Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちびくま

ちょっと書き溜めてた記事をぜ~んぶUPしてしまったので
いやー、どうしましょう。
また焦ってきております(笑)

            久々手作りベア

これ、ちょっと古い5月のお話ですが(もっと古い話も沢山あるんだけどー)
久しぶりにテディベアを作ってみました。

高校生の頃に通販で買ってた「ちびくま」ってシリーズの
テディベアキットがあって、
買ったものの、何匹か誕生させただけで、あとの子は放置中でした。
放置中って…えー、何年??(汗)
10年20年って話になって恐ろしいので計算しませんがー

押し入れに押し込んでたのを芽キャベツに発見されて

 「つくって!!」

と言われ、ちょうどGWかなんかヒマすぎたので作ってみました。

しっかし、もう5月って、結構暑かったんかな?
手芸するには向かない季節ギリギリって感じで、大変でした。
しかもタイトルにある通り、小さいんですよ!!このくまちゃん!

芽キャベツが遊ぶにしても小さいくらいなので ちっちゃいねー☆
もうガラス戸棚にしまって「見るだけ~」にしてますが。

ほら、あの手前のおもちゃ箱の中身。
あれもボンドで貼っ付けなきゃいけなくって!
あれがまた小さいのなんのって、木製ビーズなんですからねぇ~!

しっかし、この完成度。見て!!(大笑)

 見本と違いすぎ! 見本と比べると…??

見本のくまちゃんは、しゅっとした顔つきで、いかにも英国紳士って感じですが
いやはや、どーですか?
我が家の子は…なんですか、鼓笛隊の練習がきつくて、ぽけ~っと休んでる
おマヌケちゃんな雰囲気が漂いまくってる感じがしますー。

あぁ、これ作者の性格がどうしても現れてしまうんですかねぇ。
実はあと1キット残っているんですけど。
なんだか作るのに勇気が要りますね。
そもそも、もう暑すぎて無理ですけどねー!


スポンサーサイト
[ 2014/07/17 18:31 ] クマった話。 | TB(-) | CM(2)

クマチャン♥

これ、芽キャベツの大のお気に入りのクマチャンです。
ちょっとナナメ向いてる所がカワイイでしょ?

 よろしく~。 クマチャン♥

本名はBennyくんというのですが
象の「エルフ」くんとサーカスにいる設定の絵本の中の脇役くんです。
”エルフズサーカス”という名前で、色々キャラグッズを展開しています。

そんな絵本の中のクマチャンだとはつゆ知らず…
この子が我が家へやってきたのは、今年の3月。
そう、東京へ里帰りしたときのことですが、
あの時のメインイベントだった、友人の結婚式の時に
新婦が芽キャベツに席にプレゼントとして置いておいてくれたものでした。

あの時は、芽キャベツ相当体調悪くて心細かったのに
な~~~んにも心の支えを持っていなかった(手ぶらで行ってました!)ので
芽キャベツ、このクマチャンをぎゅうううう~っとずっと抱いてました。
フラフラになりながら帰った、帰りの新幹線でも

 3月19日フラフラで新幹線 ここにいますし~!

家に帰って来てからも、ずーっと一緒に寝ていて
遠出するときには、いつも一緒にお出かけしていました。

3月27日、おおきなトトロが届いた時も…3月27日大トトロと一緒に♪

 4月28日鳥取の大叔母さんに初対面! 4月28日
             初めて鳥取に住むハム太の叔母さんに会う時も…

そして5月13日 5月13日姉夫婦と引田観光
姉夫婦と一緒に、香川の引田という町を観光中も~!

ずーっと一緒だったんですが。
その後、姉夫婦が帰り、風邪を引いたりぐったりした日々を過ごし、
やっと復活してから数週間。。

それまで気が付かなかったのが申し訳ないのですが、
クマチャンが家出してることに気が付きました!!!(号泣)
慌てて家中を探し、ありとあらゆる鞄の中を覗き、
車の中も座席下まで見たけれど居なくって。。

姉夫婦を案内して出かけたホームセンター・スーパー・銭湯と回って
落し物を聞いたけれど、もう日にちが経ちすぎていたこともあり
どこにもいませんでした(涙)

そんなこんなで、正直に友人に話すと
「あれ、臨時のワゴンで売ってたから、もう東京では買えないよ~
 どこの店(なんていうクマ)かもわからんし~。。」
ということで、絶望的になっていたのですが
数日後、またメールが来ると
「見つけた!!”エルフズサーカス”で検索したらいいよ!」
と嬉しいニュースでしたので
さっそく検索して、ネット注文することにしました♪

それでやってきたのが、↑のクマチャン2代目です。
んでんで、こういうサイト見てると、ついつい色々欲しくなっちゃって~
しかも2100円以上お買い上げで送料無料とか書いてあると
ついつい2100円以上買っちゃいますよねぇ~~~。
あーこうやって散財していくのねー(しょぼん)って感じですが。

それで、他にも新しいお弁当箱(2段重です。芽キャベツの。)や

    新しいお弁当箱
 
ストラップのクマチャンを私用に♥ 親子クマチャン?
買っちゃったんですぅ~!
ふたり並べると、まるで親子みたいですね♪

    だっこ~!  だっこしたり~♥

    おしり並べたり~♥  おしり~~~♥

きゃわいすぎです♥
このクマチャン、手触りがホント気持ちよくって。
芽キャベツがずっと抱っこしているのも頷けます(暑いのにねー)。
ストラップはさすがに違う生地かな?と思ったら同じ生地で♥
意味もなくさわさわしておりますがー
良く考えたら、私携帯に大きなストラップ付けるの好きじゃないタイプなので
何にもつけずに、ただ鞄の中に入っているという。。(笑)

でも、このちびクマチャンったら、おしりがーーー

携帯クリーナーになっているんですよ! ちびクマチャンのおしりは、なんと!
「デジカメの液晶にも」って書いてあったので
そのうちデジカメケースに付けようかしら??

と、親子そろってクマチャン(Bennyくん)に夢中なのですが…
ドイツで芽キャベツに買ったシュタイフ社の高級ベア…
あれも芽キャベツのファーストベアとして大切にしてほしいんですがね。。
今や、ほとんど見かけませんね(しんみり)。


[ 2013/07/13 15:53 ] クマった話。 | TB(-) | CM(4)

白黒ひつじ

もうすぐイースターですね。
今年は4月8日かな?
…と、ドイツのカレンダーを見てみたりして。えへへ。

イースターって、日本ではあんまり浸透しませんね。
ひよこ・うさぎ・ひつじのディズプレイとか
ちらっとしか目にしません。
そういう私も長いことイースターって、ただ単に
「子供が庭で、卵を見つけるゲームをする日」だと思っていました。
イースターについて(Wiki)

      白黒ひつじ

Wikiを読んだら、卵とウサギは出てきたけど
ひつじについては何も書いてないですね?
おかしいなぁ、イースターの時にドイツでひつじの形のケーキを
沢山焼いた覚えがあるんだけどな。

というわけで、このまま続行しまーす(笑)。

           横向き。

しかもベア紹介の「クマった話」のコーナーで
ベアじゃない、ひつじさんの紹介ですが…
まぁ、この子たちもベアの会社「シュタイフ」の子ですので
どうかお見逃しください♪

ドイツには、当然ベアを置いてる店が沢山あって
ショッピングついでに、いつも覗いていましたが
いつだったか、このひつじちゃんたちに一目ぼれしてしまいました!

一目ぼれしてたんだけど…
やっぱりお高いし「ベアじゃない!!」しってんで
買うのにすっごく迷っていたのだけど
行きつけの(笑)シュタイフミュージアム工場直営の
アウトレットショップに出かけた時に
白も黒も両方いたので
迷わず2匹、連れて帰ってきました❤

定価から3度も値下げされてる~! 値下げによる値下げ!
そんなに人気無いの??
かわいいのにーーー。

 こちらも値下げ! こっちは2回の値下げ。

どういう条件で値下げしていくのか、全くわかりませーーん。
この子たちは、ちょっと顔が曲がっちゃってるから
正規の店頭に並ぶことができなかったんだと思うけど
でもでも、それでも可愛いもんねー❤

          黒ひつじ      安くてもいいじゃんよー


 そーよ、そーよ!   白ひつじ
 


[ 2012/04/06 11:42 ] クマった話。 | TB(-) | CM(6)

チーキー

昨日「塩麹」の記事を書いたら、
なんだか訪問者数が、いつもの倍以上に!
恐るべし「塩麹」パワーです(笑)。

============

さて、2010年のクリスマスにご紹介した
ミレニアム・クリスマスベアのチーキーがいました。
ちょうど10年経ってたのですね(汗)。
何度も言うようですが、私、若かったなあ~~!(爆)

       チーキー

さて、こちらのツートンカラーチーキーちゃんは
有楽町の阪急デパートの上の方の階にあった(ある?)
ベアショップで出会ったベアでした。

それまでは「見てるだけ~」で終わっていた高額ベアを
初めて自分のお金で購入した、記念すべきベアだった!かと。
(あいまいな記憶。。)

んま、たまたま、ちょぴっと値引きされてたベアだったから
なんですけどね(笑)。
それでも棚から出してもらい、同じベアが2体いて
2体の顔を「見比べて決めますか?」とお姉さんに言われ、
「あ、クマちゃんて顔見比べて買うもんなのね!」と
学んだ時でもありました。

それからしばらくチーキー熱は本当に高くて
手前の置物も、ぬいぐるみじゃないのに買っちゃったり。
未だに高校の友人から「チーキーみると、ぼたん思い出すわ~」と
言われます。
…って、そんなに世の中チーキーいませんよね!?

 676/750


[ 2012/03/24 12:39 ] クマった話。 | TB(-) | CM(2)

手作りベア

色々ベアをご紹介してきましたが、
とうとう自作ベアちゃんのご紹介です!

      手作りベア1号

これは、手芸屋さんでキットで売っていたベアでした。
型紙も付いてて、生地も部品もすべて揃っているキットです。
これが私の自作第1号ベアでした。
キットだったけどー!(笑)

姉・カフスにも大層気に入られ、
確か私はまだ中学生だか高校生だかで、カフスは免許取り立て。
「車に乗せたい!」と言って、
ずぅ~~~~~と車に乗っていたので日焼けしちゃって
色が薄くなっちゃってます。
その後、カフスが車を廃車に追いやったのを機に(爆)
また家の中へ戻ってきました。

その後も、別のキットも買ったし、
キットの型紙だけ使って、生地などは自分で用意して
何匹もベアを作ったはずなんだけど。
どこに行っちゃったんでしょうかねーーー(遠い目)。


 フェルトのミニミニベア

んで、こちらはフェルトで作ったミニミニベアちゃん。
5~6cm位の大きさです。
これは高校1年の時のお友達の誕生日に
同じものを作ってプレゼントしたので覚えています。
型紙もオリジナルで、デザイン?もオリジナルでした。


 ウール生地のベア これは写真しか残ってなくて
               それをまたデジカメで撮影したものですが
               これも高2の時のお友達にプレゼントしたベア。
               家にあったウールの生地で作りましたが
               結構かわいくできました。

ベア=モヘアとか毛足の長い生地でって思いがちですが
フェルトとか、他の生地でも可愛くできますね。
最近では和柄のベアとかも、そこでも売っていますしね~。

そういえば、カフスに「革のベアが欲しい!」と言われて
革を縫うのは硬くて大変だったのに
手縫いで指から何か所も血を出しながら(爆)
作ったものもあったのに。
あれは一体いまいずこ???
私の血と汗と涙の結晶がぁ~~~!

他にも針金で骨組みをして、その上に英字新聞を糊で塗り固め、
張子のようにして作ったベアとか
今考えると、「プチ・ベア作家」だったような気がするほど
た~~~っくさん作ってたなぁ。
クマちゃん作っていると、時間を忘れちゃって
高校生なのに夜なべしちゃうから、いっつも怒られてました。
がはは。



[ 2012/03/01 13:16 ] クマった話。 | TB(-) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。