FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。
月別アーカイブ  [ 2008年05月 ] 

名古屋でオフ会♪♪

5月11日日曜日。
世の中は母の日でしたが、TOKYOの我が母は放っておいて
(先週のうちにお花を贈っておいたんですヨ!念のため。)
自分は一人(あら、オットセイも放っておいたんだわ。)名古屋へ出発。

今回の旅の目的は??
そうブログのオフ会♪♪

場所は「しら河」さんて
ひつまぶし屋さんです。
               ひつまぶし
                 ぼやけてる!?ごめんなさぁ~い。

わたし人生初のブログオフ会。
肝心のブログも最近でこそマシになったものの、始めた当初はろくに記事も書かず
影の薄い存在。。。
もともとドイツでお知り合いになったふろっしゅさんの影響でブログを始めたので
今回のオフ会も、ふろっしゅさん以外の方とは全員初めてのご対面。
ブログ交流もまったくない方もいらっしゃった・・・こんな私がちゃっかり参加してしまったのでしたぁ!

当日の朝は6時起きで(毎朝6時起きヨ!!という文句は受け付けません。)
マリンライナーなる電車で海を渡り本土へ到着。
岡山からは新幹線で名古屋へ。
いつもより数時間も早起きしたので、車中ではお昼寝する予定だったのに
マリンライナーでは同席したおばあちゃん3人組のお話が尽きず・・・
新幹線では前の座席の赤ちゃんが不機嫌であらせられ・・・
そして名古屋に近づくにつれ緊張で寝るどころではありませんでした。

名古屋駅で待ち合わせ場所で待っていると、
くろねこママさんが私のおだんご頭を目印に声をかけてきてくださいました。
ブログとメールの印象通りの小柄で可愛らしい方でした。

そして約1年ぶりの再会♪ふろっしゅさんが登場し
知ったお顔を拝見できて大変安堵したところで
すらっとしたさわやかでお洒落な椿さんが現れて
でも向こうで待っているはずであろうacho☆さんのところへ行ってしまい
そうこうすると、ブログは何度か読み逃げさせていただいてた黒砂糖さんと
奥様の赤唐辛子さん(今回のオフ会にて命名されてしまいました、笑)が歩いて来られ
最後にショールを肩に羽織って颯爽とユムユムさんがいらっしゃったのでした。

この何の集まりだかわからない集団が
素敵な椿さんとこれまた長身でカッコいいacho☆さんの待つところへ移動して
待つことしばし・・・
今度は正面のエスカレーターの上からchiblitsさんがにこやかに降りてこられたのでした。

移動組が全員集まったところで、くろねこママさんのご案内で地下鉄で移動。
そして、ひつまぶしの「しら河」さんに到着したのでした。
ただくっついてただけ~♪とっても楽チンでした。
ママさん、本当にありがとうございます。

しら河さんの一室に入ると・・・
そこで待っておられたのは、お洒落でお上品な雰囲気漂うアンさんと
お会いするまで、男性ってことしか知らなかったくろぶたさんのお二人。
これで全員揃いましたね!

しかし、名古屋駅で待ち合わせた瞬間から、初めてお会いしたとは思えない
なんとも言えぬ居心地の良い空間。
あの緊張は一瞬にして吹き飛んでしまいました。
こんなに楽しくて良いのでしょうか??
こんなに楽しい空間に出会うきっかけを作ってくださったふろっしゅさんと
新参者の私にも優しく接してくださる皆さんに、とってもとっても感謝です。
本当にありがとうございます。

下の写真は皆さんにいただいたお土産の品々。
写真にカーソルあてると皆さんのお名前が出てきます。
アイウエオ順も年功序列(え!)も
西からいらっしゃった順も東からいらっしゃった順も取られちゃったので
私は・・・重量級順でご紹介したいと思います。
あ、もちろんご本人ではなくて、お土産の重量ですよぉ~!(笑)

chiblitsさん アンさん ユムユムさん


 acho☆さん くろぶたさん ふろっしゅさん 
 

 椿さん 黒砂糖さん・赤唐辛子さん くろねこ・ママさん


こんなに沢山!!
みなさん、本当にありがとうございました♪
私からは、香川といえば=うどんの讃岐うどん(県民人気No.4です。1位のじゃなくてごめんなさい・・・)と、女性には風習菓子と呼ばれる「おいり」、男性お二人には「さぬきビール」をご用意させていただきました。「さぬきビール」はケルシュとアルトの2種類があったので1本ずつ買ったのですが、どちらがどなたに渡ったのか、選んでいただこうと思っていたのですが突如始まったお土産交換会に慌ててうっかり忘れてしまいました。

そして、くろぶたさんは「太郎と花子さん」のお芋屋さんのおいものお菓子を持ってきてくださったのですが、こちらの花子さんも皆さんとはブログお仲間だそうで、私もお名前は何度もうかがったことのある方です。
この日はお仕事で残念ながらお会いできなかったのですが、くろぶたさんが花子さんからだというお芋のプリンを冷や冷やのまま代わりに届けてくださって、しかも花子さんが見ず知らずの私にまでお手紙を書いてくださって、これまた感謝感激です。
このお芋プリン、お芋のほっくり感とちょうど良い甘さで本当に美味しかったです。
年末まで一緒にアルバイトしていたK山さんが芋娘だったのですが
彼女のことを思い出してしまう一品でした(笑)


あ~、ほんとに楽しかった!
何度も言うようですが、みなさん、どうもありがとうございました!!



プレゼント







スポンサーサイト



[ 2008/05/13 17:09 ] 旅のお話 | TB(-) | CM(15)