FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

2007年6月13日~

シュトゥットゥガルト空港から向かったのは自宅!
ではありませんで、ドイツでお世話になりまくってた
桜大好き❤な、とあるお姉さんのお宅。

手土産はパリのマカロン お土産のマカロン
(やっぱり箱が可愛い❤)

娘ちゃんがいらっしゃいますので
ディズニーでチョコとかも買って行きました。
今思うと、数日泊めてもらうクセして
なんて手土産の少ない…図々しいヤツでございました(爆)。

それにしても、なんとドイツの落ち着くことでしょうか!
急に肩こりを自覚したというか…
フランスではカチコチになっていたんですね。
全然気が付きませんでした。
そして、空気のきれいなこと!(爆)
思いっきり深呼吸しましたよ。

そして、パリ帰りで、もうすぐ日本へ本帰国する私に
惜しげもなく色々と日本食を振る舞ってくれたお姉さん!
貴重な食材でしたのに、本当にありがとうございます。
どれもこれも本当に美味しかったです。

一晩明け、翌日はお祭りに連れて行ってくださいました。
どこの町だったっけ?
それは全然覚えておりませんけども。。

  可愛すぎる木組みの家々

あんだけフランスではドンヨリつづきだったのに
ドイツでは見事な快晴でした!
ほんと、気分も晴れ晴れ~♪

お祭りはというと、中世をモチーフとしたお祭りでした。

 でっかい、州の旗 馬~!

        中世の騎士?

    鼓笛隊♪

写真眺めているだけでもワクワクしちゃいますねー❤

パレードが終わって、中世の街並みを再現したような
出店の出ているあたりへ行ってみました。

 豚の丸焼き~~~!

出たーーーーー!
豚の丸焼きグリル!
これでこそドイツ♪
おフランスの素敵なディナーもいいけど、
やっぱこういう方が好きかもー❤

もちろん、いっただっきま~す! うまかーー!

魔女みたいなおばさんの 魔女のレープクーヘン屋さん
レープクーヘン屋さんも発見。

ハチミツたっぷりって書いてあった記憶があるけど
そんなに甘くなかったような???
かわいい~! レープクーヘン

しっかし、お天気いいなぁ~。

    快晴!

やっぱり私、ドイツに導かれているに違いない!(笑)
ついこないだ行ったと思ったけど、
あと2か月で1年経っちゃうんだもんなぁ。。
あー、行きたい、ドイツ行きたーーーい!!

可愛い揚げパン屋さん揚げパン屋さん

   揚げたてアツアツ! こちらもいただき~!

あー、楽しかった!!!

 こんなおうちに住みたい! こんなおうち、大好き!

写真眺めているだけでもドイツはテンションが上がりますね~。

   こんな町に住みたい!!

いつか、また行ける時が来るのでしょうか?
できれば住みたいけど(爆)年取ってからは無理ー?
芽キャベツがドイツにお嫁に行ってくれたら
付いていくんだけどなぁ~~~(笑)

…と、旅のつづきですが、
お姉さんのお宅で数日お泊りさせていただきまして
フランスでの肩こりを癒させていただきました。
何日お世話になったんでしたっけ?3,4日くらいだったかしら?
あまりに居心地が良いので定かではありませんが
それから、今度は電車でミュンヘンへ戻りました。

 ミュンヘンへ続く線路

私にとって、ドイツ生活のシメでもあった旅行になりましたし、
こんなに一人で海外で生活してたんだなぁ~と
今頃になって振り替えられる良い思い出となりました。
色々助けてくださった皆さんや、
仲良くしてくださったお友達に改めて感謝、感謝です❤

しかし、帰りの車窓は寂しげに映っていますね。
この後ミュンヘンへ戻り、1か月後には日本へ帰ったのですが、
あれから5年…
すっかりとまでは言いませんが、ほぼドイツ語も忘れかけている私。。

5年って、あっという間だったけど
その間に結婚・出産と人生めまぐるしく変わりました。
でもドイツが好きっていうのは全然変わらないなぁー!
ドイツ語忘れてる場合じゃないわ、ほんと。
また勉強しようかな~(ホント!?)。

さて、5年前の旅のお話も今日で最後です。
長々と書きまして、私の思い出にお付き合いくださいまして
本当にありがとうございました❤

おわり


[ 2012/04/16 12:41 ] ドイツのお話 | TB(-) | CM(4)

Frosch

最近ドイツのFroschが日本上陸しましたね!
   
        Frosch

Frosch(フロッシュ)とは、ドイツ語でカエルのことですね??
ほら、ボトルにもカエルのマーク❤

ドイツではお馴染みの、この洗剤
日本では今まで輸入雑貨屋さんなんかでしか売ってなくて
それも箆棒にお高いお値段ついてたりして
全然手が出ませんでした!

それが最近、日本バージョンで製品化されて
ぐぐんと手に入れやすいお値段に!
ボトルが日本語になっちゃってるのが悲しいですが。。

さて、ドイツもんってことで喜んで買っちゃいましたが
使い心地はいかがなもんでしょうか?
実は私、まだ使ってません。。
ついでに言うとドイツでも使ったことなくて(爆)。

あはは~、これじゃ比較もできませんが
今使ってる洗剤がなくなり次第、使い始めます♪
楽しみーーー❤
ちなみに他にもオレンジの香りと
もう1種類くらいあったかな?
私は定番のアロエの香りにしました。


==============

しっかし先月はよぉく記事書いたなぁ~。
月の更新、過去最高記録を更新しましたよ。
一時期は廃業(笑)寸前だったこのブログですが
芽キャベツのお昼寝時間が安定してきたので
コツコツ書き溜めることができています。
来年からは幼稚園!
それからまたどうなっていくのでしょうかー(不安)。


[ 2012/04/04 16:53 ] ドイツのお話 | TB(-) | CM(2)

Welleda

ドイツに住んでいた時、
お肌に付ける乳液とかクリームとか
日本から持って行きませんでした。
だって、ドイツのほうが素材とか優しそうなイメージだし
日本から持って行ったら重たいから
そんなので重量取られるなら食料をっ!!!って感じでした。(笑)

          Welledaいろいろ

それで、ドイツのWelledaを試してみたら
お肌弱めの私でも痒くなったりしないし
すごく良かったので、ずっと使っていました。
何より安かったんですよね(爆)。

で、日本に帰ってきてもWelledaを使い続けてたけど
日本でのお値段にびっくり!
倍とは程遠い、3~4倍?くらいのお値段。
ひょぇ~~~ってなったので
たまーにドイツから来るお友達に頼んで大量に買ってきてもらい
ずっと凌いでいました。

なので、なーんか勿体なくてチビチビ使っちゃう。
貧乏性なんですねぇ(ため息)。

写真のコスメはクリームとかじゃなくて
入浴後につけるボディオイルとか、入浴剤なんですが
これは帰国間際に「誰かにあげてもいいしなー」と買って、
結局、誰にもあげる機会がなくてずっと置いてあったもの。

え?
もう何年前の話よ!!

って、最近気づき、
しかも思いがけずに去年の夏にもドイツ行ってるし
全部使っちゃっても、またすぐ出会えるかもしれない!
出会えなければそれだけの縁だったってことよ~と思い、
最近、入浴後にペタペタしています。
使わずにポイすることになるほうが、よっぽど勿体ないですもんね。

でもこの小瓶のオイルが終わっても、まだ大きいのも色々ありまーす。
(それは、去年の6月に買ったやつ。
 でも早くしないと1年経っちゃうーーー!怖)

=========

さて、今日は年に1回のバレンタインですが、
みなさんいかがお過ごしですか?
旦那様や息子さん、それからお孫ちゃんや婿殿さんへ
チョコレートを差し上げるのでしょうか?
私は昨日、ママ友が「タルト作るの教えて!」とやってきて
(もちろん急に来たわけではありません、約束していました)
朝から夕方までかかったのでヘトヘト。
(ママ2人はお菓子作り、1歳児二人がギャーギャーで
 ベビーシッターがいなかったのでハプニング続出!)

ハム太はが「チョコタルトじゃないのがいい!」
と言ってたもんだから
今日べつのお菓子を作るつもりでいたけど…

なーんか、なーんか、ねぇ…

疲れちゃったわねぇー。
ははははは。


[ 2012/02/14 12:26 ] ドイツのお話 | TB(-) | CM(2)

修道院ビール

岡山の美術館へ行った帰り、
倉敷に新しくできたアウトレットへ寄るか寄らないかで
ハム太と揉めていました(笑)。

早朝から行ったならともかく、美術館を出たのもお昼近く、
岡山から倉敷までも移動時間もあるし
そろそろお昼も食べなきゃ~ということもあり
アウトレットなんて無理じゃないかと言いあいながら
でもどっちにしても帰るのは倉敷方面なので
車は倉敷方向を向いていました。

でも、途中で「渋滞です」とナビが言い、
じわりじわりとしか車も進まなくなっちゃって
アウトレットモールが近づくと、交通整理の人もすごいし
「もう絶対無理だね」ということになり
左折して6km先にはアウトレットという看板を見ながら
そのまま直進して、イオンのショッピングモールに行きました。

イオンなら香川にもありますけどー。。
でもまぁ、何か違う店舗が入ってるかもしれないしね~と
行ってみたものの、まぁそんなに変わらない感じでした(爆)。

それでも「ショッピング感」を楽しみたかったので
全部のフロア(といっても2階しかない)を歩き、
結局なにも買うモノもなくて、食品の所で買い物して帰るだけでした。

そうそう、レジ直前までごきげんだったはずの芽キャベツが、
いきなりギャーギャーに変貌してしまい、焦りまくり!
みんなの大注目を浴びながらのレジ清算で(無人レジ)
滝汗をかきました。
あー、びっくり。
というか、わたし一人で注目浴びてて
ハム太は涼しい顔して「ボク、関係ありませーん」みたいに
レジ清算してて、もー、あったまくるーーー!!(涙)
しかも財布の入ったカバンを私が持ってて、
そんなの届けに行く余裕すらないのに、取りにもきてくれないし
カバン下ろしながら、のけぞる芽キャベツを捕まえながら
なんとか静かにさせなきゃいけないし(靴も片っぽ飛んでった!)
でもレジも長蛇の列だから早く財布渡さなきゃいけないしで
軽いパニックでした。
え~~ん!!

それで、でもレジが終わったら、なぜか芽キャベツも大人しくなり
(なんなのー?レジが嫌いなのかしら??)
そういや一番初めに見た酒屋さんで、お酒買うんじゃなかったっけと
すさんだ心を慰めるために、酒屋さんに入りました。

    Hefe-Weissbier

っと、まぁ前置きが長すぎましたけど
そこの酒屋さんでドイツビールのWeltenburger Klosterというビールを
ゲットしました~❤
(あとワインも数本お買い上げ)

Kloster(クロースター)とは修道院のこと。
修道院で作られているビールなんですねー。
修道院なんて禁酒っぽいのに、ビールを作っているとは不思議!
と思いませんか?
ドイツでそういうことがあると知った時、すごく驚いたのを覚えています。
だって、日本でお寺で日本酒作ってます!って無いですもんね??

そうそうビールだけじゃなくて、修道院ではパンやお菓子なども作ります。
それは昔、修道院にしか台所施設がなくて
自宅で作った生地を修道院へ持って行って焼いていたからという
そういう歴史があります。
だから、昔は家ごとにスタンプがあって
パンに目印として自分ちのスタンプを押してたんですよ~。
おもしろいですよね!

でも今では、実際に修道院で作っているところは少ないと思います。
近くのお店で「修道院印」として販売していたり
名前だけ残しているとか、そういうんじゃないかな?
このビールはどうなんでしょうね。
1050年からとかいてありますから、歴史は相当古そうですけど!

あわあわ~❤ あわあわ~❤

最近ではドイツビールも銘柄だけドイツで
実は日本で作っているビールを詰めているビールもありますが
これは正真正銘、ドイツからやってきたビールだったので
あわもアワアワで、飲みやすく且つ味の濃いビールでした!
実はこのビール、おととしくらいだったかは香川のイオンでも買えたのに
最近は店頭に並んでいなかったので、輸入しなくなったの?と思ってました。
海を渡れば…本州まで行けば…飲めるんですねーーーー(涙)


[ 2012/01/17 14:12 ] ドイツのお話 | TB(-) | CM(2)

6月9日 ミュンヘン

じゃじゃん!!
朝からWピース!(若いでしょっ)

       32歳になりましたー☆

そーです、前記事でもお伝えしたとおり、
この日は私のお誕生日でした。
え~~~っと…いくつでしたっけ?二十歳?(爆)

それでそれで、首から下げているのが
例のお誕生日プレゼントにいただいた品です♪
ドイツでお祭りに行くとよく見かける
特大クッキー(本来はレープクーヘンというお菓子)の飾りです。
お祭りなんかでは
  Ich liebe dich! (I love you の意味)
  Fu:r dich! (For you の意味)
とか、地名が書いてあったり、色々です。

        嬉しいお誕生日プレゼント
 
私がいただいたのは、
"Alles Gute zum Geburtstag"
お誕生日おめでとう!というメッセージでした♪
一番上には名前も入っていて、感激~!
そういえば、このクッキーのプレゼントは初めてのことでした。
大事に大事に日本へ持ち帰り、今も玄関に飾ってあります。

さて、朝食を終え(写真無し)、
この日は家族水入らずで…ショッピングツアー!!(笑)
パーティーなんてする暇はありません、旅行中ですから。
毎日、観光はちょこちょこしていたけど
本格的なショッピングをしていなかったので
丸一日ショッピングの日ということにしました。

私、もちろんお誕生日ですから
ショッピングといいながらも、プレゼントあるんだろうなぁ~
何買ってもらえるんだろうなぁ~と期待していました。

        bretzelTシャツ

これは前の日に可愛いお店で見つけた、芽キャベツの長T。
この旅で、初めてのBretzelの味に目覚めた芽キャベツへ
プレゼントしました。
この日は肌寒かったので、この長Tを着せてお出かけしました。

で、午前中から靴屋さんめぐりでした。
旅中で、どうしてもハム太は黒い革靴を買わなきゃいけなかったのでした。
付いて行った葉牡丹まで靴買っちゃって!
私?うーん、ちょっと気になるサンダルはあったけど
なんだか「これメチャ欲しい!」って感じにならなかったので
「買っちゃえ、買っちゃえ~」とささやく悪魔のハム太を振り切り
また別の物を買ってもらおう~と思っていました。

そして午前中は靴屋めぐりだけで終わってしまいました!!
どんだけ靴選びに時間かかるんだ、ハム太!?
女の人みたいな迷いっぷりに、葉牡丹もしらけ顔でした(笑)。

大人だけなら、もっとショッピングー!
となるところですが、芽キャベツがおなかすいたサインを出してきたので
一度休憩。ランチタイムにしました。

ミュンヘンのオペラ座の前にある、ビールハウスのレストラン。
こちらでは、この旅で一番の「ザ・ドイツ料理」っていうのを
いただいたんですけど…
なんということか、カメラもビデオもホテルに置いてきてしまってて
写真が撮れませんでした。がーん。。。

そして、午後もショッピング。
もう全員が無口になりヘトヘトになって、この日は終了ー…

あの~…誕生日プレゼントはあぁぁぁぁー???

なんだか、Tシャツくらいは買ってもらいましたけど
明らかにハム太の革靴が一番高額商品だし??
なんだかなぁ、なんだかなぁ、なんだか腑に落ちない。。

でも、それよりもヘトヘトだったんです!
もうね、ホテルに帰っても誰もお料理なんてできない感じ。
外にも戻れないほどの疲労度。

と、いうわけで、その辺にあったピザ屋さんでピザ購入。

       ピザ色々

急いでホテルに戻ったけど、荷物一杯でヘロヘロしてたから
ピザもヘロヘロになっちゃってました。
出来立てのアツアツは美味しそうだったのにー!
ハム太のルッコラなんて、萎びちゃってます(笑)。

あと、ハム太がデパ地下で「味見したい」と言って買ったハム2種。
私はヘトヘトすぎて、ピザを口に押し込むので精一杯でした。
ハムも食べたかったなぁー。

  ハム太の?ハム1 

  ハム太の?ハム2

夕ご飯も終わり、もうバタンQ(古っ)かと思いきや
この日は荷造りという仕事が待っていました。

   荷造り真っ最中!  早く終わらせて寝たいのにー!

なんともご親切に、入れたものをまた出してくれるという
素敵なお手伝いしてくれてた芽キャベツでした。(グッタリ)



[ 2011/08/27 13:27 ] ドイツのお話 | TB(-) | CM(0)