Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4分間のピアニスト

                      4分間のピアニスト


昨日のお休み、「4分間のピアニスト」というドイツ映画を観て来ました。
単館映画で東京でも銀座と渋谷でしか上映していないみたいです。
HPもないのか、携帯公式サイトだけが記されています。
興味のある方はコチラ→4minutes.gyao.jp

この映画はドイツアカデミー賞で作品賞と主演女優賞を受賞し
バヴァリアン映画祭でも多数受賞して
上海映画祭では最優秀作品賞にも輝いているらしいです。
なのに日本ではあんまり知られてませんね??

一緒に観にいったお友達もドイツで長らく生活していた子なのですが
2人して観終わった時の感想は「ふうぅ・・・」でした。。
たしかに「スゴイっ」と言いたくなる映画なのですが
この映画に限らず、ナゼかドイツ映画を観たあとは「ふうぅ・・・」と言いたくなる。
そんな結果でした。

もちろん、そうならない作品も中にはあるのですが
アメリカ映画の娯楽映画と違って、何か考えさせられることの多いのがドイツ映画だと思います。
(このようなことは、先日見た「NHKドイツ語講座」でインタビューに答えていたドイツ人映画監督さんもおっしゃってました。「それこそがドイツ映画なのだ!」と。)

そういうわけで、ドイツ映画は自分にパワーがあるときに限り観る、
というのをオススメ致します。
(そうじゃないと映画にパワーを吸い取られてしまいそうだからです)



さてさて、映画館といえば
次回作などのチラシが所狭しと置いてありますね?

気になったのがコチラ↓
      チェコアニメ


ファンタスティック!チェコアニメ映画祭 というもの。
ちょっとばかし「ひょっこりひょうたん島」を思い浮かべてしまうような、どことなく懐かしいアニメが沢山紹介されてます。
www.a-a-agallery.org.


それから、もうひとつ気になるドイツ映画(正確にはドイツとオーストリアの合作映画みたいです)も
発見してしまいました。
その名も「いのちの食べかた」  いのちの食べ方

http://www.espace-sarou.co.jp




ちょっと変わったチラシですね?
これを開くとどうなるかというと・・・・

でーん!!いのちの食べ方
 長っ。


この写真だと見づらいのですが、中のジャバラ状になった部分の写真には
ベルトコンベアーに乗せられたヒヨコや屠殺されようとしている牛
血だらけの大きい魚(たぶん鮭?)それから、摘み取り作業中のトマトや選別中のリンゴなんかの写真が掲載されています。
この写真だけでも衝撃的な内容が予想されるこの映画ですが
食に携わる一人として、その前に一人の「食べる」人として、見なきゃなぁと思う作品です。

年内は残念ながら時間が取れないので行かれないのですが
年明け早々に、映画館まで足を運んでみたいと思います。
こちらも単館映画で、東京は渋谷のイメージフォーラムとい映画館だけで上映中です。
http://www.imageforum.co.jp

その他の地域でも上映中らしいので
興味のる方は詳しくは↑のHPをご覧下さい。

それから映画を観た後は・・・・



Read More

スポンサーサイト
[ 2007/12/20 01:18 ] 映画/本 | TB(-) | CM(24)

シュトーレン

今日はstollen(シュトーレン)のお話です。
最近では日本のパン屋さんでも、よく見かけるようになったシュトーレン。
ドイツの伝統菓子であります。
(名は”お菓子”といえど、厳密に言えば”発酵菓子”という部類になります。)

                  stollen


シュトーレンのこの形。
これはキリストが赤ちゃんの時にくるまれていた「おくるみ」の形、と言われています。

そしてこれを、ドイツではうす~くスライスして(厚さでいうと1cmか8mm程度でしょうか。)12月1日から毎日一切れづつ、クリスマスの日まで食べる習慣なのです。
・・・よね?



写真は現在お勤め中のお店で販売中のものですが・・・
シェフの元・修行仲間のパン屋さんから送っていただいているものでして。。
決して私が作っているものでは・・・ゴニョゴニョ。。。ゴニョ。。

でも、私も買って食べましたが、おいしいんですよー♪
大きいのでそうそうは買えませんが、これをひとくち口に放り込めばドイツに居るかのような錯覚!!
ほわわ~んとなってしまいます。

みなさんも機会があったら是非お試しください♪♪
 Twinkle
046-277-1213
 神奈川県大和市つきみ野5-9-6 宮武ビル
残念ながらホームページはないみたいです☆

こちらのパン屋さん、「Natural Bread House」という名前もついています。
とっても興味津々!
来月、時間ができたら絶対に行こうと思っています。
ちょっと遠いのが難点ですが。(田園都市線の終点・中央林間の1個手前の駅。)





[ 2007/12/12 22:59 ] ドイツのお話 | TB(-) | CM(11)

アドベンツカレンダー

もう気づけば12月も1週間以上も過ぎてしまいましたね。
ドイツには負けますが、東京もそれなりに寒くなってきました。

さてさて・・・
ドイツでは12月に入るとAdventskalender(アドベンツカレンダー)なるものが欠かせません。
アドベンツカレンダーについての詳しい説明はふろっしゅさんの記事を参考にしていただくとして・・・(なんて他人任せなブログですみません。。)

ドイツに居た頃は、なんだかんだで毎年買っていたアドベンツカレンダー。
何が楽しみって、毎朝ペリっと剥がしたり小窓を開けたりするのがたまりません。
中身がおいしいことも、まぁ楽しみですが
やっぱり「開ける」衝動にはかないませんっ。
そういや、去年は謎若1号がどこからかバービーちゃんのピンク色満載のアドベンツカレンダーを買ってきてくれたのですが、あれは中身がおいしくないグミだったので
ちょっとガックリだったなぁ。。


           それはともかく!!

先週のお休みに日本でも見つけちゃったので、買っちゃいました~♪ 画像079-2

れっきとしたドイツ語でのですよぉ~。
すごいでしょ!?

でも750円て。。
これ確か、ドイツのスーパーで2ユーロか3ユーロくらいで売ってたもんです。
トホホ。


そして、その2日後の12月6日。
ドイツではニコラウスがやってくる日ですね?
あ、これもふろっしゅさんの記事を参考にしてください。。テヘヘ。

そ、それでですね・・・

ウルムやミュンヘンに住んでいた時に、と~ってもお世話になった方がいらっしゃるのですけど
なななんと6日にバイト先まで遊びに来てくださいました。
(えっと彼女はお仕事で帰国中でした。)

で、彼女が6日のニコラウスの日に合わせて来てくださったのかというと
はっきり言って違うとおもうのですけどね、(笑)
こーんなにたっくさんのドイツお菓子を買ってきてくださいましたんです~♪
    画像 088-2


日本に帰国前にちょっとばかし預かっていただいてたお金があったので
そのお金で買ってきてくださったのですが
やっぱお金よりお菓子!?(笑)
しかもこんなにどっさりだなんて思ってもみなかったので本当に嬉しかったです。
帰りは袋が破けるかと思いました☆


みなさんっ
上のお写真、後ろに写っている赤い物体が見えますか??
まー!
なんでしょう?

答えは・・・


  うしし。    

          ど~ん!!    画像 085-2


マトリョーシカちゃん形のアドベンツカレンダー♪
今、実は私の中でマトリョーシカちゃんブームで(笑)携帯ストラップにもシカちゃんをつけているほど。
そんでもってアドベンツカレンダーだなんて!!
これにはモウやられてしまいましたよ。
東京で買ってしまったアドベンツカレンダーは「買わなきゃ良かった!」なんて1ミリも思わず、
1つも窓を開けないまま、お母さんに譲りました。


で、注目すべきはこのマトリョーシカちゃんの大きさですよ!
どんだけ大きいかっ!!!
見てくださいよ~。

わかります??画像 083-2
我が家のストーブと比べてみました。 でか!!



  よくわからない?




んじゃ、今度は携帯と比べてみましょう。画像 086-2

                でか~~!!!

ね、すごいでしょ??



ちなみにもう9日ですが1日の窓を開けてみましょう。
  画像 081-2


扉の内側にドイツ語でなにやら書いてありますね?
フムフム…これ読んでたら眠くなっちゃうので・・・あ、中にもまだ扉がありますね!?
ななんと、二重扉っ!!
うおー♪

ふたつめの扉のドイツ語はカンタン!
「おいしいクルミデザートボール」なんて書いてありますよぉ♪ 

パカッ!
早速開けちゃいましょ!画像 082-2



あー、この楽しみもあと15回だけだなんてっ。
う~ん…  




[ 2007/12/09 22:21 ] ドイツのお話 | TB(-) | CM(12)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。