FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。
月別アーカイブ  [ 2009年06月 ] 

旅のはじまり

入園無料だった玉藻公園で、お抹茶をいただいて一息ついた後、
親子3人、やっとこ旅に出かけました!

「高松駅まで来ました」と書きましたが、電車で出かけるわけではありません!
高松駅、電車の駅ももちろんありますが
駅の裏手はすぐ港になっていて、そこからフェリーに乗れるのです!

 フェリー これが私たちの乗る予定のフェリー。
どこへ行くフェリーか、わかります??

高松港から、フェリーは無事に定刻どおり出航し
いざっ、おもかじいっぱぁ~~い!…かどうかわかりませんが、
船に揺られること たったの20分(だったっけ?)

着いた所は…
こんな景色。

   特徴ある壁の土地
大きな石でできた高い壁が、まるで沖縄のよう!

いやいや!イースター島かも?イースター島かもしれん!

・・・とはいえ…
高松港からフェリーでたった20分じゃ、沖縄もイースター島も着きやしません。
着いた所は!
なんと!

             おとぎの国へようこそ!

桃太郎が退治した鬼が住んでいた島”鬼が島”として有名な
女木島(めぎじま、と読みます)に来てしまったのでありまぁ~す。


んま、前置きが長くなりましたので、さっそく宿へ移動したいと思います。
今回泊まったのは、港から徒歩で15分ほどの民宿。
ハム太がどこかで、こちらのお料理が大変美味しいというウワサを聞きつけ予約してくれました。

 ワンコのお出迎え? お出迎え?してくれたのはワンコ。
民宿の方々は…「あー、いらっしゃ~い、2階、どうぞ。あがって~」って感じで(笑)
なんともフレンドリー(?)。。
とにかくお部屋へ通していただいて、窓を開けると…

    宿からの景色
  
目の前はもう海っ!
お天気がイマイチだったのが残念でなりませんけども、
きっと良いお天気だったら、夏だったら、とっても気持ちいいことだろうと思います。


そして…
淹れてもらったお茶を戴き、お菓子を食べ…
TVをつけ(たら電波が悪くて3chくらいしか映らないっ!)…

夕ごはんまで、まーだま~~だ時間があるのに
宿ではなんにもすることが無いので、お散歩へ出かけることにしました。

Read More

スポンサーサイト



[ 2009/06/29 14:57 ] 旅のお話 | TB(-) | CM(4)