Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハム太と陶芸(6)

みなさん、お待たせしました~!(?)
年内滑り込みセーフで今年最後の陶芸作品をご紹介できることと相成りました。
パチパチ♪

では早速。

 にんにくポットにんにくポット(閉)   
                                      にんにくポット(開)

…なんか… 海ブドウみたいっ!!(爆)

やっぱり茶色系の色にすれば良かったかしら。
でも茶系だと、べったりとした感じのできあがりになってしまうし
「ブドウの葉は緑、ブドウだって緑のもあるし~」と緑を選択。うーん…。

こちらのお教室、お値段破格値だし、好きなものを自由に作れるし、
そこはとっても気に入ってるのだけど
色づけは自分でできないし、色も1作品1色って決まっているので
ちょぴっと残念☆


 ハム太の作品 ハム太のお皿

前回の作品に引き続き「同じものを作るっ」と燃えていた(っけ?)ハム太。
また違う大きさだけど、とりあえず重ねられるものは出来上がった様子。
前回の3枚と合わせて、5枚は全部違う大きさなれど
同じ色なので、なんとなく組み合わせて使ってます。
一番出番は多いかもー!


そしてそして…

問題であった、お魚用の長皿。 お魚用長皿

まぁまぁ、上から見た限りそんなに出来上がりに差はない…

か??






よぉくご覧下さいませ!

 長皿(正面) こちら正面。 


 長皿(後面) こっちは後ろ正面。


下のお皿はま~っすぐ平らなのに対し、上のお皿は波々~!歪んでます。
むふふふ、
どこぞのどなたかが「真っ直ぐなのがA型ハム太の作品!」と予想を立ててらっしゃいましたが


         ぶっぶー!!



正解は
波々なのがハム太、真っ直ぐなのがワタクシの作品でございましたー♪

ろくろは手が定まらないので、まだ上手く出来ないのですが
こうやって麺棒で薄く伸ばして切るだけの作品は
まるっきりクッキーと同じなので、とても陶芸初心者とは思えないスピードで作れてしまいます。
ハム太ってば、その横でやってるもんだから
自分も同じようにやろうとしてて、でも感覚がまだないから
何度も何度も触って、それで波々になっていくんですねぇ。。
かわいそうに…(笑) ←他人事。プッ。


来年の目標は、
まず、陶芸に行くこと(そこから??)。
それから、ろくろに慣れること。 かな?


ふー!
年内にこのご報告ができてホッと一安心♪
よかった~!

====================

そして、明日からハム太も冬休み。
お休みが少ない会社ですが、今回の年末年始は珍しく長期休暇になります。
別にどこ行くわけでもないですが
なんせまだ大掃除も不完全だし、おせちも作ってかなきゃならないので
またしばらく姿を消すかもしれませーん。

これが年内最後のご挨拶になるかもしれず…

みなさま、今年一年のお付き合い本当にありがとうございました。
誰も知らない土地に引越して、日々の生活にブログが無かったら…と考えると
どんなに淋しい生活になっていただろうかと思います。
誰にも愚痴を言えず…楽しいおしゃべりもできず…
もしかしたら、もうとっくに東京へ帰っていたかもしれません。(爆)

こんな私ですが、
残り数日の2008年ともども2009年もどうぞ宜しくお願いいたします。

最後になりましたが、みなさん、どうぞ良いお年をお迎えください♪




ねずみ
スポンサーサイト
[ 2008/12/27 09:58 ] 陶芸 | TB(-) | CM(10)

クリスマス・イヴ

また少しご無沙汰してしまいました。
何なんでしょうかね~、師走って!
なにをするわけでもなく、日々刻々と過ぎていきます…。

さて、今日はクリスマス・イヴ。
ドイツではなんてことは無い、普通の日。(でしたよね?)
それが、日本ではクリスマス当日よりも盛り上がるっていうんだから不思議。
ケーキ屋さんもイヴの売り上げが大半を占めます。

さてさて、我が家のクリスマス…


10月から張り切ってツリーを飾ってたわりに、
他にはな~んにもしてなかったりして(笑)。

それもちょっと淋しいので、ちゃんとクッキーも作ったりしてたんですよ。

  何カロリー?? ほ~ら。恐ろしい写真付きっ!(爆)


 「やりたいっ♪♪」

と言うので、
生まれて初めての(?)クッキー作りに挑戦したハム太。クッキー作り中のハム太
隣で見ているだけでも、ハラハラしちゃいました。 フー!

 ココナツ山 これが唯一お見せできる完成品。(一番簡単な一品。)

他のはね、作ったそばから毎日夕食後に紅茶と共に食べたり
ふと見ると、いつの間にか消え去っていたりして
クリスマス前にして、すでに品切れ状態っ。
バターも砂糖も粉も一応たんまり買い込んだので作れることは作れるのですけど
やっぱり恐ろしいカロリー爆弾!!!
家族が2人しかおらず、他に差し上げる友人も近くにいないのに
こんなに作るのはいけません。

それにハム太ったら、数日前から舌の下に大きな口内炎をこしらえてて
何食べてもおいしくなーい!って言うんです。
そんなら、美味しいけど危険なものを無理して作ることも無いと(笑)控えることにしました。



そして、あと1週間で、え!? 年明け~!?
信じられませんっ。
今更あたふたしても仕方ないのだけど、なんだかあたふたしてしまう。
うーん、どうすべか。
とりあえず、年内にはかならず陶芸の完成品を…(何度言っていることか)
お、お楽しみに♪



†XmasOrns†ジンジャーブレッドマン(*゜▽゜)ノ †XmasOrns†ジンジャーブレッドウーマン(*゜▽゜)ノ

 
[ 2008/12/24 16:59 ] 季節の行事 | TB(-) | CM(8)

ハム太と陶芸(5)

ふー、やっと写真をブログ管理人ページに取り入れることができました。。
自分のカメラが壊れてしまってから(悪夫にとどめをさされてしまってから)
ハム太がむかぁ~~~し使っていて、今や充電も切れてずっと仕舞い放しだったデジカメを
引っ張り出してきて使っているのですが…

なんせ画像が悪いっ!!

さすがデジカメの出始め数年で買っただけはあります。
とにかく拙者…じゃない、接写ができなぁ~い

私はカメラ買うとき「とにかく接写できるやつ」と言って出してもらったカメラを使ってたので
それに比べて、2年くらい古いとはいえ、一応デジカメだというのに…
この使えなさ。
しかも、PCに写真を取り込んで、それをブログに反映するのだって
普段はナンてことないのに、なんだか解像度がなんとかかんとかと言って
よくわからん事態になったので2,3日放っぽってたのでした。
そんで、ようやく昨日ハム太に相談して(遅)無事解決。
とっとと聞いとけばよかったです。

=============== 

さて…

あ、そうそう、陶芸のお話でした。
第1回の時の作品、まだご紹介してないのがあったので
まずはそちらから。

           記念すべき作品No.1

これ…確か作った時は「果物とか上に載せて、水切りできる器」を作ったはずなんですが。
出来上がりがあまりにも想像と違っていた&小さかったので
何にも使えず、送られてきて早々仕舞ってたんでした。

ところが、最近また他の作品が送られてきたりして
食器棚の中がごった返してきたし、どーにも他の食器と重ねられないもんで
表に出したんです。

そして結局・・・

こんな使い方に。 開けると… <生の鷹の爪入れ>

随分前に産直で、生の鷹の爪を買っていたのですが
袋に入ったままにしてたら、ちょっとカビが生えてしまったので(泣)
大丈夫なのだけココに入れてみました。
あの穴が通気溝になって・・・いい感じ!?(笑)


=================

それから、第2回目の時の作品
このときは、おしゃべりに夢中になって写真をほとんど撮っていなくて
自分の作品は1枚も撮っていなかったんでした。

これが初公開の作品No.5でございます。作品No.5 
ちょっと変わった形に挑戦したくて(まだ初心者のくせに!)
それでいて、ちゃんと重ねられる器にしたくて頑張りました。(笑)

ほ~ら。
ちゃんと重ねられるでしょう~??重ねてみる。
しかも、お箸を置いても転がらない設計!
素晴らしいー!
・・・でもまだ、この器、1回も使ってないかも。。
だって、なんだか小鉢って使う頻度が少ない、我が家…(恥)
小鉢でお上品にいただくようなお料理は出ないんです、なかなか。。


んで、こっちが、あのとき唯一カメラに収まったハム太の作品。
ろくろで作っていたのは…どれだっけ?

  ハム太の作品

この日のハム太は燃えていて、

「上達するために、まずは同じ器を何個も作るとこからやっ!
  よぅし、今日は同じ器を沢山作るわぁー!」


と、鼻息荒かったんです。

そして、写真の上から1番目と2番目をそこそこ同じ大きさで作ったあと、
なんだか疲労が出てきたようで(笑)
3番目の器は見るからに小さい!(爆)

そして、今まで「重ねられない器ばっかり作らないで!」
何度も言っていたのですが、今回出来上がった器を目の前に

 「これなら重ねられるやんっ♪♪」

と、上機嫌のハム太。


そりゃぁねぇ…
こんだけ大きさ違ってたら、重ねられるに決まってるじゃんよ~。重ねてみる。。。

しかも、下の2枚のお皿は一見同じに見えますが、持ってみると全然重さが違うの!
厚みが全然違ってしまったんですね。
まだまだ修行あるのみ!ですねー♪

今月はもう行けそうもないんだけど、
年末年始にアイディアを貯めて、私もがんばろっと♪


コチュ
[ 2008/12/12 18:26 ] 陶芸 | TB(-) | CM(8)

主婦検定<さぬき版>

今日、ポストを見たら無料情報誌が入っていて、
1面トップ記事で(笑)「主婦検定」が載っていました!
もちろん良妻として、チャレンジしてみましたよ。

みなんさんもよかったらチャレンジしてみてください♪
でも初めに言っておきますが「さぬき版」ですので(笑)。
さて、”さぬきの主婦歴”約10ヶ月のわたくし、どんだけ答えられたでしょうか~??


<第1問>
 日本一狭い県・香川県。
 現在の食料自給率はどのくらい?

 ①36%
 ②56%
 ③76%


<第2問>
 ムニエルや煮つけでおいしい「シタビラメ」。
 香川県での呼び名は?               シタビラメ


<第3問>
 平成18年に誕生した、
 香川県初の酒米の名前は?

 ①さぬきうまい
 ②さぬきのんでんまい
 ③さぬきよいまい


<第4問> やってきました”まんば”の季節。
 さて、”まんば”を使った代表的な郷土料理といえば…

 まんばの○○○○○  まんばの郷土料理


<第5問>
 どこのマーク? これはどこのマーク?


<第6問>
 うどんのだしに欠かせない瀬戸内の「いりこ」。
 使われている魚は?


<第7問>
 「ミッション」「マンザニロ」「ネバディロ・ブランコ」…
 これらは香川県のある特産物の品種の名前。
 この特産物とは?


<第8問>
 釜揚げと、湯だめの違いを正確に述べよ。


<第9問>
 しょうゆ豆に使われる豆は?

 ①大豆
 ②そら豆
 ③えんどう豆


<第10問>
 讃岐三畜のひとつ「讃岐コーチン」。
 本物はどれ?

 ①白
 ②茶色
 ③黒


<第11問>
 「オリーブ新漬け」「さぬきゴールド(キウイ)」「金時ニンジン」…
 これらに共通して認証されているブランド名は?



これにて全問終了です。
おつかれさまでしたー!
正解は「続き」にて発表♪

Read More

[ 2008/12/11 21:15 ] 楽しいこと | TB(-) | CM(2)

ハム太と陶芸(4)

気づけばもう12月も1週目が終わってしまいました…
このままではすぐに年の瀬になってしまう!!
2008年が終わらないうちに、この記事をアップせねばー!

なんと10月19日のお話。 まんのう公園の竜
(八十八箇所巡りの記事よりはマシか!?)

しかも、この日は、まだ使えていたデジカメを家に忘れてしまったため、
携帯による撮影。
撮っている時は綺麗に撮れていたはずなのに
やっぱりPCに取り込むとボヤけますね。。
だから今日の写真は小さめ。

作品No.6 作品No.6 ポット蓋 作品No.6 ポット下部

これ、にんにくポット。
初めて”蓋もの”に挑戦してみました。
先生にこういうの作りたいって説明したら、こういう作り方したらいいわよ、と教えてくださったのが
教室に置いてある石膏の型に、薄く伸ばした粘土を貼り付けてお椀の形にするやり方。
下の部分は、普通に回転台で手びねりで作りました。

蓋の部分の取っ手、本当はニンニクの形にしていたんだけど、
上手くニンニクにならず、違うものに見えてしまったので(爆)却下!
次は唐辛子の形を作ってみたのですが、辛いの嫌いなので却下して、
最終的に、にんにポットなのにナゼか葡萄…と相成りました。


 作品No.7 長皿 作品No.7

お魚用の、丁度いい大きさのお皿が前から欲しかったので
同じ型紙を使って、ハム太と1枚ずつ自分の長皿を作りました。
さて、どちらがどっちの作品でしょう?(笑)
手前のお皿は、だいぶ歪んでまぁ~す!

その他のハム太の作品。 ハム太の作品  ハム太の作品

この日、私はあのにんにくポットに時間が掛かってしまい、
これしか作れませんでした。
この間にハム太は3つもお椀(?)を作り上げていました。


これが、今のところ最後の陶芸体験。
もう2ヶ月も行ってないんだなぁー!
…ってたったの3回しか行ってないじゃん!(爆)
来年はもうちょっと”趣味”に近づくといいなぁ。

実は、これまでの作品、全部仕上がってきているので
そちらも今年中にご紹介したいと思っています。
お楽しみに~♪



にんにく

[ 2008/12/09 18:26 ] 陶芸 | TB(-) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。