)

引き出物

先日の結婚式の引き出物は
ドイツの食器ブランドの特大マグカップセットと
どこかのバウムクーヘンが入っていて
まさに「ドイツで出会った2人」に相応しいものでした。

そして、披露宴の後、
新郎新婦とご両親が出口で並ばれて
ご挨拶と一緒にプチプレゼントが配られたのですが
そのプレゼントがシュト-レンでした。

  袋が光っちゃってごめんなさい~。 引き出物のシュト-レン

新婦は、前にも言いましたが
私と同じプログラムでパン屋さん修行されてました。
そして、その修行が終わり、試験に合格したら
ゲゼレというドイツの国家資格を頂けるのですが
(ちなみに私もゲゼレです。)
その後、新婦はマイスター学校に進み、
なんとドイツのパン屋マイスターにもなっているのです!

そういうわけで、このプチプレゼントは
おそらく新婦の手作りシュト-レン。
(聞いてないからわかりませんけどー。笑)
マイスターお手製のシュト-レンなので大事に大事に…

    狙われているーーー! きゃー!

誰かが、あっちから狙ってますっ。

うどん1人前平らげるとはいえ、芽キャベツまだまだ1歳児。
シュト-レンなんて食べさせられません。
私がじっくり味わっていただきましたとさー❤



[ 2011/11/15 16:06 ] お菓子/パン | TB(-) | CM(6)

コンニチハ、ミナサン!
ボク ハートクン デス。

      割れたハート げふっ。


って、ただの割れたクッキーです(恥)。

実は先日の友人の結婚式に
クッキーを焼き、プレゼントました。

6月のお誕生日の時にいただいた、あの特大クッキー
勝手に自己流で作ってみました。
新郎・新婦ともにドイツでの仲間だったから、
ドイツ風のプレゼントにしたかったのです。

でも芽キャベツを一人で見ながらのお菓子作りっていうのは
想像以上に大変です。
だって両手が粉だらけ・バターだらけ・砂糖だらけだって
容赦なく泣き出しますから。
隙を見て、途切れ途切れの作業になってしまいます。(疲)

そんなこんなで、苦労して焼いた1枚目のクッキーは
焼き上がりは普通だったのに、冷えて縮んだら割れたらしく
「あとは飾り付けだけだわー、ほっ。」と思って数時間後に見たら、
私をあざ笑うかのように、お口をパックリあけていたのです!!(涙)

でもまだ運よくクッキー生地が余っていたので
もう一度焼きなおしました。
これくらいなら修復できなくもないのですが(爆)
まさか結婚式に一度割れたハートをプレゼントなんて
できませんもんね??


…とまぁ、普通にやる作業の何十倍もの時間を費やし
やっと完成っ。

  なんとか完成っ
  zur Hochzeit とは「結婚式(おめでとう)」という意味。

ほんとは、このアイシングも完璧に乾かしたかったから
前日じゃなくて、2・3日前に作って乾燥させてから
運びたかったのに、
クッキーは割れるわ、芽キャベツは風邪で抱っこ病だわで
それどころじゃありませんでした。

飾りもマジパンでお花とか動物とか作りたかったのに
そんな時間は1秒もなく
葉牡丹がハロウィン前に送ってくれた
ドイツの動物ビスケットを飾っただけだったし
文字と周りの絞りも、芽キャベツ抱っこしながら
片手でやったのがほとんだったので、ぐちゃぐちゃ。

このラッピングが無かったら地味中の地味で
ハム太も呆れ顔…。

全然納得のいくものができなかったけど
これが今の私にできる精一杯のことなので仕方ない!
持って行くのも止めようかともおもったけど
気持ちだけでも~と思って持って行きました。

そしたら、すごく?喜んでもらえたし
他にも姪っ子ちゃんが手作りしたリングピローとか
お母さんが手作りしたベアとかと並べて飾ってもらい、
その事について、司会の人からも紹介されちゃって
ちょっと恥ずかしかったです。(笑)





[ 2011/11/14 14:05 ] お菓子/パン | TB(-) | CM(6)

神戸の結婚式

2011年11月5日土曜日、神戸で友人の結婚式がありました。
友人って…新婦の?それとも新郎の?ハム太の?私の???

正解は、ぜ~んぶです(笑)

この新郎新婦、ドイツで一緒に修行をしていたプログラムの仲間なのです。
私とハム太もそのプログラムで出会い、結婚まで行きついてしまい(笑)
ちょうど同じころからお付き合いしだした新郎・新婦も
他の仲間と「一体、いつゴールインすんだ!?」と
常々言われていたのでした。

やっと8年のお付き合いの末、この度ゴールイン❤
みんな待ちに待った…いや、「やっとか…」という感じ(笑)
でも、本当にドイツでの修行仲間は私の中では特別な存在で
とくに最初の半年、語学学校に通っていた間は
共同生活みたいなのを、それぞれ2~3人でしていたので
その時に一緒に住んでいた、新婦とAちゃんは家族みたいでもあります。

Aちゃんは年下で妹みたいだけど 式場での芽キャベツ
新婦は私と同い年。
(ちなみに新郎は一つ上)

同い年なんだけど、全然タイプが違くって
私は最初「なんて子なの!!」と毎日驚愕していました。
「もう一緒に暮らすなんて無理~!」とまで
思ったのですが、
なんとか半年もち、それから修行の街に引っ越しました。

で、彼女はパン屋さんで私はお菓子屋さん。
職業が違ったので、変なライバル心とかもなく
前よりも少し離れた感じで彼女と付き合っていたら
やっと気づいたのです。

彼女、全然イヤな人じゃない!!


ただの天然だったーーーーー!!!!!(爆)


====================

ま、そんな彼女(と新郎=家具職人)の結婚式でして
とってもとっても楽しみにしていました。
2人、実はもう東京で暮らし働いているのですが
実家が二人とも神戸なので、神戸で挙式ということになり
東京だったら行けてなかったかもしれませんが
近い神戸だったし、もちろんハム太もいるので安心でした。


で、芽キャベツ、その前の週から風邪引いてて
お腹がP-P-でした。
一日に何度となくお着替えする位、モレモレで…
(きちゃにゃくてスミマセン!)
こんなんじゃ土曜日行けないかもーーー!?とヒヤヒヤでした。

それが、前日の金曜日になって大復活を遂げた芽キャベツ。
自分でもテンション上がっちゃったのか
お昼寝しない。。。 (怖)

翌日ハードなのはわかってたから、
どうしてもお昼寝してもらいたかったんだけど、しない。。。
1歳児でお昼寝しないって!!!どーなってんの。

しかし、最後の最後で力尽き、
夕ご飯できたのに、食べずに寝ちゃった。変な時間に!
それでまた起こしてご飯食べさせてお風呂入れて~
でも元気だから寝ない。。。
翌朝は早起きせねばならないから、こっちも早く寝たいのに
全然寝ない。。。
はぅー。


…という夜を過ごし、翌朝、目覚ましにも気づかず爆睡。
もうちょっとで寝過ごしてしまうところでした。

そして神戸へは車で出発!
もちろん車中で芽キャベツを寝かして、ゴキゲンな状態で
式に参列したかったのですが、寝ない。。。
どーにもこーにも寝ず、「あ、あの建物じゃない?」という瞬間
横向いてウトウト…

おーーーーい、マジですか。(疲)

==================

でも有無を言わさず車からおろし、式場へ。
とっても素敵な式場でした。
芽キャベツも来たことない場所で、またテンション↑で
しばらくはご機嫌だったけど
ムード満点のオルゴール調のBGMに眠気をさそわれたのか
だんだんグズってくる始末。

なんとか他のみんなであやしまくり、挙式の始まり。
万が一大泣きし始めたら、すぐに出れるようにと
一番後ろのドアのところに立っていました。
最初はグズグズしていた芽キャベツでしたが
綺麗なドレスを来た本物のお姫様が登場するし
王子様もやってきて、大興奮っ。
みんなと一緒に一生懸命拍手したり
変な笑い声出して注目を浴びたり(恥)
大忙しでした。
(けど、途中でお腹がすいちゃってお菓子ボリボリ~)

==================

それから、今度は披露宴会場に案内され、
さぁ皆さんお待ちかねでしたね?
今まで長くって本当にすいませんでした。

ごちそうのオサシンでーーーっす❤
(朝、バタバタして出てったので
 携帯、お布団の間に挟まったままでした。残念!笑)


 一品目
  サーモンのグラブラックス、ポテトのヴィグネット、香草風味

 二品目
  フィトケミカル・レギュームのヴルーテスープ

 三品目
  明石鯛のヴァプール、淡路オニオンのキャラメリゼとソースプール

 四品目
  シャロレ種・仔牛背肉のポワレ、現代風オルロフスタイル
     特別栽培農場からのお野菜


 デザート
  赤い実のムース、パンプルムースとグラスヴァニーユ
     マンゴーのソースを添えて



それからそれから、
前もってお電話をいただいてた時に
「芽キャベツ、食べるかどうかわからないから
 特別に何も用意しなくていいからねー!」って
言っておいたのに、

ちゃんと芽キャベツの分まで用意していてくれました。

 芽キャベツのお子様ランチ!

芽キャベツ、生まれて初めてのお子様ランチに
またもやテンション↑↑(笑)

挙式中にお菓子食べてたくせに
お腹すいたっ!いい匂いがするっ!早く食べさせろーーー!
っと、私の膝に乗り、
私のお皿からイクラやサーモンを奪い取ろうと必死になっていた時
仕方ないのでカボチャをあげる!とナイフで切っていたら
お子様ランチが登場し(ほっ)
ものすごい速さで自分の席に戻って行きました。

なんちゅー食い意地の張った1才児じゃ…(恥)


そして、しばらく大人しく(???)
ニコちゃんポテトとケチャップライスを食べてたら
急にふえ~~~ん!となり、
何事かと思ったら、おなか一杯になったから
今度は眠たいんですと。
んもぉーーー
だから昨日お昼寝しろって言ったのにー
車の中でも寝る時間あったでしょーー
…と言いたいのをこらえ、左肩に乗せて(抱っこ)
私は両手使えなくなったので
色々ハム太に切ってもらいながら
なんとかお料理を完食いたしました。
あー、もっとゆっくり食べたかったよぉ~!

それから、お食事中に新郎新婦が各テーブルを回り
記念撮影をする時間がきたのですが
もちろん芽キャベツは私の肩に乗ったまま。。
芽キャベツだけお尻見せてる集合写真になっちゃいました。
ごめんちゃーーーい!

でも30分くらい寝ただけで、また起きちゃって
だったら写真の時、起きてよぉ~~~と
また突っ込みたくなるのでした。
でも少し寝たらゴキゲンになり、全然騒いだりせず
(でも抱っこ病&お菓子くれくれ攻撃)
なんとか乗り切りました。

最後に新郎新婦が退場する時も
ずっと「ばいば~~~い!」って手振ってて
(でも口の中にはお菓子。爆)
芽キャベツなりにも楽しめたのかな??
本物のお姫様に会えたんだもんね~。 披露宴での芽キャベツ
(新婦はすごい美人さん❤)

そして、2次会は芽キャベツがいるということで不参加、
他の仲間も東京からなので不参加ということで
仲間でだけお茶して(でも時間無くて30分くらい)
帰途に着きました。

本当はIKEA行っちゃうー???
とか話してたんだけど、もう芽キャベツが疲れてて可哀想だし
肝心のIKEAの場所はわからないし
(ナビに入ってなかった)
ハム太はお酒飲んじゃったから、帰りは私の運転だし
雨だしーーーーー
ということで、大人しく帰ってきました。
それでもつっかれたど~~~。
(長くてすみませんでしたー)


[ 2011/11/11 13:56 ] かぞくのこと | TB(-) | CM(4)