FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。
月別アーカイブ  [ 2010年11月 ] 

湯だめ白玉

「黄金桃」の記事、
ハム太に「いつの話やねん!!」言われましたので
つい最近(??)の話をひとつ。

=============

先日、久しぶりに餡を炊きました。
いつもは上白糖かグラニュー糖で炊くのですが
今回は思い切って和三盆糖で炊いてみました。
色もこっくりとした黒っぽい色になり
味もいつもの餡とは全く違う、ちょっと黒糖ぽい風味もあり
昔なつかしの「麩菓子」を思い出しました。

それはさておき、餡を炊いたものの
和菓子にするまでに時間は無い、ということで
(いつ芽キャベツが泣き出すか、わきゃんね~もんで)
手っ取り早く「白玉あずき」で頂くことにしました。

白玉と聞いて思い出したのが
先日TVで箱根特集をやっていたときに
とあるお店で「湯だめ白玉」が人気で
そこの白玉は、白玉を作るときに水ではなくて豆腐だけで作るといい
豆腐100%なので茹でてすぐ食べないと崩れてしまう(だったっけ?)
という理由で、店では湯だめ白玉で提供しているそうなのです。

その白玉ったら、ほんとにフワフワしてそうで
美味しそうだったので、それをマネっこしてみました。
だって家で作って食べるだけなんですから
湯だめにするなんて簡単ですものねー♪

 湯だめ白玉 ありゃ、ピンぼけ!すみません。

これは、普段芽キャベツの離乳食のお粥を炊いている
2合用の土鍋。
結婚する前に流行っていて、私も欲しい!と思っていたので
嫁入り道具に持参したけど2回くらい使っただけで、仕舞ってあったもの。
最近は大活躍です(笑)。

小豆に乗っけたとこ。 白玉あずき

アツアツで、はふはふ言いながら食べるフワフワの白玉!
これは人気があるのも頷けます。
でも小豆は和三盆糖のクセのある餡じゃないほうが合いそうかな?(爆)
普通の小豆にすればよかったなぁー!



スポンサーサイト



[ 2010/11/19 11:08 ] 和菓子/和スイーツ | TB(-) | CM(2)