FC2ブログ

Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

ハム太と陶芸(25)

前記事の通り、カメラが壊れた!!!
…というわけで、眠っている写真を掘り起こして
昔記事書いてます~。

これは半年以上前のお話。
2月27日だって!
まだ芽キャベツ1才直前でした。(驚)

 スイセンの花と 大人しく?ベビーカーに収まっています。

スイセンも見ごろで、沢山咲いていました♪
芽キャベツの黄色い靴(ファーストシューズでした)と同じ色!
わ~い♪と思って撮りましたが
この靴、ドイツ旅行前日に片方落としていることに気づき
慌てて新しい靴を買いに走ったのでした。(悲)

この日は、公園の入り口に産直市が出ていて
何やら野菜も買った記憶もありますが、忘れました。

それより、野菜の横に「椎茸の原木」と書いてあり
先着100名だか200名だか、1本200円で原木に菌を打ち付けて
お持ち帰りできる!というイベントが開催されていました。
もちろん、ハム太参加っ。

       しいたけ栽培中!?

私はシイタケ嫌いなので、正直「いらんっ」と思いましたが
菌を打ち付けるのは面白そうなので、
ハム太のトンカチを奪い、トンカンするのだけ参加しました。(笑)
もちろん、菌を植えた後ずっと原木を担いでいたのはハム太です。

この原木、今もベランダに横たわっておりますが
そろそろ秋だし…一応、しいたけ狩りの期待はしておりますが
ぜ~~~~ったいにシイタケなんて採れないだろうな、と
予想しています。
だって、この夏の猛暑ったら酷かったのに
朝に1回水かけるだけじゃーね。。
菌はもうどっか行っちゃっていることでしょう…。

さて陶芸ですが、
この頃の芽キャベツは、一応歩けるけどすぐぺタンとしちゃう
そしてなんでも落ちてるものは口に入れちゃう時期だったので
ハム太と私、陶芸も交代でやっていました。
(もしくはハム太がオンブしながら。笑)

この日の写真は、これ1枚っきゃなかったので
私だけが陶芸したんですかねぇー?
記憶にないですが。

        ボタン柄の器

一番最初にこの教室で作った「水切り付き果物入れ」の器を
いつだったか落として割ってしまったので、その2代目を制作しました。
今度は穴の部分に一工夫。
見えます?
一応、色々な大きさのボタンを持参して、ボタン柄を付けました。

この器、もうとっくに焼き上がり
この夏も色々な果物を載せて活躍してくれましたが
今現在の写真は-----撮れません(悲)。
色はこの↓ボタンの色です。


[ 2011/09/05 10:31 ] 陶芸 | TB(-) | CM(8)

ハム太と陶芸(24)

2月20日日曜日、数か月ぶりの陶芸でした。
お天気も上々!?
家族全員、体調もバッチリ♪ 2011年2月20日

お久しぶりだったので、沢山作りたいものがたまっていたのだけど
やっぱり芽キャベツ、大人しくベビーカーに座っていてくれたのは
最初の30分くらいだけだったので
その後はハム太と交代でだっこしたり、おやつをあげたり、でした(疲)。

そんな中、出来上がった作品は、こんだけ。

      今回の作品

最近、芽キャベツのおかげで見知らぬこの地にもママ友ができ、
何度か我が家に集合して、お茶飲んだりしてるのですが
みんなコーヒー党なんだけど、私はコーヒー飲まないので
今までコーヒーカップが2個くらいっきゃなかったの。
それだと皆が集まると足りないから(ママ友は全部で3人。私も入れたら4人。)
ほっこりした形のコーヒーカップを作りたかったの!

でも前記の通り、芽キャベツも見ながらなので
集中力のいるロクロで何個も同じ形に作るなんてーのは
とっても無理!と最初から分かっていたので
平らに伸ばした粘土を筒に巻いて、それを等分に切り、
底を貼り付ける、という技法で作りました。

器の形になってからロクロに乗せ、ほっこり型にしようと
少し頑張ってみたのですが…
芽キャベツグズグズ、
更に、ほっこりにしたら重ねられない!というクレームの嵐…

結局、写真のようなシャープなラインの器が5個できました。
高さ的にもカップとは程遠く、
「素敵なサラダボールね!」と褒められました。。(苦笑)

ハム太は何やらまた大き目の器を作っており、
でも久々にも関わらずロクロも上手く使えていて
他の常連さんにも
「腕上げましたな!」と褒められて
一人ほくそえんでいました。
ぐやじいいぃぃー!

 初めてのワンコ お昼の後には、先生がワンコを連れてこられ、

芽キャベツ、初めて間近で見るワンコに大喜び♪
ワンコも芽キャベツが赤ちゃんの匂いがするからか、
ピョンピョンまわりで跳ね回ってるの。
かわいい…けど…
動物全般苦手な私(写真やTVで見るのは好きだけど)
芽キャベツを抱きながら右往左往してしまいました(笑)。

そうそう、前回の作品を持ち帰りましたが
前回はハム太しか作ってませんでしたので
出来上がり写真は割愛させていただきます。
もう仕舞われてしまったし(イヒ)。

来月も行かれるかな??





[ 2011/02/24 11:13 ] 陶芸 | TB(-) | CM(6)

ハム太と陶芸(23)

先日の日曜日、とーーーーっても久しぶりに陶芸へ行ってきました。
芽キャベツが生後6ヶ月を過ぎたとたんに
免疫が切れたのと冬になったのとで
陶芸予定日に限って風邪を引いてたりして
なかなかタイミングが合わなかったのでした。

それで今、日曜日の記事を書こうとして
「前回は11月に行ったはずだったなー」と
記事を読み返そうとしたら10月で終わっていました。
あはははは…


そんなわけで、まずは去年最後の陶芸報告から。

出かけたのは11月21日でした。 2011年11月21日

芽キャベツ8ヶ月。
もう大人しくベビーカーですやすや…♪とはいかず、
結局どちらかが抱っこしてなくてはダメな感じで
この日はハム太が2作品作り、
私はその余り粘土で「いつものハートオーナメント」をひとつ
作っただけでした(悲)。

 ハム太の作品とハート  香炉??

終わってから少しだけ園内をお散歩。
この日は帽子嫌がらずに被ってくれています♪芽キャベツ
でも11月だっていうのに、上着着ていませんね(今気づいた!)。
そんなに暖かかったかしら?
(でも毛糸の帽子被ってるし。。悩)

===================


持ち帰った作品はこちら。
どんどん増える、ハム太の茶道具!茶道具いろいろ

それから、5枚作ったはずなのに4枚しか出来上がってこなかった!と
大騒ぎ(?)していた私の白いお皿。

         白皿とハート

残りの1枚が出来上がってきました。
まだ焼けていなかっただけだったんですね。(恥)

余り粘土で作る、ハートオーナメントも
だんだん貯まってきました♪
早くリボンで結んで壁に掛けたいなー!



[ 2011/02/22 11:53 ] 陶芸 | TB(-) | CM(2)

ハム太と陶芸(22)

 2010年10月3日 10月3日に陶芸へ行っていました。

 この日は生憎の雨。 雨の中の芽キャベツ 
 芽キャベツも初めてのレインコートでした(笑)。
 でも、このあと芽キャベツ、風邪引いてしまったんですよね。
 ほら、この時も足が外に出てる!
 それで風邪ひいちゃったのかな。。(猛反省)


この日作った作品は、写真を撮るのを忘れてしまいました。

でも8月に行った時の作品が出来上がっていたので
そちらをご覧下さい。

       ハム太の飴釉の器

ハム太の作品。
いつの間に、こんな釉薬をお願いしていたのか!ハム太。
こんな素敵なの、普段は色見本にありませんから
先生も特別に取って置いてあるに違いない、飴色の釉薬。
私もこれにしたかったー!

だってこの四角い鉢(?)だって
「一体何に使うんだか!」って感じのだったのに
こうやってこの釉薬で素晴らしい出来栄えに(見える)。

私の作品は…

        白い皿4枚

白い4枚のお皿。
ケーキ皿が無かったからって作ったんでしたが…
うーん、やっぱり真平らには出来上がりませんでした(涙)。
それに日々が入っちゃったのもありました。
というか、5枚作ったはずなのに…4枚になってました(今気づいた!)。

 色々白い皿 ほら。

ハム太は「全部違うから、かえって味があってエエやん!」と
嘘かホントか、慰めてくれました。

=============

そうそう、ヒビといえば…
あのヒビ割れてしまったタジン鍋!

あの後、先生に見ていただきましたが、もう同じ土も無いし
どうにもならないわねぇー!と言う感じで
「でも米の研ぎ汁入れて炊いてみたら」というアドバイス(?)を頂き、
仕方ないので、芽キャベツの離乳食のお粥を炊いた後、
土鍋に残ったお粥をこそげ取って
それをタジン鍋にすり込み、すり込み…
ぐつぐつと炊いて見ました。

そして、それがよぉーく乾燥したころ、
また蒸し野菜と豚バラを入れて、 復活??タジン鍋
火に掛けてみました。
(ドキドキ!)

調理中は、コンロの上でも水がポタポタ落ちてくるってこともなく
あら、もしかして全然使えるじゃんっ♪って感じでしたが
それを布製の鍋敷きに載せて、食事をし
終わった後、鍋を持ち上げたら、布製の鍋敷きはシットリしていました。
ちょうどヒビの部分だけ!

でも、まぁ…使えてる!?よねー!!

完全復活とはいきませんでしたが
ボチボチ復活いたしました♪




[ 2010/11/02 14:53 ] 陶芸 | TB(-) | CM(2)

ハム太と陶芸(21)

9月に行った陶芸のことを書くのを忘れていました。
時は9月5日。 9月5日

8月末から滞在していたカフス(姉のHNをカフスボタンに決めました=適当。。)、
9月5日に東京に帰ることになっていたのですけれど
交通手段は高速バスの夜中便ですから、夜まで丸一日遊べます。
そんなわけで、前々回、カフスに発注されていた「さくらんぼの箸置き」も
もうできあがっているはずだ!ということで
初めてハム太以外の人(芽キャベツは別として。)を連れて行くことになりました。

同じ姉妹か??というほどに子どもの頃から不器用なカフス。
もちろん陶芸なんてやったこともないし、興味もないだろうと思って
「今日はベビーシッターがいるから、思う存分、陶芸できるわ♪」と
楽しみにしていったのに…

予想が大ハズレ!

「私もやるっ!」とカフス。(撃沈)


しかしねぇ…結局、1人じゃできないんじゃないのぉー?


という、予想は大アタリで
芽キャベツが飽きて「ふぃ~~ん…」となるたびに駆けつけて
(まだ駆けつけるほどじゃないのに)
ちぃーっとも作業しないカフス。
放っておいたら、どんどん乾燥しちゃう土。。
見かねて、結局手伝う私が作るハメに!!!

見本に置いてあったリンゴのお皿。
「こんなのがいい♪」と作り始めたカフスのために
せっかく久々にろくろ作業に没頭しようと思っていた私、
ろくろ作業は中断して、せっせとリンゴ皿を完成させました。

余った粘土で葉っぱの小皿も!カフスのリンゴ皿


それから、こちらはハム太の作品。
まぁたデッカイデッカイの、作ってましたよ…。

お菓子鉢だそうな。  ハム太の菓子鉢?


 小鉢とハートのオーナメント 私はというと…

なんだか作業途中で、横からあーだのこーだのって言われて
結局集中できず、思ったのと違うのができちゃいました。
よくわからん、お椀ができあがりました。
それと余った粘土で、いつものオーナメント。

==========================

さくらんぼの箸置きは、ちゃーんとできあがっていました。

 さくらんぼの箸置き ピンクと黒の2種類。

さくらんぼといえば、ピンクなんだけど
カフスが欲しがっていた「さくらんぼの箸置き」は漆塗りでした。
漆黒のさくらんぼ。
あれが欲しいと思っていたのなら、黒がいいのか??
作ったとき、そう悩んだので5個ずつ2種類作っていました。

そして、ピンクでも黒でも好きなほう取っていいよ。
それとも3個・2個で混ぜてもいいし…
き、決められないなら全部でも(まさか持ってかないよね)と言ったら
10個ぜ~~んぶ持ってかれました(笑)。

まぁ、また作れば良いんで、いいんですけどね。
気に入ってくれたから、それで良いです♪


ハム太が作った小鉢。 ハム太の小鉢
青物の御浸しを入れるのに、本当に丁度いい小鉢!

あと…何つくってたかね?
忘れたー!(笑)




*予約投稿にて 
 
[ 2010/10/06 14:20 ] 陶芸 | TB(-) | CM(6)