Kno:pfchenのんびり記

ドイツ大好きなKno:pfchenののんびり記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初代・お菓子の本

私がお菓子屋さんになろうと思ったきっかけ、
それは小学生の時に読んだ児童書でした。

   とあるおばさんが、美味しいクッキーを焼いて
   色んな人に食べてもらうと、みんな幸せになる~

…みたいなお話で(きっかけのわりに、うろ覚えすぎ!?)
タイトルも何も覚えてないのですが
「いいなー、クッキー屋さん♥」と思ったのです。

ということで、単純な小学生ですから
自分でもクッキーを焼いてみたくなり、母に相談。
それで買ってもらったのが、1冊のお菓子の本でした。

        お菓子のきっかけ

一番手前の「すてきな おかし作り」という本。
これの「型抜きクッキー」ばかり、ずーっと作り続けていましたねぇ。
小学生なのにレシピまで暗記しちゃってる位でした。
あー、懐かしい!

そんな本なので、大事に仕舞ってありますが
引っ越し荷造り中に、また本棚から出す機会があり
また懐かしいな~と眺めていたら
作者が、あの今田美奈子さんだったってことにビックリ!

今田美奈子さんといえば、プロ用のお菓子の本も何冊も出してらっしゃるし
とーーーっても有名な方ですよね。
あー、びっくり。

よくよく「型抜きクッキー」以外のページをめくると
本格的なお菓子も載っていたり
コラムも、とても子供用とは思えない「へぇ~」な話が載っていたり
またまたびっくりー。

古い本や普段読まない本は処分していきましたが
やっぱりこの本は大切に持っていよう~!と思いました。
そもそも小学生の私が、バターやら何やら零しまくりなので
古本として売ることもできませんしねー(笑)

…で、この「すてきな おかし作り」の本以外では
バレンタインの時にチョコの本(これを姉が買った??)と
中学生の時に1冊自分で買ったくらいで
よく考えると、あんまりお菓子作ってなかったんでしょうかね~?
でも1回作ると、そればっかり何回も同じのを作っていた記憶があります。
凝り性?なんでしょうか。



スポンサーサイト
[ 2014/11/03 12:27 ] 映画/本 | TB(-) | CM(0)

アナと雪の女王

日本中で、いや、世界中で??大流行中のアナと雪の女王。
我が家の芽キャベツも、夏休み前からずーっとずーっと好きで
(映画館なんて行ってませんけどね。笑)

幼稚園でお友達が歌っているのを聞いて覚えたのか
めちゃくちゃな歌詞のアナ雪主題歌を歌っていて(爆笑)
可哀想なので、DVD発売と同時に買…

…わないで(爆)レンタルしに行ったんですけど
棚一面がアナ雪なのに、全部借りられてた!!と肩を落とすハム太。
何度かリベンジして、ようやく平日の午前中にレンタルできました。

でも新作なので2泊しかできず、それでも10回くらいは観たんでしょうか?
すっかりアナやエルサになりきっちゃってる芽キャベツですが
お別れ(返却)の日は必ずやってくるわけでして。
泣く泣く返却したんですけど
それからもアナ雪熱はぜーんぜん冷めず、
レンタルしたらしたで大人(私とハム太)もハマっちゃったもんで…

じゃじゃん!!   アナ雪~!

ハム太が買ってくれましたよ~!
やっほーい♪♪

そんなこんなで、イケないとは思いつつ
毎日5回くらいは観てますかね??(滝汗)

こんなに観てても、雪の女王「エルサ」のことを

  「エルさん。」

だと思っている芽キャベツ。
本当、笑えます。


そんなこんなで…
昨日ご紹介したばかりのボードゲーム(→ 3人の魔法使い)は
即刻、お役御免となりました。
切ないですね。


[ 2014/08/16 16:58 ] 映画/本 | TB(-) | CM(0)

ムーミン傘

昨日のお昼頃から、こちらも雨が降り始め…
またまた台風来ちゃってますねー。
どこにも被害が出ないことを祈るのみです。

============

さて先日、ふらっと入った本屋さんで
今(?)流行りの付録つきBOOKの本売り場で
きゃわい~いムーミンのシリーズに出会ってしまいました♥

          Moomin

こちら、どうみても普通の折り畳み傘なんですけど(ツルツル素材なので)
こう見えて晴雨兼用傘なんですって。

晴れてる時に差してたら「あの人…(笑)」って言われそうですけど??
でもいいんです!かわいいんだもーん!

…いいよね??(小心者)



ちょうど、何年も使っていた折り畳み傘も色褪せてきたし
あんまり使ってなかった日傘も色あせてきたし
ちょうど2つを兼ねられる!と思って、買ってしまいました。

しかし、これ本屋さんで売ってる、一応「本」ということで
何か本も入ってるのかと思ったら
作者の生い立ちとか、他のグッズの紹介などのチラシ(?)がピラリ。
へー、これでも「本」って売れるのね。
不思議な世界。

そして傘なので、一応試着?というか試広げ??したかったけど
それはNGなようで。。
やっぱり「本」だからね、開封しちゃダメなのよね。
ふむふむ。

それにしてもこの付録つきBOOKの類って、
ちょっと見るとつい欲しくなってしまうものばかり。
なかなか中身をじっくり見て買うことができないっていうのも
余計に欲しくなっちゃう感じなのかしら?
今まで自分にブレーキかけて「買うまい!」と思ってたけど
この傘を買ってしまったことによりブレーキが…!?ついに…!?

と、なっちゃうんでしょうかぁ~???
きゃー。

それにしても雨がスゴすぎて、とても折り畳み傘では無理な状況。
まだ1度も出番のないムーミンちゃん。
いつになったら使えるのかしらー。


[ 2014/08/09 09:46 ] 映画/本 | TB(-) | CM(0)

2013秋~冬の絵本

ヒマすぎた去年の夏休みに図書館を利用して(→2013夏休みの絵本
すっかり図書館ファンになった芽キャベツ。
夏休みが終わっても、度々図書館に行っていました。

   9月12日   9月12日

   10月4日   10月4日

   10月24日       10月24日

この日は時間があったので長々といて、赤ちゃんエリアかと思っていた場所にも行ってみると
世界の絵本コーナーがあり、沢山の外国語の本が置いてありました。
もちろん大半が英語ですが、なんとドイツ語の絵本のコーナーを発見♥
結構な数のドイツ語絵本が置いてありました。

絵ばかりの絵本から、か~なり上級生用かと思われる字のちっちゃい絵本まで。
とてもとても私のドイツ語力じゃー読めん本ばっかりでしたが
1冊だけ選んで借りてきましたよ。

"Max und Auto" ドイツ語~!

「マックスと車」という題名の絵本でした。
大きな絵に、デカデカ文字で1行~3行くらい。
あー、これなら私でも読めます~(笑)

その後も、何回か借りようかと思ったドイツ語絵本ですが…
結局これ1回ぽっきりでした(笑)
ま…まずは家にあるやつから読もうか…ゴニョゴニョ。。

   11月11日       11月11日

このあと、冬休み・春休みとなり
その度に図書館に通わせてもらい、あれ~??写真も撮ってた気がするけど。
どっか行ってしまったー。
また見つけたら覚書のために記事にさせていただきます。

それにしても、読んだ本のタイトルも書くために
ずっとレンタルの時にもらったレシートを取っておいたのに
我が家の断舎離夫・ハム太に先日ポイされてしいました(涙)
がが~ん。


[ 2014/07/13 09:47 ] 映画/本 | TB(-) | CM(2)

2013夏休みの絵本

さて、芽キャベツ初めての夏休み。
もーーーーーそりゃあ大変でしたが、
毎日毎日お金のかかる場所へ遊びに行くわけにもいかないもんでして。

無料で本を貸して頂ける場所・図書館、かなりの大活躍でした♪
車でも15分弱かかり、駐車場もたいてい遠い所しか空いてないので(怒)
往復するだけでも1時間弱は時間つぶしになるのです。

そんなこんなで、夏休みに初めて図書館に行ったら
(今までも連れてったことあるけど、システム理解してなかった芽キャベツ)
どれでもいいから選んでいいよ~と言ったら、たったの1冊しか選ばないで
そんなぁ!ここまで来たんだから、もっと借りなよ~と言っても全然ダメ。
1冊だけでいいと言ってききません。

しかも、表紙の絵すら見ずに、適当に本棚から引っこ抜いた1冊。
んもーーー。
我が子ながら呆れました。

しかも、時間タップリあるから、もっと図書館でゆっくりしていいと言うのに
さっさと本を引っこ抜いてピッとやってもらって
足早に出口に向かうんです。
ちょっと他の本も見てみたら??っちゅーのに聞き耳もたず。
いや~、誰に似たんでしょうかねーーー(じとっ)

んで、1回目に借りた本1冊(なんて本だったか、写真も撮らずレシートも捨ててしまった~)
6月29日に返しに行き、2回目に借りた本は3冊。
ちなみ10冊までOKなんですけど、また「これだけでいい!」ってさ~。ふぅ。

で、その3冊というのが、また表紙も見ずに適当に引っこ抜いたもんだから

 ・ねずみくん、どうするどうするクリスマス
 ・雉女房
 ・いえでだブヒブヒ

という3冊で、こんな真夏にクリスマスの絵本を選ぶし
2冊目の雉女房は表紙からして難しそうだったので「違うのにしたら?」と言っても
「これがいいの!!」と聞かず、家で読みはじめたらやっぱり「こわい…」と断念だったし
3冊目の”いえでだブヒブヒ”だけが年相応・季節もOKで、
この本ばっかり5回くらい読みました。(読まされました??)

    3回目に借りた本→  図書館の本1

しかし、こんな2回を体験したので、
芽キャベツも図書館の本の借り方を少し学習したようで
借りる本も8冊まで増えました。 (↑の写真)
でも相変わらず、適当に引っこ抜く術は健在で
まっさきに持ってきたのがクリスマスの本でしたね(呆)
でも実は私も1年中クリスマスなら楽しいのに~と密かに思っているので
実は適当じゃなくて、狙い定めてクリスマスの本だったりして(汗)


と、思ったけど、4回目はクリスマスなしでした↓
どひゃっ。

 図書館の本2 ←4回目に借りた本

やっぱり、ただただ適当に引っこ抜いているだけだったんですね~~~(呆)
でも、10冊まで目一杯借りてくれるようになりました。

その後も、夏休み中は「あーーー暇だ、どうしよう!」という度に
図書館にお世話になって、家事+図書館で、どうにか午前中を潰すという技で
なんとか乗り切っていた感じでした。

図書館の本、毎回写真に収めようと思ったのに
この2枚しか撮ってなかったあたり、
夏休み後半息切れ状態だったんですねー、あはは(涙)

でも、ちゃんと貸出票のレシートは取っておいたので
この夏休みで読んだ(読まされた??)本のタイトルだけはわかるので
記念に記しておこうと思います。
ずらずらと書くだけの、個人的な覚え書きなので「追記」に入れておきます。

数えると夏休みに図書館で借りた本は全部で52冊でした。
その他、買った本も何冊か増えましたし、70~80冊くらいは読んだでしょうか。
気に入った本は、何度でも「もういっかい♥」と繰り返し読みますので
延べ数だと100冊は超えたかしら?
絵本の読み聞かせって結構、のどが痛くなるもので
(張り切って、登場人物の声色を全部変えたりしちゃうので。。)
一度に何度もって、かなり喉が辛かったです。とほほ。

でも、こんなに沢山読んだ中で、少しでも芽キャベツの心に残って
何かの時に思い出してくれたら嬉しいな~と思います。





Read More

[ 2013/09/12 10:56 ] 映画/本 | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。