FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。
月別アーカイブ  [ 2010年02月 ] 

ハッピーバレンタイン

昨日はバレンタインでしたね。
確かドイツでは男性から女性へ赤いバラを贈る日だったはず。
しかもホワイトデーなんてのも無いから、お返しの心配もなし…(爆)
でも、ここ日本では、お菓子屋さんの陰謀で始まったといわれる
「女性から男性へチョコを贈る」という慣わしが、すっかり定着!
今年もチョコレート売り場に偵察に行きましたが
まー、ほんと、毎年色んなチョコが出てきますねぇ。
お値段もピンからキリまで色々です。

さて、我が家ではバレンタイン当日は外で用事があったので
夕方帰宅してから、おやつタイムにバレンタインプレートを出しました。

こんなの。     バレンタインプレート

抹茶のチーズタルトとガトーショコラの生クリーム添え。
そんな感じのタイトルでしょうか。
とりあえずバレンタインなので、粉砂糖でハートの模様と
生クリームとラズベリージャムでハートの模様を描いてみました。

バレンタインなのでガトーショコラだけでも良かったのですが
ちょっと前に買ったクリームチーズ、封を開けてから残っていて
「この抹茶、お菓子に使ってよぉ~」とハム太に言われていた抹茶があったので
それと合わせてタルトにしてみました。
ガトーショコラは抹茶タルトがあるから作らなくてもいいっか~と思ったんですが
個人的に急に食べたくなってしまったので作ったら失敗っ。
なんか変な焼き上がりでした。
でもまぁ、チョコはチョコなので家で食べるには問題なしっ!(爆)


それから、先日街に出たついでにデパートを覗いて買ってあったチョコレート。
こちらは私が食べたいものを買いました。(爆)
だってぇ、ハム太はどんなチョコでも「美味しい」って言うし。
チョコならなんでも良いもんね。
てなわけで、吟味に吟味を重ね、私が食べたいチョコを選んだ…

んですが。

 へフティのチョコ 塩チョコ

ほんとは、ピエール・マルコリーニとかメゾン・デュ・ショコラとかの
バレンタインの時季にしか売ってない限定ものとかを食べたかった!
あと普段はお目見えしないイギリス皇室ご用達のシャンパントリュフとか…
そういうのを食べたかったのに。
お手ごろ値段のは、もうみんな売り切れで、後はぜ~~んぶ予算オーバー!
シャンパントリュフなんて5000円もしてましたよ。
うきゃ~!

というわけで、庶民派の手の届くチョコを2種類買ってみました。
ハートの箱のはスイスのヘフティ社のチョコ。
箱が可愛いので買いました。
スイスチョコだし。(美味しいはず)
でもねぇ、ここのチョコってば、他に類を見ないほど小粒っ。
そこが気にかかる…

ブルーの箱のほうは、全然聞いたこと無いメーカーだったけど
”塩チョコ”っていうのが気になって
値段も安かったので買ってみました。
最近塩スイーツがすっかり定着してきましたよね。
買ってから家でネットで調べたら、ここ、ゴンチャロフ社のチョコだったみたい。
なーんだ!という感じ。
でも、こちらのチョコは4種類全部別の塩味なんだそうで。
食べ比べが楽しみです。


んで、バレンタインプレートを食べ終えた後、
買ったチョコも食べ比べしたかったんですが…
お昼にてんこ盛りのうどんを食べてしまい、そこの天ぷらが非常に重たかった!!
そんなこんなで、全然お腹も空かず、
チョコなんて別腹っと思いきや、ちっとも食べる気になれずに
写真だけ撮ってまた袋にしまっちゃいました。
今晩食べれるかしら。



スポンサーサイト



[ 2010/02/15 14:45 ] 季節の行事 | TB(-) | CM(4)