FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。
月別アーカイブ  [ 2008年10月 ] 

”違うこと”

ハム太と第2回目の陶芸を楽しんだあと、
ハム太が眠気に襲われ、車の中でお昼寝している間、
私は1人で”違うこと”をしていました。

”違うこと”

それは・・・ハーブ体験教室。  ハーブ教室

まんのう公園では、陶芸教室だけでなく他にも沢山の教室が開かれていて
それが全部、ボランティアの先生が教えてくださるものだから
普通に街で行われているお教室より、とってもお安いんです。

実は前回行ったときも、私はここのハーブ教室には興味津々で
午後はハーブ教室にしようよ~!って何度も言ったのに、
ハム太は陶芸にゾッコンで、聞き入れてもらえなかったのでした(笑)

そして、ちょっとした体験用に、コスモスフェア開催中ということで
コスモスの押し花を使ったしおりや、ポストカードなんかを作ることができるようでしたが
ちょっと使わないかな??と思ったので
前からの憧れであったリースを作ることにしました♪
というか、リース目当てで行きました(笑)


これがまだ何もしてないリース! リースの輪っか
この輪っかがいくつも用意されていて、その中から自分で好きな輪っかを選ぶことができます。

そして、その日の課題(?)のリースは決まっていて
壁にはいくつものリースが掛かっているのですけど、それは選ぶことができません。
「今日はこれになります。」と言われたそのリースも、とっても可愛いものだったので
迷わずお願いしました。


材料はこの6種類。 写真をクリックすると大きくなります。
ラムズイヤー あじさい 黒種草?
<ラムズイヤー>          <紫陽花>             <黒種草?>
その名の通り「羊の耳」の様な   何紫陽花かは先生が忘れて   確かそんな名前でした。
形をしていて、とってもフワフワ♪   しまったので、わかりませんが  この房の中に黒い種が
お気に入りになりました!      白から緑に変わる紫陽花なんだ 沢山入っています。
                      そうです。

稲穂 古代米 なんだったかな?
<稲穂>              <古代米>            <名前忘れた>
そのまんま!            色白でちょっと大き目のが   うっすら紫色が綺麗な
普通の稲穂です。          古代米。             麦みたいなやつ。

                                   
この6種類を、先生が言われるとおりに
ホットガン(熱で溶かしたボンドですばやくくっつける道具)でリースに付けていきます。
                                    

ざっと説明を受けて、作業を開始!

う~ん、陶芸に押しも押されず楽しいぞ~♪♪


そして、この輪っかとドライフラワーとホットガンさえあれば
家で簡単にできちゃうなあ~♪と真剣に考える。
今月はホットガンを買うことにしよう!

そして1時間半ほどで完成したのがこれ♪

       リース

秋にぴったりのリースが完成しました!
それにしても、殺風景な玄関のドアに飾ろうと思っていたのに
先生から
「これ外の玄関のドアに掛けてた人、稲穂を全部スズメに食べられちゃったんだって~」
という情報をいただいたので
泣く泣くリビング(?)に飾ってます。


ただでさえ鳥に怯えているのに     ハーブ部分アップ
みずから鳥を呼ぶリースを外に飾るなんて~!!
そんなこたァ、絶対しませんよぉー!




花

*この記事は予約投稿しました。
スポンサーサイト



[ 2008/10/05 15:08 ] 手芸/工作/ものづくり | TB(-) | CM(16)