FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。
月別アーカイブ  [ 2008年05月 ] 

4月8日玉藻公園

丸亀城へピクニックセット(お弁当)を持っていかなかったことを大後悔しながら
JR高松駅まで戻ってきた母娘ふたり。
ちょっと時間があるので駅前の玉藻公園へ入ってみることに。
ここ玉藻公園、絶対誰も道に迷わず行かれるので高松駅にお降りの際は是非♪
だって駅の改札口出たらず~っとひたすら真っ直ぐに歩いてくれば
あ~ら不思議、もう門の前です(笑) あ、途中、横断歩道もありますけど。
            ↓ 
 玉藻公園入り口


入園料は・・・また200円!
なにかと200円が相場のなのでしょうか?香川県。
(この時、どっかでもらった割引券の束に玉藻公園のもあって、なんと3割引だったの~!
 家に帰ってから気づき、悲しかった・・・3割引…。)


それはさておき、玉藻公園とは高松城跡を広く開放して生まれたたものでございます。
ですからして、園内にはそれを偲ばせるものが多数残っております。
(ガイドさん風。)
そのひとつであります、北之丸月見櫓
こちらが北之丸月見櫓
重要文化財に指定されております。
残念ながら天守閣は残っておりませんが
その他にも水手御門やら渡櫓、うしとら櫓などが重要文化財になっております。


面白いのがこちら!
海水導入門海水導入門
と呼ばれる装置。
その名の通り、海水を導入する門でございます。

どこに?って??

えっへん!
何を隠そう、ここは瀬戸内の海水を場内のお堀に引き込んでいる
日本三大水城のうちのひとつなのですぞ!
珍しいでしょ~??
その証拠に、ほら!鯛
普通、お堀には鯉とか亀とか(鹿とか??)飼われているものですが
ここでは、なんと!鯛が泳いでいます!

ハゼも飼っています!
 ハゼ
なんちて



…それから庭園も素晴らしいんです。
 庭園

                   庭園
う~ん、なんか同じような写真を選んでしまい、失敗っ。
もっとねぇ、なんか松がキレーに並んでたり、かと思うと自然に生えてるようで…
松の濃い緑がドッシリした感じを醸し出していて、すごく素敵なんですよ!
そんな感じの写真がなぜか撮れてない…(涙)


     オリーブ
    香川県の県木であるオリーブの木もあります。

 披雲閣
そしてこちらは披雲閣という建物。
大正6年に完成したこの建物(当時は600坪くらいあったらしいです)、
現在では会議・お茶会・生花展などみ使用されているそうですが
570坪ほどあって、和風の素敵な雅趣を凝らした部屋が沢山あるそうで
「波の間」に昭和天皇と皇后両陛下もご宿泊されたことがあるんですって!

この日は、花嫁さんと花婿さんの撮影をしていたので
もしかしたら、ここで結婚式も挙げられたりするんでしょうかね?
それともただの撮影だったのかしら☆


ふー、それにしても連日の観光はやはり体に堪えますね。
(観光より早起きが堪えてるのか!?)
でもそれもあと1日で終わり。
翌日は再びハム太が会社のお休みの日だったので
ハム太の運転で市内を少し観光して、
夕方遅めの飛行機で母は東京へ帰りました。
普通、若者が東京へ出て親は地方にいるって思うけど
我が家では反対なのねー!(笑)




松
スポンサーサイト



[ 2008/05/30 14:21 ] ちょっとおでかけ | TB(-) | CM(8)