fc2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。
月別アーカイブ  [ 2009年01月 ] 

お汁”なし”粉

1月11日は言わずと知れた鏡開き。      お正月の床の間

我が家の床の間にも実家よりも立派な(笑)鏡餅を供えておりましたが
ちゃんと1月11日に鏡開きしました。
とはいっても、最近の売っている鏡餅って大きいのだと中に切り餅が沢山入ってるだけなので
昔のように、やれ新聞紙持って来いだの、トンカチだ!それ、せーの!…ってこともなく
ただペリっとシールをはがすだけなんですよね。
ちょっと寂しいなぁ。
来年からは我が家も餅ついちゃう!?(爆)

さて、鏡開きは11日に忘れずにしたのですが
鏡開きといえばお汁粉が付き物なのに
買ってあった小豆を炊こうと思って棚から出したまんま、5日くらい放置されてました。(爆)

連休明けの13日の火曜には、

 「今日、会社で鏡開きのお汁粉頂いたで!」

と言うので、
ハム太もう食べたんなら、小豆炊かなくってもいいっかぁ~??
なーんてチラっと思っちゃったことは思っちゃったんですけどね
ここは良妻!心を鬼にして(?)小豆に取り掛かりましたよ。 

それで、お餅は切り餅で1つ1つパックになってるもんだから
急いで食べる必要もないので
お汁粉用の小豆は1回分あれば十分だなぁ~と思って、
途中で小鍋に移し、残りの小豆はそのまま炊き続け、餡子にしちゃいました。

で、お汁粉用の小豆…
多めに水分を残したつもりだったのに、
小豆が柔らかくなる頃にもう一度覗いたら、水分がないっ!
あれー、と思ってお水を足して(でも味が薄くなったらイヤなので控えめに)
温まったところへ焼いておいたお餅を投入っ!
それで馴染んだくらいで火を止めて、お椀に盛る。。。 お汁なし粉
ありゃ!?
お汁粉ではなく、お汁”なし”粉になってしまいましたぁー!

そーいえば、餡子は何度と無く炊いたことあるけど
お汁粉って作るの初めてだったかも!
次回からは水分多目にっと。メモメモ。

で、この1杯は味見用で、自分1人で食べたのですが
もう会社でお汁粉を頂いたハム太、家では当然食べないと思ったのに
夕食のあとに「食べる??」と聞いてみたら

 「食べるっ」

と言うではありませんか!
まぁちょっとは予想してたんですけどね。

それで、上のようなお汁”なし”粉をお出ししたところ、
(決して作り直したりは致しませんわ、おーほほほ)


 「これは…
      餡からみ餅かいな??」

と言われてしまいました(涙)。
ぴどいっ!
冷蔵庫の陰で、1人涙をぬぐう良妻でありました。
なんの涙かって?
そりゃーもちろん… ぷくくくく。。。





鏡餅
スポンサーサイト



[ 2009/01/20 16:21 ] 和菓子/和スイーツ | TB(-) | CM(6)