Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

文武両道??

さてさて、幼稚園大好きっ子の芽キャベツ、
初めての夏休みで「しばらく幼稚園お休みだよ」と言われ
そりゃあもうギャーギャーでした。

ですから図書館に行って暇つぶし~なんて時も
道々「ねぇ、明日は幼稚園?」なんて質問されてはオロオロ~の連続。
ほんっと冷や汗たらたらでした。

でも幼稚園お休みとはいえ、
お盆期間以外では1日500円で預かり保育してくれるので
預かってもらおうと思えば預かって頂けたのですが…
1回でも幼稚園行ってしまうと
「明日も、明日も~♥」となるのは目に見えていましたので、
夏休み中毎日×500円なんて!!とんでもないお話です。

そんなわけで、夏休み前に幼稚園を通してチラシをいただいた
スイミング4日間短期体験に申し込んでおきました。
夏休みは土曜日からでしたが、いつも通りの土日の休み気分でいて
月曜日から木曜日まで、幼稚園では無くてスイミングへ!
芽キャベツとしては「え、幼稚園はぁ~!?」って感じだったでしょうけど
すでに水遊びも大好きっこになっていたので
プールはプールで楽しく通ってくれました。

列になってシャワーに向かう姿が可愛い~♥ スイミング~

そして、最終日の検定試験があり、みごと落っこったのですが
(3秒顔付けワニさん歩き)
3秒という時間概念がまだ無かったので、
「はい、3秒顔付けて~」と言われてもできなかったのでしょうね。
夜、お風呂の中では余裕で3秒顔付けてますもんっ。

と、いうわけで、まだスイミングに通わせるのは語学力が足りないかと思われ
来年も短期体験に申し込んで、もっと続けたいようであったら
入会~ということにしようとなりました。
ま、検定に落ちたのは残念でしたけど、
幼稚園以外の場所でも自分一人で行かれるようになっていたのが、びっくり!
去年2日間のスイミング初体験に行ったときは
お友達と一緒だったのにもかかわらず、何度も脱走を図ったのに
本当に成長したな~と感じました。

そして、何より、
いきなり夏休みに突入して家でごろごろ~っとしてたら、
しょっぱなから「ねえ!!幼稚園行きたいの!!」とキーキーされるところでしたが
プールがあったおかげで、少し幼稚園熱が下がってくれたので
その後の夏休みが幸せにスタートすることができました。
これが私にとっては一番ありがたかったことでしょうか。

そんなこんなで、あっちゅー間にプールが終わってしまいボー然。。
でもボケ~と過ごしているわけにもいきませんし
母としては、毎日楽しく♪でも有意義に過ごさせねば~と
本屋さんで見つけた「あいうえお」のドリルを見せると
さっそく興味津々で、お勉強を始めてくれました。

     熱心、熱心♪ あいうえお~

夏休み前までは、5つくらいしかひらがな読めませんでしたが
少しずつ多くなって
今では、ほとんどの字が読めるようになりました。
引っ掛かるのは「を」、「ち」と「ろ」、「ほ」と「は」くらいかな?
あとは濁点・半濁点などもまだなので、先は長いですね~。
けど、こちらもだいぶ成長したでしょうか??

幼稚園のお友達では、特に上にお姉ちゃんお姉ちゃんがいる子なんて
もうひらがなはとっくに読める子も多いようで~
芽キャベツ一人っ子の上に3月生まれ。
出だしが遅いっちゃ遅いですが、まぁこればかりはどうにまなりませんからね。
焦ってストレスになっても可哀想だし
のんびりと楽しみながら自然に身についたらいいな~と思います。
(とはいえ、何度も同じことできないとイライラしちゃいますけどね、汗)

さ、夏休みネタまだまだ続きます(たぶん)。
芽キャベツの成長記録兼という感じですので
退屈でもうしわけありません~。


スポンサーサイト
[ 2013/09/14 08:47 ] かぞくのこと | TB(-) | CM(0)

お久しぶりです!

みなさま、お久しぶりです!
お元気にしてらっしゃいますでしょうか。

いやはや、芽キャベツの入園式(4月15日でした)以来、
バタバタと怒涛の日々が、あっちゅー間に過ぎて行ってしまいました。

お祝いのお言葉をくださったみなさま、 入園式
改めまして、ありがとうございます♪

芽キャベツ、初日2日目と、登園の時には「あ、ばいば~い」って感じで
拍子抜けするほどサラッと、振り返りもせずに行ってしまいましたが(寂)
お迎えに行くと、必ず涙ボロボロ~で、
3日目から週末挟んで2週目の前半まで、登園の時も「いやーーーー!!」と
泣くようになっちゃいまして。

いやはや、どうなることかと思いましたが
他にも号泣してるお友達を見て「あら?ちょっと恥ずかしい??」と思ったのか
急に「今日から泣かないもんね!!」と宣言して
それ以来、宣言通り毎日泣かずに(というか、泣くなんて有り得ないほど楽しそう)
元気に幼稚園通っております。

週末、幼稚園がお休みなのが逆にツライくらいで~~~
特に土曜はハム太は仕事なので、私ひとりで相手せねばならず、
今まで365日24時間一緒だったはずなのに、もう土曜日だけでヒィーヒィーです。
そろそろ「夏休み」の文字なんかも出だしちゃって
そりゃあもう、恐ろしいったらありゃしません。

そんなこんなで、芽キャベツの幼稚園が9時~14時までなので
(でも送り迎えがあるので、実質8時半~13時半といったろころ。涙)
今まで時間を気にせず生活していたのが一転、時間に追われ、
家事に追われ、雑用に追われ、…と、かなり忙しい生活になりました。
芽キャベツが幼稚園にさえ入れば、自由時間が手に入る~♥
…と思っていたのは、完全に読み間違いでしたね(号泣)

でも実際、芽キャベツ留守の間に、家事が済ませられるというのは
今までを考えると全然違いますね~。
それに、今まではハム太が車で出勤だったので、私は車使えませんでしたが
私が芽キャベツの送迎に車を使うようになり、ハム太が電車通勤に切り替えてくれたので
お買い物も自由にどこでもいつでも行かれるようになり、
これがかなりの違いですね。

そんなこんなで、今日もやっと免許更新(もちろんゴールド♥)に行ってきて
晴れてまたセイフティドライバーとしてハンドルを握ることとなりました。
(こういう細かいことも、今まではハム太の休日に皆で一緒に~とやっていたので
 自由に車が使えるってやっぱり素晴らしいことと思います)

あ、なんだか久しぶりなので長くなってしまいましたが…

とりあえず私は元気です♪
みなさん、またこの更新に気づいて下さったら、本当にうれしいです。
みなさんの所へもボチボチ~とまた遊びに伺わせていただきます♪
またよろしくお願い致します♥



[ 2013/06/07 16:25 ] かぞくのこと | TB(-) | CM(2)

ハム太の初釜

1月2日、栗林公園の帰り道。
まっすぐ帰ったと思いましたが、和菓子屋さんに寄ったようです。
(そうだったっけ?)

     花びら餅とほうじ茶

1月2日というと、お茶の世界では初釜の日さそうで、
初釜というと頂くのは「花びら餅」と決まっているそうな。
そんなこんなで花びら餅。

しかし、お皿はドイツ・ミュンヘンのニンフェンベルグ城で買った小皿、
トレイはフィンランド空港で買ったムーミンのトレイですね(笑)
しかもお茶も、お抹茶でなくてほうじ茶~。
私が風邪で帰るなりお布団に入ってしまったので、
おやつの時間には、こんなセットが枕元に運ばれてきました。

それから夜…

じゃじゃんー!    ハム太の初釜?

年末、ハム太がネットで落札した火鉢。
ん?手あぶりって言うんだったかしら??囲炉裏…ではないな、
こういう名称って、何がどう違うんだかよくわかりませんがーーー
ハム太念願の火鉢(仮)をゲットしまして
あれから今日までほぼ毎朝、炭で火を起こしています。

ま、それはさておき、この日の夕ご飯の後に
ちょっとしたお点前をしたい!!とそそくさと始めましたよ~。↑

   ジョウヨ饅頭

で、その時に出てきたのは、こちらのジョウヨ饅頭。
真っ白でなくて、ちょっと茶色がかってますね?
焼き印も変わってる~!などなど、風邪ながら色々質問したのに…
買ってきた張本人、何も知りませんでした(爆)

お皿は、蕗の葉っぱの柄。
「ふきのとう」は春の季語ですが、
ただの「蕗」となると夏の季語になってしまうそうで
こちらも季節外れ。
うーむ、ハム太…ドンマイ!(笑)

しかし、栗林公園でもお抹茶とお菓子をいただき、
家に帰ってからもお菓子2個って…多っ!!
この日の体内糖分は恐ろしいことになっていましたね。
(芽キャベツは花びら餅は無し、ジョウヨ饅頭は半分?盗られました。)

[ 2013/01/25 15:04 ] かぞくのこと | TB(-) | CM(2)

七五三詣で

11月4日日曜日(大安、お天気・快晴)
芽キャベツの3歳の七五三詣でに行ってきました。

初宮参りに行ったのと同じ神社です。 ハム太と芽キャベツ
あのときは当然のことながら抱っこだったのに…
もうハム太と手つないで歩いてるんですからねぇ。。しみじみ。
ほんと、大きくなりました。

さて、3月生まれの芽キャベツ、まだ2歳7か月でしたので
来年の七五三でも良かったのですが
(最近は、みなさん3歳になってから行くのが主流だそうで)
来年にはもう幼稚園に通っていますから
何が起きているかもわからんし(インフルエンザで寝込んでいる可能性も?)
今のうちに行けるなら済ませておこう~と、急きょ決めました。

ですから、今回は「11月のハム太のお休みで
お天気が良ければ、サッと行こう!」と言っていたので
両実家ともの祖父母は呼びませんでした。
まぁ、でも神社に行ってみたら、やはりそういう御家族も多くて
最近は何事もコンパクトなんですねぇ。
もちろん実家が近ければ問題ないんですけどね、遠いと色々大変です。

お初穂料を収めると なんかもらったー❤
千歳飴と大きなシャボン玉を頂きました。

もちろん千歳飴なんて初めて見る芽キャベツ、
「なんかもらったの?なんかもらったの?これもつの??」と
喜んでるんだかなんだか、荷物が増えたじゃんよー!って感じでしたが
カメラを向けるとニコニコでした(笑)

御祈祷中は、あろうことか一番お行儀が悪く(涙)
みんな正座居ているのに、1人足を投げ出して座るし(普段は正座するのにー)
シャラン♪シャラン♪としてくれるから、頭下げてって言っても
怖かったみたいで、絶対に頭を下げないし
無理やりギュウっとしたら大声出しちゃうしー(凹)
やっぱり2歳での参加は無理があったのかしら。。
でも、常に騒いでいたわけでは無いし、じっとはしていたからOK???
隣の男の子も、最後の最後で「もうおわったーーー??」と発してしまったし(笑)
3歳のお参りはこんなものなのでしょうか?(恥)
他の5歳・7歳のお兄ちゃんお姉ちゃんが眩しくて仕方なかったです~。

さて、一番の緊張の場面も終わり、お腹がグーグー!
さっ、美味しいもの食べて帰ろうね~♪

お目当てのお店に向かいましたが、生憎いっぱいで
カウンター席しか無理だと言うので
また車に戻り、うろうろ~。
予約しなかったのがいけなかったのですが、親子3人だけですし
この日に七五三詣でができるかも怪しかったので
予約していなかったのです。
あーあ。

そして結局、芽キャベツもまだ小さいので
本格的な店には入りづらいですからねー、
飲食店立ち並ぶ大通りの、蟹のお店に行きました。

   カニみそ~

芽キャベツはお子様セット?
いえいえ、メニューの写真をみたらロールケーキとかジュースとか
へんてこりんなオモチャまで付いていたので
大人用の「蟹雑炊御膳」をオーダー(写真なし)。
この写真は全部、ハム太と私の蟹御膳の写真です。

雑炊が来る前に私たちの一品目↑がきていしまい、
早速ハム太は茹で蟹を盗られていましたよ。
そのあと、芽キャベツの分も来たら…た、食べ慣れてる!?
もう一人前の顔して、蟹ほじほじしてますよー!!
そんなん使い方、教えてませんけど?
どこで習ったんでしょう。


  バター焼き これ美味しかったー❤

でも、ハム太が最初に1本盗られ、
まだ欲しそうな顔していたので、2本目も差し出せ~とは言えず、
私も1本盗られましたよー!!(号泣)

   卵豆腐と蟹グラタン

この真ん中の↑蟹も、ハム太は全部盗られていました~!
きゃわいそうー。ぷっ。
隣に座ったのが運のつきですな。わはは。

でも、ここで急に芽キャベツが睡魔に襲われ、ハム太に抱っこ!
つかの間、静かに食事ができました。
あー、よかった、ネンネネンネ~♪

…と、思ったら数分で復帰。

天ぷらの到着で目覚め、  天ぷら
えびせんべい?蟹せんべいなの?を奪って、ぼりぼり~。
あー、静かな食事は本当に一瞬でしたよ。。

    お寿司

そして、もうこの時点でかなり満腹でしたが
(芽キャベツ、蟹ばっかりで雑炊少ししか食べなかったので
 大人に回ってきたっ)
ここにきてご飯モノという苦行。。
しかし、蟹のお寿司は食べたーい❤とペロリ。
巻きずしは1個芽キャベツに食べてもらい、2個は頑張りました。
あー、お腹がはち切れるぅ~!


    オレンジシャーベット

最後に来たオレンジシャーベット。
お口の中スッキリ~♪としたけど、ハム太がまたもや途中で奪われてたので
優しい良妻、半分だけ食べてハム太にあげたのに…
それもまた芽キャベツが盗ってましたっ!むむむ。
本当はシャーベットなんて食べさせたくはなかったけど~。
お祝いの日だから、特別です。

案の定、車に乗ったらコロリと寝てしまった芽キャベツ。
ちょっとだけ電気屋さんに寄り道してから帰りました。

    千歳飴

早速千歳飴を開けてみました。
こんなに短かったっけぇ?
なんだか昔はすっごーーーく長く感じたけど。
こんなもんだったかしら。

 あめ、あめ~❤ そして飴デビュー??

実は2回ほど飴は舐めたことあるのですが
(よそで頂いて、悪いので断らずに頂くけど、その後ギャーギャーコース)
本格的に舐めたのは初めて。
口に入れたとたん「あまーーーい❤」と満面の笑みでガリガリ、ガリガリ!
おーい、飴は噛むもんじゃないよ、ず~っと舐めるのよ、と
飴の食べ方の指導!(笑)
あと1個(かけら)だけね、そしたら歯磨きね、と約束したら
ちゃんと歯磨きもしてくれました。
こういう時は良い子なんだけどなぁ~。。

いやぁ、でも、とんだハプニングも起きず、
無事に終えられて良かったです。
あ、写真館での撮影は来年の春ごろにする予定です。


[ 2012/11/13 19:33 ] かぞくのこと | TB(-) | CM(4)

プールデビュー

いやぁ、暑いですね!!
まだ梅雨明け宣言されていないのが嘘のようです。
すっかり真夏です(げんなり)。

さてさて、葉牡丹が7月10日に帰りまして
(もはや記憶も薄れかけ、しかも外出時の写真もゼロなので
 何をしたか全然思い出せず、記事にもならんので飛ばしまーす。爆)
翌日の11日水曜日。ハム太の休日です。
葉牡丹が帰るのがこの日かな?と思っていたので
なーんにも予定を入れてなかったので、朝からボケ~~~と過ごし
やっと思いついて、芽キャベツとプールに出かけることにしました。
高松市民プールです。

市民プールなんて使うと、やっぱりちゃんと市民になった気持ちになりますね。
高松市民になって、もはや4年目ですけどね(笑)

そして、芽キャベツ、ちゃんとしたプールはこれが初めて。
おうちのベランダで、小さなビニールプールでパシャパシャは去年からしてるけど
大きなプールに行くには初めてでした。

葉牡丹に買ってもらった水色地に白の水玉のビキニを着て、
いざ出発ー!

   明るすぎた!

 
と、写真を撮ったら明るすぎたので
光の具合を調節(最近覚えました)して、また撮ってたんだけどもー

   暗すぎた。。

上のと同じ写真ですが、今度は暗すぎですね。
でもその場で見ると、これで丁度良い明るさに見えたので、これで撮り続けてます。
あー、写真って難しいですね~。


さてさて、写真をご覧になるとわかる通り…

ガラ空きっ!!
真ん中に立ってる人も、あれ監視員さんですからね。
お客さんいませんよー!

朝の10時半くらいに行ったのですが、行ったときは何組か親子がいたのに
ポツポツと雨が降ってきてしまい、皆帰ってしまったんです。
そして私たち親子の次に、イクメンパパと娘の親子が2組来たので
たったの3親子での貸切状態でした。

   貸きり状態~♪


子どもたちも皆女の子で、年もたぶん皆同じくらい。
ママ連れだったら、きっとすぐにおしゃべりも始まるのにねぇ。。
皆パパ連れなもんで、等間隔に距離を取って、みんな個別に遊んでました。
ぷぷぷ、イクメンとは言え、他所の子とコミュニケーションとるまでは
難しいんですかね~。
いやー、でもうちだけ両親連れだったので、ハム太にも
「次は一人で連れてきなよ、皆パパ1人で来てんじゃん!!」と言ったら

「いや…自信が…いやいや、我が家の家訓は”家族は常に一緒”だ!!」と

わけわからんことを。
じゃー、お茶会なんか一人で行きなさんなよ(怒)


さて、プールは流れるプールが1個と、幼児用の浅いプールが1個のみ。
幼児用プールには幅広のかなり傾斜のゆるい滑り台もついていて
芽キャベツにはちょうど良い遊びの場でした。

そして1親子が滑り台で遊んでいると、2親子が流れるプールで流れる…
という暗黙のルールなのか、なんなのか。。
滑り台の取り合いやら揉め事も一切なく、素晴らしかったです(笑)

   プールサイドから海が見えます!

不思議だったのは、プールサイドから海が見えたこと。
ここまで海が近いんだったら、もはや「海で泳げば?」となりそうだけど
そこはプールなんだ~って感じです(笑)
おもしろい。。

んで、1時間半ほど遊んだので「もう帰ろう」と芽キャベツに言いましたが

「もっかい、もっかいーーーー!!」

と、2回も3回も滑り台を滑ろうとし、ダメ!と言うと
じゃあ、あっちの流れるプールをもう1回!と。。延々続きそうな気配だったので
滑り台1回だけアンコールの時点で、もう荷物をまとめて
さっさと更衣室に向かいました。
ちょうどまた雨もポツポツ降ってきたし、ばいばーい!と言ったら
ふてくされながらも付いてきましたよ。
よっぽど気に入ったようです、プール。

でも全然泳がなかったな(爆) 親子亀??
流れるプールでは、ハム太の背中に乗って
ずーーーっと親子亀で流れているだけでしたよ。

まー、恐がらずに水を楽しめているだけでも初回としては十分でしょうか。
ちなみに私は泳げませんので、流れるプールには入りませんでした。
滑り台だけ3回くらい一緒に滑りました。
そもそも水着の上を忘れて、下しか水着じゃなかったので
腰から下しか入れなったのでした(爆)

んで、この後着替えて車に乗ったら、即寝ちゃって(お昼どーすんのー)
いつもだったらお昼寝の時間にご飯も食べずにプール入ってたんだから
当たり前ですね。
ハム太も久しぶりのプールにバテバテ。
即帰宅して寝るぞーーーと張り切って?ました。

と思ったら、急に雨がザーザー降って来ちゃってビックリ。
私たちは丁度よかったけど(でも洗濯物干してたー)
残った2親子、ずぶ濡れ…
それより擦れ違いで入って行った親子、どうしたんでしょうか(汗)



[ 2012/07/17 13:31 ] かぞくのこと | TB(-) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。