FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。
月別アーカイブ  [ 2008年08月 ] 

ハム太、突然変異っ!!

ここ2,3日、どんよりとしたお天気が続いています。
雨は降ったり止んだり。
でもダムの付近には雨はあまり降っていないようです。 
今日の新聞には、ダムの水はとうとうゼロになったと出ていました。     
今はもう、工業用水を変わりに放水して凌いでいます。        

              波打ち際
これは、7月に行った海の様子。
もうすでに懐かしい・・・。
ひとシーズンで、こんなに海に行ったのは生まれて初めての夏だったんではないでしょうか。
自然が近いって、本当、素晴らしいですね♪


さてさて、題名にもある「ハム太、突然変異」ですが・・・

実は、あの優しかったハム太も、とうとう鬼嫁の横柄っぷりに
嫌気が差して、荷物をまとめて・・・

・・・じゃなくて!

どう見てもゴツイ大男だったのに、急にダイエットに成功!
すっかり見違えて、モデルのような・・・
・・・・でもなくて。。                              くらげ



実は先週の土曜の夜から、じんましんが出ていておさまらないんです。
以前から、皮膚のことで悩みなんて一切なくて、むしろ私のほうが弱いのに
そんなハム太がっ!!
本当に「突然変異」としか言いようが無い感じです。

土曜日の夕ご飯を食べ終えたあと、いきなり体中に赤い斑点が出てきて
「かゆいー、かゆいー」って言い出して・・・。
でも、もう夜で、病院もやっていないし、どうすることもできず
普通にお風呂には行って寝たんです。
そうしたら、翌朝にはほとんど消えていて、良くなったかに見えました。

が、
やっぱり何か食べたあと、赤い斑点が出てくるようになってしまったんです。
とはいえ、翌日も日曜日。
病院はやっていないし、所詮じんましん、1~2日で出なくなるだろう~なんて
私たち二人とも考えてました。

月曜日、普通どおりに会社に行って、会社でも少し痒かったみたいですが
また夕ご飯を食べたら、じんましん。。

ハム太は水曜日がお休みなので、水曜日もまだじんましんだったら
絶対に病院行きだよ!
(もちろん、そのためには不摂生は大敵よ、の意味も込めていた)
と言ってたのに

火曜日の夜、会社の人たちと飲み会に出かけてしまいました。

「絶対に飲まないよ」なんて言いながら
結局ベロンベロンになって帰ってきたのは、夜中の2時。
午前様なんて、は、じ、め、てー!!!!
うぐっ。
それでも良妻の私は2時まで起きていて、きちんと帰ってきたかだけは
確認したのでした。
(その後は、畳の上に放ったまま、私はベットで休みました。
 だって、とてもじゃないけど、ベットまで運ぶなんて無理なんですもぉーん!)


それから、水曜日・・・
前日の午前様が祟って、自分もダルいし、良妻はご立腹だし
しかも記憶がないので、なんでご立腹なのかも把握できておらず
踏んだり蹴ったりのハム太。
可哀相なので良妻の私は、ネットで近くの内科を調べてあげて
もうね、強制的に連れて行きました。(でも運転はハム太。)


とっても古い感じの歴史を感じる病院で、開業医の先生の病院なのですが・・・
先生はね、どっからどう見ても”お爺ちゃん”でした。
病院もすいているようだし・・・
ちょっと心配ではありましたが、とにもかくにも、採血と尿検査など受け
お薬もいただいて帰宅したのでありました。

そして、その夜、夕ごはんを食べると案の定じんましん。
早速、いただいたお薬を飲んでみると~~~
ティリリリッリリ~♪
まるでゲームの主人公のように、じんましんが消えました。

これで安心して、まぁ2,3日で治るかなぁ~♪
なんて思っていたら、

木曜日も夕ごはんの後には、じんましん。
昨日の金曜日も、じんましん。
昨日なんて、今まで出ていなかったオデコと手の甲にまで数粒出てきてしまいました。

ネットでじんましんのことを調べたら、じんましんと一言で言っても色々あって
症状や原因も、本当にさまざま。
絶対違うだろうと思われる原因はありますが、食べ物によるじんましんだと
もう原因(の食品)なんて無数にあって、一体どれなんだろう?
ちっともわかりません。

発見するてだてとしては
じんましんが出てから、口に入れた食品を次々にターゲットを決めて
それを、しらみつぶしに食べていくしかないみたいです。
それで、また出たら、それが原因。。。

とりあえず、原因になりやすい食品というものを書き留めたので
それれから、やってみたいと思っていますが・・・
今のところ何を食べても、夕ごはん後にはじんましんが出るので
この方法では無理ではないかと思います。

木曜日に、尿検査と血液検査の結果を聞きに行ったのですが 貝殻の字
(あ、良妻なので、ハム太が会社で行けない代わりに一人で聞きに行きました)
少し胃が弱っているけれど(そりゃー、前日にベロンベロンの午前様ですもの、ねぇ?)他の臓器には何も異常なし、との見解でした。

そして、最初にいただいたお薬より、弱めのお薬だけだしていただいたんですけど
これにしたら、少し良くなっていたた症状も、またぶりかえしてしまったので
今日また、良妻の私はハム太の代わりに、お薬だけもらいに行ったんですが、元の強めのお薬に戻されてしまいました。

”お爺ちゃん”先生に「どーだいね?」な~んて聞かれて
またぶり返した説を説明したら、
今度の水曜日に、注射でできるアレルギー検査をすることになりました。
これで、なんとか原因が突き止められれば良いんですが。


長くなりまして、すみません。
今後への覚書の意味も含めて、書かせていただきました。
あ、本文と写真は一切関連性がございませぇーん(笑)





検査着
スポンサーサイト



[ 2008/08/30 16:39 ] かぞくのこと | TB(-) | CM(8)