Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

獅子舞フェスタ

先週の土曜日、車でちょっと行ったところの町で
獅子舞フェスタなんてのをやるという情報をゲットしたので
ハム太の仕事が終わってから、そそくさと出かけて来ました。

               獅子舞フェスタ

この日、昼間にも色々イベントがあったみたいで
夜になったら、もう出店が出てるくらいじゃないかって話もあったんですが
出かけてみたら、まだまだ獅子が舞っていました!

そして、この獅子舞フェスタ、てっきり地元のお祭りなんだと思っていたら
どっこい、全国大会レベルのようなお祭りで
日本全国から、色んな獅子舞が集まって来ていたんですよ。

初めに目にした獅子舞はこちら。
         愛知県の獅子舞
愛知県から来た獅子舞!
なんともリズミカルな獅子舞でした。

動画を見たい方はこちら。↓ 音が出るのでご注意ください。
          


それからこーんなでっかい大獅子も発見!
       ↓
      大獅子




これ、大人が20人もかかって動かすんですって!
(交代の人もいれると30人!!)

こちらが動いている様子はコレ。↓音が出るのでご注意ください

     


う~ん、実際にはもっと迫力満点だったのになぁ。。
せっかく一番前で、獅子が退場する場所も一番近かったのに・・・
動画に慣れていないせいで、ちっぽけな動画になってしまいました。。
ちぇっ。


しかし、ひとくちに「獅子舞」といっても、いろんなバージョンがあるんだってこと
今回、改めて勉強になりました。
初めの愛知県の獅子のように、リズミカルに、そしてストーリーのある獅子舞もあれば
お囃子に合わせて、いくつもの獅子が思い思いに舞うものもあり
20人もの人が動かすダイナミックな獅子舞まで、本当に色々。

まだ小さかった頃、我が家にもお正月に獅子舞がやってきたことがあって
(なぜか1回だけ。。伝統行事ではなかったのかー!?)
恐ろしいイメージが大きかった獅子舞ですが
なんとまぁ、お囃子の音に合わせて舞う躍動的な獅子は
恐ろしいどころか、カラフルだし顔はカタカタいって可愛らしくもあり
そんでもって動きは力強かったり、綺麗だったり・・・

やっぱり日本文化は、まだまだ奥が深いのでありました。




らい2
スポンサーサイト
[ 2008/09/30 19:17 ] ちょっとおでかけ | TB(-) | CM(8)

浴衣のアイロンかけ

昨日は秋分の日でしたね!
これで暦の上でも秋となりました。
今日もすっきりとした秋晴れで、とっても気持ちがいい!

夏も終わりか・・・
暑いのが大嫌いな私としては、この上なくルンルンな状態です。
ルンルン♪


でも夏の花火大会、そして花火大会につきものである浴衣は大好き。
着物の着付けはまだできないのだけれど(帯がなんてったって難しい!)
浴衣はどうにか1人で着られるので
高校卒業するくらいから、親がいなくても着て出かけたりしてました。

お気に入りの浴衣→お気に入りの浴衣

そして、今年の夏も、何かのお祭りに、別に着ていくほどでもなかったのに
わざわざ着て行って楽しんで来ました。
で、その後もまだ着るかなぁ~?なんて思って着物用ハンガーに掛けて吊るしてたんですが
もう9月に入り、こりゃもう着ないだろっ!って雰囲気になってきたので
しぶしぶ洗濯しました。。(泣)

えーん、今年の夏は、浴衣たったの1回しか着なかったよぉ~☆
来年は、最低3回くらいは着たいな。



ところで、今まで実家でしか浴衣を着ていなかったので
着た浴衣はハンガーに掛けて吊るしておくと
いつの間にか洗われて、いつの間にか元のタンスに戻っていたのでした。

それが・・・

今年からは違うんですね。
ハンガーに吊るされた浴衣は

いつまで経っても吊るされっぱなし!!



当然ながら、私が洗濯してしまわねばならないらしい。


ま、洗濯して干すまではよしとしよう。(とくにシミや汚れがない場合)
問題はアイロン!
今まで浴衣のアイロンなんてかけたことない☆

だ、大丈夫なのぉ~??


アイロンに浴衣を掛けるのは アイロンに掛けた浴衣
こんなに簡単なのにね。。(違)


しかも大変なことに、我が家のアイロン台は小さいの。
ハム太が大阪で買ってたみたいだから、それを使っているのだけど
小さい。。
そして、床に直に座ってアイロンかけする用の低いやつ。

ドイツで使ってたのは
立ったままアイロンかけができるように、高さも腰くらい(調節可)だった。
最近ではこのタイプのも日本でもたまに売っているのだけど
あれだったら、床までの高さがあるから
浴衣のように大きな洗濯物をアイロンかけるのにもラクなのになぁ~と思う。

とりあえず我が家の小さいアイロン台でアイロンをかけた。
うー、あとは畳むだけか。。

しかし、この「畳むだけ」が難所だった・・・


今まで和服を畳む時は、着た後だって、最初に折ってあった線が残っているから
それの通りにパタンパタンって折っていけば良かったのだけど

洗濯しちゃったから、その線が無い~!!!のである。
一瞬焦ったのだけど
その焦りを顔に出さないように平静を装い、(家には1人だったけど)
和ダンスの中に入っている他の浴衣を出して
ちょっとカンニングで無事に折りたたんだのでした。
ふぅ~!
危ない、危ない。。



腟究

[ 2008/09/24 14:50 ] 季節の行事 | TB(-) | CM(6)

ハム太と陶芸(1)

さてさて、先週の日曜日にまんのう公園のコスモスフェスタへ出かけたわけなんですが
そこで私が密かにコスモスより楽しみにしていたのは・・・
ちらっとご紹介いたしましたが、陶芸体験♪でした!

陶芸はずぅ~っとずぅ~っとやりたいって思っていたのだけども
なかなかチャンスが無くて
まんのう公園のちらしで「陶芸体験」を見たときから
また「陶芸の虫」がウズウズしてきたんでした。

陶芸体験の午前の部受付は朝10時。
我が家から公園までは車で1時間くらいだから、まぁ9時に出ればいいっかぁーと思っていたのに
そんなに陶芸に興味のないはずのハム太
「定員20名なんだから、早く行こうっ!!
  (んで早く終わらせて早く帰ろう~)←ハム太の心の声

そんなわけで、8時半に家をでたら9時半前には着いちゃって・・・
駐車場で少し待機。。(何やってんだ?)
その後、陶芸教室の前で待機。。。(誰か早く開けて~!)
すっかり張り切り組なのに、定員20名なんてなんのその。
生徒はどう考えても半分くらいでした。ズコッ!

やっと10時になり、扉が開いて、
人生3度目の陶芸体験の始まり始まり~♪
(1度目は清里の陶芸体験教室、2度目は東京で)


でも・・・陶芸やりたぁ~い!とは言っていたものの、
そういえば何を作るか決めていなかった私。
(だって、前回の東京での陶芸教室は、何を作るか決めていったら「1人1個小鉢を作る」って決まっていたんですもんっ。だから今回もそんなんかなぁ~と思ってました。)

しかし、今回の教室は
「な~んでも好きなの作ってください♪」方式だったのですっ。

わー・・・
嬉しい悲鳴。。?



そして、考えた末・・・
記念すべき作品No.1は 作品No.1 こんなの。

何に見えますか??
大きさは片手に乗るくらい。

・・・実は果物なんかを洗って、そのままお皿に乗せると水浸しになるのが嫌で
「深めのお皿に、穴が空いた円盤を水切りにするためにはめて使える器」が欲しかったので
それを作りたかったんですが
何度説明しても先生には通じずに
最終的には「お香入れ」だと思われていた器・・・が出来上がりました。。(泣)

あーあ、これは絶対使えない。。


時間がまだ余っているので 作品No.2
こんな銘々皿を作ってみました。
コスモスフェアにちなんで、コスモスの柄。
・・・でも出来上がるの、約1ヶ月後なんだそうです。。(トホホ)

で、このお皿の淵を立てるとき、
私はわざとシワができる感じにしたくてやっていたんだけど
突然先生がやって来て、
「あーあ、そうじゃなくって。。」と3枚目のお皿の淵をキレイに立ててしまった・・・
間違っているのを直してくれるのはいいけど、聞いてからやってぇ~!(泣)



そして・・・こちらがお待ちかねの(?)
ハム他の作品っ。ハム太作品No.1
ハム太、これが人生初の陶芸体験でした。
出来栄えはどうでしょうか?
ちょっと歪んでますが・・・初めてだもんね(笑)


それでね、あんだけ陶芸に興味なかったくせに
始めて30分で陶芸の面白さに気づき、
すっかりハマってしまったんですよぉ~、ハム太!!
大興奮で、どんどん粘土を買い足して
(時間内であれば、いくらでも粘土は使ってよし。1kg500円
どんどん要らない収納に困る器を作り出していくハム太。。

ちゃんと使えそうで、重ねられる器を作ってよね~!!



そして午後は??

     

Read More

[ 2008/09/22 17:58 ] 陶芸 | TB(-) | CM(10)

満濃池へお散歩

まんのう公園の「コスモスフェスタ」を堪能した後
少しボール(と竹馬)で遊んで、
今度は公園の奥にある満濃池を目指してお散歩しました。
写真をクリックしたら大きくなります。
                                 チョウチョ

             滝のある景色
             ポーチュラカも沢山咲いていましたよ♪

 ロックガーデン
   
            ポンポン♪      ニホンハッカホクト

     ローズマリー

 マイクかと思ったら・・・マイク? 
                      ユリ ユリでした♪


 これは何の実??何の実?
 よく見ると蟻も登ってきてるっ!



 アサガオ?トンネル 
                           ひょうたん
 ひょうたんと朝顔(??)のトンネルをくぐると~!


あれ?これはくぐる前だったかな??ロッククライミング
ロッククライミングがあっらり、川が流れていたり、
小さな子も遊べるような遊具が、これまた沢山っ。
残暑とはいえ、まだまだ暑かったこの日、水着を着て沢山の子が水の中で走り回っていました。

それから、こんな面白すべりだいもっ!!↓

            おもしろ滑り台

満濃池に行くには、ここから上へ向かって橋の上を歩いていかなきゃならないのに
この面白そうな滑り台の誘惑に負けて・・・
下っちゃいました。。

あぁ~れえぇ~!!!

あっという間に下の下の下へ到着。。
(本当は滑っている間の実況動画も撮ったんですけど、全然撮れてなかったっ!ちぇっ。)
おりるのはあっという間でも、登りは階段。。
ひょえ~。

ぜーはー言いながら登って、やっと元の地点へ。
少し脱線しちゃいましたが、お散歩再出立~。


          満濃池
やっとこ辿り着いたのが、満濃池。こんなの。
なーんにもなくて、ただの池でしたっ。(爆)
でも大きいことは確か!!
カメラに収まりきれず、思わず右から左へ動画まで撮っちゃいましたが
あまりにもセミの声がうるさいので、却下!

いやーしかし、ここからが長かった・・・
人もまばらだし(誰も行かないのかも)
炎天下だし(帽子忘れた~!でもお団子頭だったから、どうせ被れなかった!)
その前にも結構遊んでたから、何も無い道を歩くのは結構しんどかった。。
でも周りは木だらけで、ほとんどの木に説明書きがしてあって、とっても勉強になる。
そんなのを長めながら進んで、やっと公園の入り口(出口)に到着~!

一息ついてから、おうちへ帰りましたとさ。
おしまい♪




金の蝶

あ!”あのこと”まだ書いてなかった~!
更につづく(笑)
[ 2008/09/20 13:02 ] ちょっとおでかけ | TB(-) | CM(6)

コスモスフェスタ

さて・・・
「月9」のような終わり方をした前回の「まんのう公園」でのお話の続きです(笑)
そうそ、竜にばっかり注目してないで、コスモス、コスモスっと。。

でもー・・・
       なんとかっていう花     オレンジ色が鮮やか!
近くの花壇には、こんな黄色やオレンジのお花ばっかり。。
コスモスはどこなのぉ~??

これも違う。。 お食事中のハチ ちょうちょ




そして、どんどん公園を奥へ奥へと進んでいくと・・・
ありましたっ!!
コ・ス・モ・ス♪
           コスモス花壇


え~?”コスモスフェア”って・・・
まさかこんだけぇ~?

そう思いつつ、トボトボ歩き続けると!
いきなり視界が広がり、そこに現れたのは・・・!?
 
         一面、コスモス・・・?
芝生。

・・・だけではありませんっ。
よぉ~くご覧になってください!
この白い道の左側。道に沿ってお花が沢山咲いているでしょう??
そこへ向かって、一目散っ。
わーい♪わ~い♪
コスモス、コスモス♪コッスモス♪


     よくあるコスモス お食事処のコスモス 白いコスモス
     花びらの大きなコスモス ギザギザなコスモス シックなコスモス
こんなに沢山の種類のコスモス、私、初めて見ましたー!
というか、コスモスにこんなに種類があるなんて・・・知らなかった・・・
この中で、お気に入りのコスモスを見つけました。→ フリルなコスモス
コスモスがこんなにフリフリになるなんて~♪
かわいいっ。
ちょっと牡丹とかを思わせるくらい迫力があります。
あの儚げなコスモスが、お洒落してアピールをしている感じでしょうか。けなげ~!


コスモスをじっくり観賞したら、コスモスの道を通って見ましょう。

 コスモスの道
こんな所をお散歩できるなんて幸せ~♪
                  清清しい景色


すっかりコスモスに夢中になっていたら、ハム太を見失いました。
おっかしーなー。
どこ行っちゃったんだろ??

それでもコスモスを撮りつづけていたら・・・

          コスモスの向こうに見えるのは
ぶっ。  
思わず噴出したっ。
なに、なに、なんで竹馬に乗っちゃってんのぉ~!?
しかも、普通に歩けちゃってて上手い。。

私もあそこに走って行って、チャレンジしてみましたが
どーにもこーにも怖くてダメでした。
自分の足が乗っているのに、それを手の力で進ませるのもできないし
何より立つことすら一人でできない始末。
こりゃー無理ですばい。

そうそう、ハム太がどこから竹馬を持ってきたかって?
そうなんです、ここの公園、園内ではサイクリングもできるし(有料)
芝生も広いので、色々な遊具を無料で貸し出ししてくださっているんです。
だから、子供も大人もみんなで楽しめる!
いいですよねー!

竹馬が無理なわたし、すぐに竹馬を返却して
とてつもない巨大ボールで遊んでみました。
ぼよよん、ぼよよん・・・ でっかいボールと戯れるハム太
ボールで遊ぶなんて、何年ぶり??
ただでっかいっていうだけで、なぜか面白い。
蹴っても叩いてもバレーボールのように打っても、思うように飛んでいかない!
そこが面白くって、15分くらい遊んだでしょうか。(え?短い?)

すっかり暑くなってしまったので、お散歩を再開することにしました。




また つづく (笑)
jumee☆mark6g
[ 2008/09/19 16:14 ] ちょっとおでかけ | TB(-) | CM(6)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。