FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

行き当たりばっ旅。⑥

鯉のぼりを通過した後、ず~っとひたすら走り続け
着いたところはここ、最後の清流と言われる四万十川
 四万十川
残念ながらちょっと雲が出てきちゃいましたが
それでも暑いし、お天気なことには変わりありません。

でもとりあえず、腹ごしらえ♪腹ごしらえ♪♪
四万十川名物といえば??
じゃーん!
川えびのから揚げ
川えびのから揚げ
手がながぁ~い!!
食べたとき、口から手だけが出てましたよぉ。。(笑)

それと、忘れちゃいけませんよ、これは!!
うなぎ。 四万十川天然うな丼
それも四万十川で獲れる天然うなぎでぇす。
メニューには養殖うなぎも載ってましたが、やっぱりここまで着たからにはせっかくだから天然にしてみました。
お値段は全然違ったのですけどねー☆
だから、うな重ではなくてうな丼。。

それからそれから、せっかくここまで来たんですから、これもしときましょ。
     四万十川下り
四万十川川下り
 RIMG1781.jpg
みんなこんな格好して乗ります。
それで船頭のおじさんが二人で漕いでくれて出発なのですが
この日のお客さんは大層ノリが悪く、おじさんが可笑しい話(と思われる話)をしてもシ~ン!って感じでした。(シンミリ)

んで、とある中州(上の写真のところ)で一度降りて休憩。
ここに着く前におじさんが
「ここはね、探偵シリーズの浅見光彦シリーズのロケで使われたんよね。
 あの、沢村一樹くんのほうのね。
 ありゃーたいしたイケメンだったよー。
 俺のほうがイケメンだけどねっ。」
と言っていました。
みなさん、浅見光彦シリーズって2種類あるの知ってました??
出てる人がみんな違う、他局なのに同じシリーズとして放映してるんです。
そんなの知ってるくらいですから、もちろん隠れ浅見ファンの私としては「へぇ~♪」って思ったんですがね・・・
すぐ近くにすわってたカップルの男性が
「なにそれっ。浅見ってぇ?」って言ったので、黙ってることにしました。
あぁ、おじさんごめんなさい。
ここに反応してる人が実はひとりいましたよー!!

四万十川 四万十川にしか咲かない花だそう四万十川の花

その後はこんな景色を見ながらのんびり船旅をして戻りました。
なんだか、川下りって言うから、もっと急流下りみたいなのを想像していたのに
全然違ったっ!!
非常にのんびりした川でした~。


その後、また更に足を伸ばして、着いたところは
足摺岬足摺岬
なんだかサスペンスの香りがムンムンしますよぅ~!

 RIMG1837.jpg
とりあえず四国最南端の上に立ってみました。

きゃぁ~!
なんだか見てるだけで恐ろしい景色!
 RIMG1839.jpg
一応お天気でよかった・・・

そしてすれ違う人の中には火曜サスペンスのテーマソングを口ずさむ人も。。
そういう私たちもかなり歌ってましたけど~。
「ててて、ててて、て~てぇ」のギャグ(?)も、もちろん使いました(笑)

で、だんだん日が暮れてきたので、2泊目くらいは宿に泊まろうと・・・
したけど、やっぱり無くて(涙)
とりあえず、進路は自宅に設定し、高速方面へ走り出しました。

知ってました?高速ってまだこの辺まで届いてなくて、
高知市からすぐの所までしか工事が終わってないんですよ。
だから、そこまではず~っと下道走ってかなきゃならないんです。
この道のりが長いのなんのって!
(って行きはほとんど寝てたので見ておらず、帰りに驚きました~!)←鬼嫁?

そして数時間後、辺りはもうすっかり真っ暗。
走ってる車もまばらで・・・でもとうとう高速に乗りましたぁ!
私の目はもう限界っ、すぐにでも寝れそう。。
運転手のオットセイくんも、もうダメ・・・とよろけてます。(おい!)
これじゃあ運転も危ないってんで、高速入ったすぐのSAにて今夜はご宿泊けってい~♪
わー、ぱちぱち!(拍手)
新婚旅行の初日はまんが喫茶泊で、2日目は車中泊ですってぇ~。
すっごーい、わぁ~、パチパチ!(拍手)

・・・ひどい。
まったくもってヒドイです~。
でも仕方ありません。
もう限界ですしー。
事故になるより良いとしましょう。
こんな私のどこが鬼嫁??
誰か言える人~?


と、いうわけで、2日目の夜も更けていきました。
なんだか雨もポツポツ降りはじめてきているようです。

そして朝までぐっすり。
翌朝、止まってたはずの他の車がほとんどいなくなってから
ようやく起きだして出発。
途中、ものすっごい雨に見舞われながらも、無事に帰宅となりました。

たったの2泊だったのに
ものすごーく長旅に出かけていたような錯覚を覚えるほどで
帰ってからまた二人で爆睡したことは言うまでもありません。



おわり

絵文字名を入力してください















スポンサーサイト



[ 2008/05/10 16:44 ] 旅のお話 | TB(-) | CM(4)

行き当たりばっ旅。⑤

一夜明け5月4日。
なんとなーくお疲れ状態でマンガ喫茶を後にした私たち。
(9時間パックっていうのがあったので、朝までたっぷり長居できました。)
 
何の気なしに外に出てみたら!!日曜市

 日曜市
 
 日曜市
 
なんと!!   日曜市
 
          日曜市
まあ!
 日曜市
そこには朝市が広がっていました。
ほんとに、マンガ喫茶の入り口正面の道にお店が並んでいて
な~んも知らなかったので、嬉しい驚き♪♪

どっかのコンビニでおにぎりでも買って朝ごはんにするかぁ~☆なんて思ってたので
ナイスタイミング、っぐっぐ~♪
これ、高知名物の日曜市って言うんですって。
出店数500店以上で、日本一なんだそう。
えー!そんなの知らんかったぁー。ラッキー!

お野菜、苗、魚、漬物・・・刃物から骨董品まで、な~んでも揃っちゃいそうな日曜市。
朝から夕方までやっているそうだけど、売り切れたら閉めちゃうお店もあるみたいなので
やっぱり狙い目は朝っ!
普段だったら絶対に寝てる時間だけど、この日はホラ、まんが喫茶でろくに眠れぬ夜を過ごしたおかげで早起きしたもんで、ラッキーなことが起こったみたいです。
うふふ。

まんが喫茶から駐車場までの長い道のり、前夜はただただ歩いただけだったけど
この朝はもう見るもの沢山で困った、困った。
こっちじゃ自家菜園している人が多いからか、野菜やお花の苗が普通に売っているのも驚き!
ポピュラーなトマトとかなすとかならわかるけどさ~。
色々見たことないものも沢山売ってました。忘れたけど☆
そうそう、もう長いこと私が探しているシソの苗も売ってましたぁ!
種はよく売ってるけど苗ってなかなか売ってなくて。。こんな所で出会うとは~!
とっても欲しかったけど、なんせ行き当たりばっ旅。
いつ我が家へ帰るとも知れぬので、こんな暑さじゃ途中で枯れちゃうかもしれないし・・・と
泣く泣く断念しました。
今思えば、やっぱり買ってくれば良かったなぁ。


・・・そんなわけで、朝ごはん代わりにゲットしたのは
これと田舎寿司(さば)

コレ♪田舎寿司(たけのこ)
鯖の押し寿司と、たぶん田舎寿司と呼ばれるものの筍を選んでみました。
他にもかつおの棒寿司とかコンニャクに入ったお寿司なんかもありました。
すぐ上の写真参照
かつおの棒寿司なんて尾頭付きで、とっても惹かれたんだけど
どーしてもこの筍寿司も食べたかったもんだから、小さめの鯖寿司に・・・。(くすん)
鯖寿司のお味は、まぁまぁ。
だけども、この筍寿司が本当に美味しかった♪♪
甘めのゴマ入り酢飯が中に入ってて、筍も甘~く柔らかく煮付けてあって。。
これぞ田舎の味って感じでした(笑)
一人1パックずつでも食べきれたかもしれない~!

それからこっちが 毛の生えたトマト
フルーツトマト!
ちょっと写真じゃ光ってしまって白っぽく見えますが
本当はまっかっかの可愛いトマト。
一盛りで500円。こちらも道中かぶりつこうではないか、と購入。
甘かったぁ♪
だけど毛の生えたトマトなんてっ!はじめて見たー!
普通のトマトよりちょっと皮が厚めかなぁと思ったけど
だからこそ甘みが凝縮されてるのかな??



・・・なーんて考えながら車で走ってると??

 こいのぼり
ちょっとボケてますが・・・
TVでこの時期よく見る光景~!!
あの鯉のぼり群ですよぉ~。本物っ!
噂にたがわず、いっぱい泳いでました。

そんなこんなで通過ー・・・!

はてさて、行き当たりばっ旅の2日目は始まったばかり。
一体どこへ行くのでしょうか?




つづく


zoomzoom003









[ 2008/05/10 15:53 ] 旅のお話 | TB(-) | CM(0)